予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

『本気の』ハーブスイーツを開発する㈱鈴木栄光堂と顧問契約締結~ハーブ選定・商品開発・営業販促まで包括的に支援~

株式会社HERBiSのプレスリリース

株式会社HERBiS(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小早川愛 URL:https://herbis.net/)は菓子製造販売を手掛ける株式会社鈴木栄光堂(本社:岐阜県大垣市、代表取締役CEO:鈴木伝)と顧問契約を締結し、ハーブを原材料としたスイーツ開発を包括的に支援いたします。

◆今後の鈴木栄光堂グループ成長の柱のひとつがハーブスイーツ

 

株式会社HERBiSと顧問契約を締結した株式会社鈴木栄光堂では、チョコレート、クッキー、ゼリー、キャンディ、キャラメル、ケーキ、和菓子など様々なスイーツの製造販売を行っていますが、今後カテゴリーを超えてハーブを原料としたスイーツを開発、販売していくことになりました。本取り組みでは、ハーブ栽培、ハーブ精油の蒸留、そして菓子製造までを一貫して行い、安心安全でハーブの香りのする健康的なスイーツを製造販売していきます。また、老舗ハーブ農場「ポタジェガーデン」と協同し取組をスタート、すでに本社、大垣工場内の開発ラボ
「いとおかし工房」内にハーブ精油蒸留設備を導入、第一弾商品となる「ローズマリーキャンディ」と「レモングラスキャンディ」は2022年春の発売を目指して企画開発を進めています。

鈴木栄光堂グループprofile
明治10年創業の老舗菓子カンパニー。縁日やお祭りでお菓子を対面販売したことをきっかけに製菓事業をスタート。現在は、グループ全体でチョコレート、キャラメル、キャンディ、クッキー、ゼリー、ケーキ、和菓子と広くスイーツ製品が製造できる企業として事業を拡大、またアミューズメント施設向け菓子卸事業と海外向け輸出事業では国内トップクラスの実績をあげています。北海道有数の老舗和菓子店「函館千秋庵総本家」、50余年の歴史を持つ焼き菓子の老舗「シャンボール」、冷凍ケーキのパイオニア「ファミール製菓」も鈴木栄光堂グループ会社です。

 

 

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。