予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「カルピスウォーター」新TVCM限定復刻レモン、登場!永野芽郁さんと小手伸也さんが立場逆転!?「レモン」編6月8日(火)より全国オンエア

アサヒ飲料アサヒ飲料株式会社のプレスリリース

 アサヒ飲料株式会社(本社東京、社長 米女太一)は、永野芽郁さんと小手伸也さんを起用した「カルピスウォーター」新TVCM「レモン」編を、2021年6月8日(火)より全国で放映します。

■「カルピスウォーター」新TVCM-「レモン」編(15秒)

 この夏「カルピスウォーター」は、発売30周年を記念し、1993年に発売され当時大人気を博した“レモンフレーバー”を限定復刻いたします。本CMはその発売を告知するもので、「着ぐるみバイト」、「砂浜」編に続くシリーズCM。ゴクゴク飲んだ瞬間に、ココロもカラダもひんやり涼しくリフレッシュできることを表現した「スゥ———ッキリ!カルピスウォーター®」というスローガンのもと、ブランドキャラクターの永野芽郁さんと小手伸也さんが爽やかなストーリーを繰り広げます。テーマソングは、シリーズを通しOfficial髭男dismさんの書き下ろし楽曲「パラボラ」を起用。前作までとは立場が逆転したお二人のやりとりもポイントです。いつもと一味違う“すっきり、爽やか”な味わいとストーリーをお楽しみください。

■CMストーリー

 真夏の太陽が照りつける砂浜。いつものように永野さんが「カルピスウォーター」をゴクゴク飲んでいると…見たこともない“レモンフレーバー”の「カルピスウォーター」を飲んでいる小手さんを目撃!
衝撃のあまり「聞いてませんて!」と心の中でつぶやき、「レモレモレモ―――ン!」と叫びながら小手さんに駆け寄っていく永野さん。途中で砂浜に足を取られコテッと転んでしまった彼女に、「涼もっ!」とボトルを差し出す、いつになく爽やかな小手さん。最後にはやっぱり一緒に「『カルピスウォーター』レモン」を飲んで、“スゥ———ッキリ”する二人なのでした。

■撮影時のエピソード

 本作は「砂浜」編に続き、砂浜ロケーションで撮影が行われました。見たこともないレモンフレーバーの「カルピスウォーター」に驚き、動揺する様子を、とてもチャーミングな表情で演じてくださった永野さん。前作までの汗だくな姿からうって変わり、サングラスとアロハシャツを身につけ爽やかなナイスガイを演じてくださった小手さん。それぞれのキャラクターの魅力が存分に詰まったお二人の演技にぜひご注目下さい。

■「『カルピスウォーター』レモン」について

 「『カルピスウォーター』レモン」は、「カルピスウォーター」ブランド30周年限定商品で、1993年2月に初の「カルピスウォーター」のフレーバー展開品として発売された「『カルピスウォーター』レモン」の復刻商品です。当時の商品コンセプトである“レモン水で作った「カルピス」”を現代版にアレンジしており、“凍結レモンエキスを純水で希釈したレモン水”を使用しています。甘さは通常の「カルピスウォーター」よりも控えめで暑い夏にぴったりのすっきり爽やかな味わいです。加えて暑い日の仕事やレジャーにうれしい、冷凍でもおいしく飲める設計です。

■CM概要

タイトル :「カルピスウォーター」「レモン」編(15秒)
出演者 :永野芽郁、小手伸也
放映開始日  :2021年6月8日(火)
放送地域  :全国
「カルピス」ブランドサイト:https://www.calpis.info/movie/
アサヒ飲料公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC7Q_rnMbrqfDHnEKwuyjjxg

■出演者情報

永野 芽郁(ながの めい)
1999年9月24日生まれ、東京都出身の女優。
2009年に映画で女優デビュー。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(18年)でヒロインに抜擢され大きな反響を集め、エランドール賞新人賞(19年)を受賞。その後も、NTV「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19年)、NTV「親バカ青春白書」(20年)、映画「君は月夜に光り輝く」(19年)、「仮面病棟」(20年)など話題作に出演。待機作に、映画「地獄の花園」(5月21日公開予定)、NTV「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(7月放送スタート)、映画「キネマの神様」(8月6日公開予定)、映画「そして、バトンは渡された」(10月29日公開予定)などがある。
 

小手 伸也(こて しんや)
1973年12月25日生まれ。神奈川県出身の俳優、声優、作家、演出家。
早稲田大学在学中に「劇団innerchild」を主宰し、全作品の脚本、演出、出演を兼ねる。第18回PFFスカラシップ作品映画「不灯港」では主演を務めた。その後、大河ドラマ「真田丸」、連続テレビ小説「なつぞら」(ともにNHK)や「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日)、「コンフィデンスマンJP」、「SUITS /スーツ」(ともにフジテレビ)で幅広い層から注目を集める。舞台では、三谷幸喜さん脚本・演出の「子供の事情」・「23階の笑い」など多数出演。そのほか、バラエティ出演やナレーション、コラムニストなど多方面で活躍中。

■楽曲情報

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)
2012年結成、愛称は「ヒゲダン」。
このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。ブラックミュージックをルーツに J-POP新時代の旗手を目指す新しい才能である。2018 年「ノーダウト」がフジテレビ系“月9”ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌に抜擢されメジャーデビュー。2019年には映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の主題歌「Pretender」をリリース。34週連続でオリコンストリーミングランキング1位を記録し、史上初めて5億回再生を突破。同年10月メジャーファースト・アルバム「Traveler」をリリースし、週間オリコンアルバムランキングで1位を獲得。2019年12月31日に長年のバンドの夢の舞台と語ってきた、NHK総合「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場。2020年2月にTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」主題歌「I LOVE…」をリリースし、週間ストリーミング再生数の歴代最高記録を更新。さらに各音楽配信サイトなどにて発表となった2020年年間ランキングでは「Billboard JAPAN アーティストランキング TOP Artists Year 2020」を始め22冠を獲得し各ランキングを席巻した。2021年5月にはTVアニメ『東京リベンジャーズ』主題歌となる「Cry Baby」をデジタルリリースした。

「カルピスウォーター」は、1991年に「いつでも、どこでも飲める『カルピス』」として発売し、外でも“すっきり、爽やか”な「カルピス」をゴクゴク飲めることが支持され続け、おかげさまで本年30周年を迎えました。今後も発売当初から変わらない価値をお客様へお伝えしていきます。

「カルピス」「カルピスウォーター」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。