予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」が、世界観を表現する新たなブランドクリエティブ「Blooms」を公開。表参道駅にて5/31(月)よりグラフィックを掲出。

株式会社Clear株式会社Clearのプレスリリース

日本酒事業を展開する株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:生駒龍史、以下「Clear」)が運営する日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」は、新たなブランドクリエイティブ『Blooms』を公開し、2021年5月31日(月)〜6月6日(日)まで、東京メトロ表参道駅にてグラフィック掲出いたします。

◆ 『Blooms』 ― 心がほどけ、花が開く

SAKE HUNDREDは、ブランド創立よりお客様の「心を満たし、人生を彩る。」ことをパーパスに掲げて、一貫したコミュニケーションを行ってきました。そのひとつとして、今回、新たなブランドクリエイティブを制作しています。

“心を満たす”とは、香りや味わいによる味覚的な満足にとどまらず、ブランドの世界観やコミュニケーション、デザイン、料理とのペアリング、お酒を楽しむ時間・空間なども含めて情緒的な価値提供することで、お客様の心の豊かさへ貢献することです。

ブランドクリエイティブ『Blooms』には、わたしたちの”心を満たす”という想いが強く込められています。

 

 

 

SAKE HUNDREDの日本酒を通して、日々の緊張が溶けてゆき、心が満たされ、開いていく。そして、大切な人との充実した時間・空間として彩られていく。そんな豊かな感情のイメージを、花に重ねて表現しました。

花はすべて「生花」を使用し、花が咲いてゆく瞬間を精密に撮影しています。生花を使うことで、豊かな生命力を表現しました。それは、SAKE HUNDREDが提供する豊かさにも通じています。

「そのすべてが満ちていく。」というブランドメッセージは、SAKE HUNDREDがお客様を、そして世界を「満たす」存在であり続けることを宣誓しています。「満たす」とは、優れた味わいによって味覚を楽しませることだけではありません。心の充足に貢献し、人と人との豊かな関係を築いていくこと。身体的・精神的・社会的な満足、そのすべてを提供することが、SAKE HUNDREDの意思であることの表明です。

『Blooms』は、“心が満たされていく瞬間”を、”花が開く瞬間”と重ね合わせることで、ブランドの情緒的価値を彩り豊かに表現しています。

◆ SAKE HUNDRED初となる屋外でのグラフィック展開
今回のブランドクリエイティブ『Blooms』は、2021年5月31日(月)〜6月6日(日)までの一週間、東京メトロ表参道駅にてグラフィック掲出いたします。期間中、表参道駅では大型の駅貼りポスターから、柱巻き、サイネージにまで本クリエイティブを掲出し、独自の世界観で空間そのものを彩ります。

これまでSAKE HUNDREDに触れてこなかった方、まだSAKE HUNDREDの日本酒を飲まれたことのない方にも、ブランドの世界観を感じていただける場となっています。ぜひ、期間内にご覧ください。
 

掲出期間:2021年5月31日(月) ~6月6日(日)
※グラフィックをご覧いただく際には、他の駅利用者の通行や電車の運行の妨げにならないようご配慮いただき、安全確保のうえ、お楽しみください。
※駅、及び駅員へのお問い合わせはご遠慮ください。

◆ SAKE HUNDREDについて

SAKE HUNDREDは、『心を満たし、人生を彩る』をパーパスに掲げ、比類なき価値を提供する日本酒ブランドです。最高峰のグローバルブランドとして、味覚だけでなく、お客様の心の充足に貢献し、人と人との豊かな関係を築いていきます。最上の体験によってもたらされる、身体的・精神的・社会的な満足、そのすべてが、SAKE HUNDREDのお届けする価値です。
https://sake100.com/

◆ 会員登録のご案内
SAKE HUNDREDでは、会員限定イベントや限定商品販売などを行っております。会員登録は無料ですので、ぜひご登録ください。
SAKE HUNDRED会員登録 
https://sake100.com/register

◆ 会社概要
会社名:株式会社Clear(https://clear-inc.net
所在地:東京都渋谷区渋谷2-4-3 2F
設立:2013年2月7日
代表取締役:生駒龍史
資本金:8.2億円
– 日本酒ブランド「SAKE HUNDRED」(https://sake100.com)の運営
– 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」(https://jp.sake-times.com)の運営
– 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES International」(https://en.sake-times.com/)の運営

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。