予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

約半年の休止期間を経て「ミニ酒ガチャ」がついに復活

リカー・イノベーション株式会社のプレスリリース

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都足立区、代表取締役:荻原恭朗)は、弊社が運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、大人気企画「酒ガチャ」が180ml(1合瓶)の飲み切りサイズで楽しめる「ミニ酒ガチャ」を、2021年5月7日(金)17:00より販売開始します。(https://kurand.jp/products/minisakegacha)

  • 初めてのお酒との出会いが少しずつ

■KURANDの人気企画「酒ガチャ」
KURANDで人気の「酒ガチャ」とは、「なにが当たるかわからない。だからこそ楽しめる、新たなお酒との出会い。」をコンセプトに、ランダムでお酒を詰め込んだお買い得BOXをお届けするという企画です。中身は届いてからのお楽しみ。「なにが当たるかわからない」というワクワク感を、硬貨を入れハンドルをひねるとカプセル入りのおもちゃが出てくる販売機『ガチャガチャ』になぞらえて、「酒ガチャ」とネーミングし、その斬新でキャッチーなネーミングや、今までに無い新しいお酒の購入方法が話題となり、テレビ番組やWebニュースでも取り上げられてきました。

■待望の「ミニ酒ガチャ」が復活
そんな「酒ガチャ」をより多くの方に楽しんで欲しいという想いから、180mlという少量ずつのお酒を詰め込んだ「ミニ酒ガチャ」は誕生しました。昨年販売開始した際には、予想を遥かに上回る注文の多さに販売を中止していましたが、販売再開を望む多くの声をいただき、「ミニ酒ガチャ」は販売を再開しました。今まで「酒ガチャ」に興味はあったものの、720ml(4合瓶)などのサイズは飲み切れないと諦めていた方や、毎日の晩酌で少しずつ楽しみたい方、初めてお酒を自分で購入する方にもぴったりです。初めてのお酒との出会いが少しずつ、たくさん楽しめる「ミニ酒ガチャ」を是非お楽しみください。

<概要>
◯タイトル:「ミニ酒ガチャ」
◯販売開始: 2021年5月7日(金)17:00
〇発送開始: 5月下旬から順次発送予定
◯容量:各180ml瓶 ×9本
◯商品金額: 5,500円(税込)
◯詳細URL:https://kurand.jp/products/minisakegacha

 

 

  • 気軽に楽しめる飲み切りサイズ

■気になるラインナップは、KURANDの定番人気商品から
KURANDで販売中のお酒の中でも飲みやすく、特に人気な定番商品を、飲みきりサイズの小瓶にしました。多くのお客様に愛されてきた自慢の商品ばかりを集めているので、普段お酒を飲みなれていない方や、お酒を初めて挑戦する人も気軽にお楽しみいただけます。気に入ったお酒は720ml(4合瓶)で購入することも可能なので、日本酒を飲んでみたいけど自分の好みがわからないという方にもおすすめです。

■冷蔵庫の容量を気にしない小さめサイズ
180mlという小さな瓶は、一人暮らし用の小さな冷蔵庫でも、大きさを気にせず冷やすことが出来る手軽なサイズです。お酒のボトルが大きすぎて冷蔵庫に入らないという悩みは、お酒をボトルで購入する際の一番の悩みという声を多く耳にします。ミニ酒ガチャは、そんな冷蔵庫の容量問題を気にする必要の無い小瓶の詰め合わせです。

■プレゼントにもおすすめ
少しずつ色々なお酒をお届けできるので、相手の好みがわからない場合のプレゼントにもオススメです。お酒好きな人はもちろん、お酒を飲みなれていない人でも楽しめるミニ酒ガチャは贈る相手を選ばないプレゼントになります。注文からお届けまで全てオンラインで完結するので、完全非接触で贈ることができます。気軽に会うことの出来ない遠くに住んでいる相手へのプレゼントにもピッタリです。
 

  • KURAND

KURANDは、お酒と出会う楽しさを提供する、お酒のオンラインストアです。「すてきなお酒との出会いが次々に。」をコンセプトに、全国各地の小さな酒蔵がこだわり抜いて造る、ここでしか出会えない日本酒をはじめ、梅酒や果実酒、クラフトビールやワインなどをオンラインストアで販売しています。

<KURAND> https://kurand.jp
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。