予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【熊本発】1日30本数量限定!1本(900㏄)2000円越えの高級『グラスフェッド牛乳』一般発売開始決定

株式会社MEGAホンのプレスリリース

〜牧草のみで育った30頭の牛からしか搾乳できない幻の牛乳〜

企画事業を展開する株式会社MEGAホン(本社:東京都港区、代表取締役:千葉陽平)と株式会社ワクワククリェーション(本社:熊本県菊陽町、代表取締役:矢間太結乃人)は、1日30本数量限定で1本(900㏄)2000円越えの高級『グラスフェッド牛乳』を6月中旬に一般発売開始することを決定いたしました。
■グラスフェッド牛乳とは?  
穀物を食べていない、牧草のみを食べて育った牛から搾乳された牛乳のことを言います。

■商品生産の背景
 サスティナブルな農業・酪農を目指し、自分や家族の健康を考えて始めました。
安心、安全はもちろんの事、牛が自然と共に織りなす牛乳本来の美味しさを皆様に知って頂き、お届けしたい想いから今回、満を持して一般販売を開始いたします。
有明海を望む小さな山の頂で、逞しく地を踏みしめ自ら草を育む牛たちの力強いエネルギー、パワーをそして物語を牛乳を通して感じて頂ければ幸いです。

■グラスフェッド牛乳の特長
1.環境へのこだわり
約15ヘクタール「東京ドーム約3個分」に牛30頭、これが最も自然に近いバランスの生育環境。牛たちがストレスなく生活できる牧場です。

2.餌へのこだわり
標高200mの牧場には1年中青草が茂ります。牛たちは青草のみを自分の餌にしています。「放牧なので自ら食べています」本来牛は穀物を食べる動物ではありません。本来の牛の生体に合った餌を食べることで、安心、安全、美味しい牛乳が生みだされます。

3.美味しさへのこだわり
牛本来の牛乳の味を追求し、30頭限定で飼育しています。
その結果、柔らかな甘みと豊かなコク、なのに後味はさっぱり。そんな相反する味わいが織りなす渾身のグラスフェッドジャージー牛乳です。 

■グラスフェッド牛乳の概要
名称   : グラスフェッド牛乳
発売開始日 : 2021年6月中旬
販売料金  : 2160円(税込)
URL : 6月中旬オープン予定

■今後の展開
牛本来の味を追求したので、季節ごとに味の変化を味わえます。牛乳を使って他社とのコラボ商品の開発。子牛のオス牛のグラスフェッド牛肉の限定販売等。

■会社概要
商号   : 株式会社ワクワククリェーション
代表者  : 代表取締役 矢間太 結乃人
所在地  : 〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町津久礼2949-4 
設立   : 2019年8月
事業内容 : 自社ブランド食品生産、卸、販売。感染対策製品開発、卸、販売

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。