予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

青い『深海モンブラン』を発売!沼津のプリン専門店から “深海スイーツ”専門店として一部改装してオープン!

株式会社北海物産のプレスリリース

株式会社北海物産(代表取締役:岡田 道男)は、沼津港で1日2,000個以上売れるプリン専門店「沼津深海プリン工房」を2018年7月にOPENしました。3年が経とうとしている今、沼津市のお土産として少しずつ認めてもらえるようになりました。4年目を目前に店舗を一部改装し、“深海スイーツ”専門店として、選べる2種類の『深海モンブラン』を2021年6月19日(土)から販売いたしました。

深海モンブラン 和栗プリン1

■素材と見た目に拘った2種類の『深海モンブラン』とは
「沼津深海プリン工房」は店舗も商品も日本一深い駿河湾の深海をメインにイメージしております。深い海を青いラムネ味のジュレで表現し自慢のなめらかプリンの上にのせた“深海プリン”は、多数のメディアに取り上げていただき話題になりました。見た目だけではなく美味しさも追求しており、沼津市のお土産としても少しずつ認知されてきております。その他の商品も、素材にこだわり地元に寄り添った商品開発をしています。4年目を迎える今、ずっと温めてきた新商品構想を3か月前から試作を重ねやっと思い描いたものとなりました。

それが青いモンブラン『深海モンブラン』となります。深海をイメージした青く細い糸状のクリームは、見た目を裏切るしっかり栗の味を感じられる美味しい和栗のクリームとなっており、中は、たっぷり和栗を使ったプリン、または、人気のラムネ味の深海ソフトから選ぶことができます。添えられたマシュマロは、プレーンと抹茶の2種類のテイストで、一瞬マシュマロの弾力を感じた後、シュワっと消えてなくなる泡の様な生マシュマロです。また、器も港町に因んだ舟型、または、たらい型をお選びいただけます。美味しい和栗のクリームにすることと、深海の青を天然素材で表現することに大変苦労いたしました。ここでしか味わえない逸品を是非、目でも舌でもお試しください。

深海モンブラン 和栗プリン2

■沼津深海プリン工房の“深海スイーツ”専門店の6つの特徴
1. 1日2,000個以上売れる“深海”がコンセプトのプリン専門店がプロデュースする新商品
2. クリームとプリンには選び抜かれた和栗の焼き栗をたっぷり使用
3. 和栗の味を損なわないよう天然素材を調整し仕上げた青く美味しいクリーム
4. クリームの中は、和栗プリンか深海ソフトが選べる
5. 港町をイメージした器は、舟形もしくはたらい形が選べる
6. 添えられたマシュマロは、口の中で泡のように溶ける新食感の生マシュマロ

2種類の器

■商品概要
商品名  : 深海モンブラン
フレーバー: 中身「和栗プリン」か「深海ソフト(夏季限定)」から選べる
価格   : 「和栗プリン」1,100円(税込)
       「深海ソフト」1,200円(税込)
URL    : http://numazu-pudding.com

■店舗概要
店舗名    : 沼津深海プリン工房 深海スイーツ
所在地    : 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町97
         ※沼津深海水族館から徒歩1分
営業時間   : 10時~17時30分
店舗紹介サイト: http://numazu-pudding.com

■今後の展開
沼津深海プリン工房店舗コンセプトを崩さず、地元の食材や地域性を取り入れ、見た目だけではない拘った商品をお届けしてまいります。地域の企業や様々なブランドとコラボしていきながら、駿河湾の魅力や駿河湾を知って頂くきっかけづくりとして、美味しい“深海スイーツ”をお届けいたします。

■会社概要
商号   : 株式会社北海物産
本社所在地: 〒411-0907 静岡県駿東郡清水町伏見637-14
代表者  : 代表取締役 岡田 道男

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。