予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

JAグループから、乃木坂46 松村沙友理さんに お米一生分「3.6トン」贈呈

全国農業協同組合中央会のプレスリリース

~乃木坂46卒業の祝福メッセージとともに~

JAグループは、乃木坂46メンバー松村沙友理さんのご卒業にあたり、松村さんのこれまでの取り組みに敬意を表し、令和3年6月23日(水)に開催された「さ~ゆ~Ready? 〜さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート〜」において、JA全中会長の中家徹から、乃木坂46卒業の祝福動画メッセージとともに、お米一生分「3.6トン※」を贈呈することといたしました。

乃木坂46には、コロナ禍などにより厳しい環境下にある日本の農業・農村を支援するため、「国消国産※」に関する理解醸成にご協力いただいており、同グループのメンバー松村さんには、「お米推し」として、国産のお米の美味しさなどを国民の皆様にお伝えいただきました。

松村さんは、この取り組みに限らず、各種メディアに対して、「白米をいかに美味しく食べるかをテーマに生きている」、「1日にお米を6合炊く」など、「芸能界屈指のお米好き」として、国産米の消費拡大に資するエピソードをお話しいただき、お米の美味しさを多方面に発信いただいております。

JAグループは、令和2年12月より、「国消国産※」に関する理解醸成をすすめるため、若年層を中心に日本の食や農業の現状を知っていただくことを目的とした施策を実施しています。
 

【中家会長の祝福動画メッセージ発言要旨】
松村沙友理さん、さゆりんご軍団の皆様、そして、ファンの皆様、はじめまして。JAグループ代表の中家徹です。さゆりんご軍団の皆様、7年間にわたる活動、お疲れ様でした。音楽を通じ、ご飯のおいしさを伝えていただいたこと、JAグループを代表し、感謝申し上げます。松村さんには、JAグループが提唱する「国消国産」の「お米担当」として、ご活躍いただきました。芸能界屈指の「お米好き」、松村さんとご一緒できたことは、私たちJAグループの誇りです。これからもご飯を食べて、農業を応援していただけたら嬉しいです。そんな松村さんに、〆のご飯として、「一生分のお米3.6トン」を贈ります。JAグループは、これからも松村さんを応援しています。
 
※ お米一生分「3.6トン」は、「お米1俵(60kg)×60年分」で算出。なお、農林水産省によると、国民1人・1年あたりのお米の消費量は53.5kg。
https://www.maff.go.jp/j/heya/kodomo_sodan/0405/05.html
 
※ 「国消国産」とは、「国民が必要とし消費する食料は、できるだけその国で生産する」というJAグループの考え方
 
※ 参考
【JAグループと乃木坂46が展開する「国消国産」の特設WEBサイト】
  コンテンツ1:クイズ
          ・内容は国内農業が抱える諸課題(農業生産基盤、食料自給率等)
          ・乃木坂46メンバーと楽しみながら学べるスタイル
          ・全問正解した場合、メンバーの特別画像も見ることができます
  コンテンツ2:メンバーからの直筆応援メッセージ
  コンテンツ3:メンバーそれぞれが「推し食材」をおいしくいただく動画
  ページアドレス:https://www.asahi.com/ads/nogizaka46ja/
  展開期間:令和2年12月24日(木) ~ 令和4年5月31日(火)予定
  
 
【特設WEBサイト上の松村さんの写真と直筆メッセージ】


※画像利用の場合は、写真の右下に (c)乃木坂46LLC  と明記してください。
 
【祝福動画メッセージに出演する中家会長】

以 上  

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。