予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

睡魔の強い味方「眠眠打破」がリニューアル!新旧の味の違いを飲み比べてみた

1日の始まりに1ショット飲むことで仕事や勉強が捗り、眠気を覚ますのにも大活躍のドリンク「眠眠打破」。今回、発売開始から24年の時を経て、味とパッケージがリニューアルしたとのこと!一体どう変わったのか、新旧の「眠眠打破」を飲み比べてみました!

睡魔の強い味方「眠眠打破」が24年ぶりにリニューアル

Retina img 4058
眠い時や集中力を上げたい時、長距離運転の際などに飲んだことがある人も多いであろうドリンク「眠眠打破」。
新型コロナウイルス感染症の影響で在宅ワークが多くなったり、生活の変化がある中で重宝している人も多いのではないでしょうか?

そんな「眠眠打破」が今回、24年ぶりに味やパッケージのリニューアルを行ったとのこと。
ご提供いただいたので、早速編集部で新旧の「眠眠打破」を飲み比べてみました!

新・旧の「眠眠打破」を飲み比べてみた

Retina img 4059
まずはこれまで販売されていた旧「眠眠打破」からいただきました。

フタを開けた瞬間、ふわっとコーヒーの香りが漂います。
ひと口飲むと、口の中にかなり濃厚なコーヒーの苦味とほんのりした甘さが広がり、クッと一気に飲むことで、飲んだ瞬間に目が覚めるほどどっしりとした深みのある味。

Retina ios
続いて新「眠眠打破」をいただきました。
パッケージも旧版と比べてどこかダイナミックでインパクトが強くなった印象です。

今回のリニューアルによって、コーヒー原料の種類や量を変更したとのことで、1本でレギュラーコーヒー2杯分のカフェイン量(120mg)が含まれているのだそう。

Retina img 4060
眠眠打破〔コーヒー飲料〕 50mL 300円(税込 324 円)
飲んでみると、これまでの旧「眠眠打破」とはまるで別物のような味わいに驚き!

こちらもコーヒー味ではあるものの、甘さも濃さもかなり控えめになっており、キリッとした味わいに。
編集部満場一致でこちらの方が飲みやすいという結果でした!

おわりに

今回編集部では初めて「眠眠打破」を飲んだという人もいましたが、みんなかなり目がシャッキっとして仕事が捗ったと言っています!「1日1本を目安にお飲みください」と記載もあるので、飲み過ぎには注意して、ぜひ新しくなった「眠眠打破」を試してみてくださいね。

商品情報

「眠眠打破(コーヒー飲料)」
容量:50mL
価格:300円/税抜
※1本でレギュラーコーヒー2杯分のカフェイン量(120mg)含む
※菊花抽出物、アルギニン配合
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。