予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

笹の葉香るチーズケーキ「さがの路」で爽やかな夏を。果汁100%ジュース使用のゼリー「涼夏」も新登場−京洋菓子司ジュヴァンセルから

株式会社ジュヴァンセルのプレスリリース

《京洋菓子司ジュヴァンセル》(本社:京都府京都市、代表取締役:佐々木一登)のロングセラー商品「さがの路」、新商品「涼夏」をご紹介。【URL】http://jouvencelle.jp/

ジュヴァンセルとは?

「ジュヴァンセル」とは、フランス語で「乙女」を意味します。洋菓子・和菓子のジャンルにこだわらず、伝統文化の息づく京都に根ざした京洋菓子の数々をお届けしています。
直営店は京都に3店舗。関西圏の一部百貨店のほか、各地で開催される京都展にも数多く出店しています。

1. 笹の葉香るチーズケーキ「さがの路」
「さがの路」は、ジュヴァンセル直営店舗・百貨店店舗・各地の京都展催事場にて好評販売中。公式オンラインショップでもお求めいただけます。

「さがの路」1個432円(税込)・6個2,592円(税込)「さがの路」1個432円(税込)・6個2,592円(税込)

ジュヴァンセル創業以来、多くのお客様にご愛顧いただいているロングセラー商品。
笹の葉に包まれた真っ白なレアチーズケーキは、北海道産クリームチーズを贅沢に使用。天面には求肥をあしらい、中にはよもぎと柚子を使った大福餅を閉じ込めました。

 

春は桜と新緑、夏は清流に蛍。秋は紅葉に名月、冬は雪景色と四季折々に姿を変える京都・嵯峨野。この美しい風景に思いを寄せて「さがの路」と名付けました。
濃厚なクリームチーズと笹の葉の香りが合わさって、爽やかな風味がお口に広がります。

2. この夏からの新商品「涼夏」
「涼夏」はきらきらとした彩りのペクチンゼリー。一袋にグレープ・オレンジ・マスカットの3つの味を詰め合わせました。

「涼夏」1袋756円(税込)「涼夏」1袋756円(税込)

ペクチンとは、りんごや柑橘類から抽出される食物繊維の一種です。ゼラチンや寒天とはまた少し違った、もっちりとした食感が楽しめます。果汁100%ジュースをたっぷり使用し、果実の豊かな味わいを大切に仕上げました。
 

マスカット・グレープ・オレンジの3つの味マスカット・グレープ・オレンジの3つの味

各味3個ずつ、全9個入り各味3個ずつ、全9個入り

 

しゃりしゃりとした口当たりが少し懐かしい、夏にオススメの新商品。プチギフトにもおすすめです。

3. 祇園フォンデュ/夏フォンデュ
ジュヴァンセル祇園店は八坂神社南に位置するスイーツカフェ。ゆったりとした時が流れる大人の京都に、誰もがほっと一息つけるロケーションです。
看板メニューは「祇園フォンデュ」。あたたかい抹茶チョコレートソースに、フルーツやお団子、焼き菓子をフォンデュしてお召し上がりいただきます。

「祇園フォンデュ」1,540円(税込)「祇園フォンデュ」1,540円(税込)

 

四季に合わせた期間限定フォンデュもございます。
「夏フォンデュ」は毎年人気の夏季限定メニュー。夏の趣向を凝らした器に、フルーツ、水まんじゅう、くずきり、ようかんなど旬のおすすめを詰め合せました。
最後にはバニラアイスクリームもお出しします。こちらにも香り高い宇治抹茶のチョコレートソースをかけてお楽しみください。

 

「夏フォンデュ」1,540円 夏季限定「夏フォンデュ」1,540円 夏季限定

製品概要
「さがの路」1個 432円(税込)・6個 2,592円(税込)
「涼夏」1袋 756円(税込)
「祇園フォンデュ」1,540円(税込)
「夏フォンデュ」1,540円(税込)

祇園店スイーツカフェ
〒605-0821 京都市東山区八坂鳥居前南入清井町482 京ばんビル2F
075-551-1511
営業時間:10:00〜18:00(L.O 17:30)
定休日:火曜
京阪本線「祇園四条駅」から徒歩10分
阪急京都線「河原町駅」から徒歩15分 

【問い合わせ先】 京洋菓子司ジュヴァンセル
http://jouvencelle.jp/
〒612-8081 京都市伏見区新町5-509-1
TEL:075-641-6382  e-mail: shop@jouvencelle.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。