2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

コロナ禍の収入支援策「販売パートナー支援プログラム」は緊急事態宣言で休業する企業を応援します

ナッシュ株式会社のプレスリリース

安全で新鮮な食材を使用し、自社シェフと管理栄養士が開発したメニューが手軽に食べられる冷凍弁当「nosh-ナッシュ」を全国に定期配送でお届けするナッシュ株式会社(本社・大阪市、代表取締役 田中 智也)はコロナ禍での収入支援策「販売パートナー支援プログラム」が好評につき提携社数が100社を突破したことをお知らせします。

4都道府県(東京、京都、大阪、兵庫)で発令された緊急事態宣言を受け、企業や店舗は休業要請が出る中「販売パートナー支援プログラム」はこれまでのコロナ禍の収入源として大変好評をいただき、既に100社以上のパートナー提携を結んでおります。引き続き、当社は企業・店舗への応援を行ってまいります。

  • 「販売パートナー支援プログラム」とは

■「販売パートナー支援プログラム」概要
ナッシュ株式会社(以下、ナッシュ)では販売パートナーに対して「販売手数料」をお支払いする支援を行っています。

■「販売パートナー支援プログラム」のしくみ
①ナッシュが販売パートナー専用のナッシュコラボサイトを作成します。
②販売パートナーがコラボサイトをお客様に対して紹介していただきます。
③販売パートナー専用のコラボサイトからお客様が「nosh」を購入し続ける限り「18.5%の販売手数料」をお支払いし続けます。売上の18.5%を送客した顧客がnoshを解約するまで「受け取り続ける」ことができます。つまり、1顧客のLTV(※)の18.5%をお支払いすることになりますので、安定した「ストック収入」が構築できる仕組みです。
(※)LTV:ライフタイムバリュー=1人の顧客がサービスの利用開始から終了までに支払う金額の総額

■「販売パートナー支援プログラム」のメリット
(1)初期費用、固定費用、手間が一切不要
ナッシュが注文受付・決済、商品の定期配送や顧客対応など全て行うため、販売パートナーはコラボサイトへの送客・誘導(バナー掲載等)以外は一切不要です。あとは送客・誘導した顧客の購入金額に応じて販売手数料がナッシュから販売パートナーへ振り込まれます。初期費用や月額固定費等も一切なく、送客した顧客がナッシュを解約するまで、購入・決済を続ける限り販売手数料の受け取り対象となります。そのため緊急事態宣言発令下でお店が閉業していても収入を得ることが可能です。

(2)サブスクリプションなので顧客のLTVが高い
ナッシュはサブスクリプション(定期購入)なので顧客1人のLTVが高く、安定した手数料収入を受け取っていただけます。ユーザーに飽きずに楽しんでいただくため、毎週新メニューを2品改廃を行っております。

(3)紹介はPOPでもSNSでも、どんな方法でもOK!
コラボサイトの紹介は店舗でのPOP、SNS、WEBサイトにリンク設置など、お好きな方法で実施していただけます。参加条件は、法人様・個人様関係なくご参加可能ですので、本支援プログラムにご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。
 

  • 店舗事例

■業種:フィットネスジム

 

 

仮に1年間で500名をナッシュに送客した場合、初月は約3万円の受取手数料が、定期販売で積み上がっていき、12ヶ月目には約50万円まで増加し、初年度の年間合計は約300万円の販売手数料を受け取ることが可能です。

上記でも述べた通り、この受取手数料は、送客した顧客がナッシュを購入し続ける限り継続され、新規の送客を続ける限り「ストック型」の収入として増える可能性があります。つまり新規の送客が止まったとしても、解約せずにnoshの購入を継続してくれれば、12ヶ月目の月間約50万円が通年で寄与することとなり、年間約600万円の販売手数料が受け取れることとなります。

 コロナ禍、緊急事態宣言下で収益が悪化してしまった企業や店舗は多いのではないでしょうか。ぜひ、収益の改善を行う手段として「販売パートナー支援プログラム」をご活用いただいてはいかがでしょうか。

  • ナッシュとは

「食事」を通して社会を考える
日本人の約30%は生活習慣病患者または予備軍と言われており、多忙な毎日の中で健康的な食事の準備をすることは簡単ではありません。こうした中、2017年のメタボリックシンドローム・高血圧の患者数は1,000万人を超えています。生活習慣病は、日々の食生活の見直しから。ナッシュでは、「食事」を通して社会の問題を解決し、皆さんの豊かな暮らしに寄り添います。

  • 会社概要

社名   :ナッシュ株式会社

所在地    :大阪府大阪市北区中之島 3-3-3 中之島三井ビルディング16F
代表者  :代表取締役 田中 智也
設立   :2016年6月
事業内容   :nosh(ナッシュ)の製造・販売
資本金    :444,505,113円
従業員数   :257人

・URL:https://nosh.jp/
・iOS版アプリ:https://cutt.ly/4hM31rA
・Android版アプリ:https://cutt.ly/DhM34Wa
・公式Twitter:https://twitter.com/nosh_fresh
・公式Instagram:https://www.instagram.com/nosh_fresh/

ナッシュ株式会社は、他企業さまとの協業などで新たな価値を創造し、社会に役立つサービスを提供したいと考えております。ご興味を持たれた際には、ぜひお気軽にご連絡いただけますと幸いです。
また取材等も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
—————————————–
本件に関するお問い合わせ先
電話:06-6121-6243
メールアドレス:press@nosh.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。