【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

三笠会館、ノンアルコールの「FRUITS BAR 5517」6月以降も営業を継続

三笠会館のプレスリリース

株式会社三笠会館(本社:東京・銀座、代表取締役社長:谷辰哉)は、緊急事態宣言を受け、期間限定で5月12日よりノンアルコールバーとして営業中の「FRUITS BAR 5517」を6月以降も継続、営業時間も延長しております。

 

 

ご好評にお応えして6月以降も営業を継続中ご好評にお応えして6月以降も営業を継続中

「FRUITS BAR 5517」3つの特徴、こだわり
1.  バーテンダーがフレッシュフルーツで丁寧に作るこだわりのノンアルコールカクテル(800円~を20種類以上)ご用意。若い方や女性のバー入門の場としても最適です。
2.  フレンチやイタリアンのシェフが考案、調理するフルーツを使ったサンドイッチ(700円~)、パフェ(1000円~)、パスタ(1000円)をご用意。
3.  お酒が飲めない方にも正統派バーの雰囲気をお楽しみいただけます。

※表示価格は税込、チャージはいただいておりません。

モクテルは800円~モクテルは800円~

 

パフェ1000円~、サンドイッチは700円~パフェ1000円~、サンドイッチは700円~

 

FRUITS BAR 5517誕生の背景

BAR 5517は緊急事態宣言でアルコール提供自粛の要請を受け、この機会に普段お酒を飲まれない方にも銀座のバーの雰囲気やバーテンダーの技術をご経験いただき、ロングカウンターで非日常の豊かな時間をお過ごしいただきたく、三笠会館の新たな挑戦としてスタートいたしました。
 

普段アルコールを飲まれない方もロングカウンターで非日常の豊かな時間を普段アルコールを飲まれない方もロングカウンターで非日常の豊かな時間を

店舗概要
店名:BAR 5517(バー ゴーゴーイチナナ)
所在地:東京都中央区銀座5-5-17 三笠会館地下1階 東京メトロ銀座駅よりB5出口より徒歩2分
TEL:050-3134-5673
営業時間:12:00~16:00(LO15:30) 6月2日(水)より営業時間を12:00~19:00(LO:18:00)に延長。
定休日:月・火
URL:https://www.mikasakaikan.co.jp/restaurant/bar-2/bar5517/index/

三笠会館について
1925年創業。初代社長・谷善之丞が奈良県吉野村から上京し、歌舞伎座前に
「水氷屋 三笠」を開店。カフェ、食堂などを経てレストランへと成長。
1947年、現在の銀座並木通りに移転、ここを「三笠会館本店」とする。
1966年に地上9階、地下2階の総合レストランとして、多業態展開をスタート。現在は銀座本店他、都内および近郊に約25店舗のレストランを展開しており、ことし創業96年を迎える。

 

 

 

【会社概要】
会社名:株式会社 三笠会館
所在地:104-0061東京都中央区銀座5-5-17
代表者:代表取締役社長 谷 辰哉
創業:1925年 (大正14年) 6月 創立:1939年(昭和14年) 12月
URL:https://www.mikasakaikan.co.jp/
事業内容:飲食店舗事業、ケータリング事業、宴会場運営、コンサルティング事業、商品開発、通信販売業

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。