予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

海底熟成ワイン『SUBRINA』の第三幕、“ACT3 2019”を 7月11日(日)より数量限定で発売

株式会社コモンセンスのプレスリリース

株式会社コモンセンス(所在地:神奈川県横浜市)は、南伊豆の海底で熟成されたワイン「SUBRINA(R)(サブリナ)」の第三幕「ACT3 2019」を、公式オンラインショップ、Amazon SUBRINAショップにて、数量限定で7月11日(日)に発売します。

海底で熟成されたワインSUBRINA ACT3 2019海底で熟成されたワインSUBRINA ACT3 2019

当社は「Venus Project -夢の海底熟成ワインを求めて-」と称し、2011年より様々な酒類の海底熟成よる変化を数年に及び試みて参りました。その記録において最も素晴らしい熟成をみせた酒は、果実を凝縮させた貴品種「シラー」で仕込んだ南アフリカ産の赤ワインでした。SUBRINA(サブリナ)と命名したそのワインは、2013年に第一幕「ACT1 2011」を発売、2020年に第二幕「ACT2 2016」を発売し、ストーリーのあるギフトとして多くの方に選ばれ早期に完売しました。

海中での熟成作業風景海中での熟成作業風景

この度発売する第三幕「ACT3 2019」は、約半年間の海底熟成を経て、2021年6月に引き揚げた限定6,000本の赤ワインです。

 

SUBRINAをご購入された方の声(ACT2 2016より)

大変美味しくいただきました。
開栓して注がれている時から香りも豊か。味わいは塩味やミネラル感も感じました。海底に沈められていたボトルの外観もインパクトがあり、ギフトに贈るのも素敵だと思います。

とてもエレガントに仕上がっています。
南アフリカのワインを南伊豆の海底で熟成させたというこのワインの大ファンでACT1の時から何度か買わせていただいています。特に、ワインや海が好きな方へのギフトとして喜んでいただきました。

ワイン好きな人への贈り物に。
黒のボトルに星空のように散りばめられた石灰藻が、海底で過ごした時間を想像させてくれるとても素敵なワインです。希少さと、地域や環境に配慮して造られているという点も贈り物を選ぶ際の嬉しいポイントでした。「初めてみた~!」と、とても喜んでもらえました

丁寧な包装
ワインが好きな方への誕生日の為に買いました。自分はワインの味には詳しくは無いのですが、フルーティで、口に残る渋さがあまり感じず、とても美味しかったです。包装にも丁寧さ感じました。次もまた何かの記念に買いたいと思います。
 

  • ワイナリー「Graceland Vineyards」

ワイナリーは、南アフリカ最高の赤ワインの土壌として国際的に認められているステレンボッシュのゴールデントライアングル地域に位置している「Graceland Vineyards」。化学物質を最小限に抑え、機械に頼らない手作りの工程、豊かな土壌・風土から成熟したブドウが作られます。

Graceland VineyardsGraceland Vineyards

 

 

SyrahSyrah

<クール・クライメットシラー>
シラー種はしっかりとした骨格と滑らかなタンニンを持つ力強さと気品のあるブドウ品種です。中でも南アフリカの冷涼地域でつくられるクール・クライメットシラーは世界中で高い評価を得ています。太陽の光をたっぷりと浴びて果実は成熟し、豊かな果実味と柔らかなタンニンを育て、夜の冷涼な気候で酸を保持。海底熟成により穏やかながらも芯のしっかりとしたエレガントな赤ワインとなりました。
 

熟したプルーンなどの黒系果実やモカのような甘やかな厚みのある複雑なアロマとエレガントな香り。滑らかなタンニンと凝縮した果実味を酸が引き締め、バランスの良い赤ワインです(ソムリエからのテイスティングコメント)熟したプルーンなどの黒系果実やモカのような甘やかな厚みのある複雑なアロマとエレガントな香り。滑らかなタンニンと凝縮した果実味を酸が引き締め、バランスの良い赤ワインです(ソムリエからのテイスティングコメント)

 

 

  • 海底貯蔵庫「南伊豆・奥石廊中木沖」

海底貯蔵庫:日本有数の透明度を誇る南伊豆中木海底貯蔵庫:日本有数の透明度を誇る南伊豆中木

海底貯蔵庫は国立公園に面し、ありのままの自然が残され伊豆有数の透明度を誇る奥石廊中木沖。ダイビングショップ「中木マリンセンター」を中心に地元漁協の協力を得て、このような素晴らしい場所に決まりました。知る人ぞ知るヒリゾ浜の傍らで、冬には荒れ海となる中木はワインに振動を与え瓶内のワインに影響を与えると考えられています。また、中木川より注ぎ込む冷たい水により海水温を外海より低く保ち、ワイン熟成に最適な温度を維持します。

 

  • 特別な日のギフトに相応しいワイン

SUBRINAのボトルには、海底熟成の証として石灰藻やフジツボなど海の贈りものが付着し、まるで星空のように彩ります。一つとして同じものはありません。誕生日や還暦のお祝い、お中元やお歳暮などお世話になった方への感謝やご挨拶、自分へのご褒美にも相応しいワインです。

世界でたったひとつのボトル世界でたったひとつのボトル

ACT3では、「相手の心に残る贈り物とは」を追求し、この度パッケージを刷新しました。一点一点大切にお包みしてお届けします。

<SUBRINAギフト(付属品)>
・職人による手作りのギフトボックス
・SUBRINAストーリーパンフレット
・SUBRINAストーリーが描かれたボトル包み
・世界にひとつだけの証であるシリアルナンバータグ
・ロゴ入りポアラー
・海とワインをイメージした季節ごとのラッピング
※オプションでオリジナルソムリエナイフもご用意しています。

販売価格:13,000円(税込)~
 

ラッピングラッピング

季節限定ラッピング季節限定ラッピング

■商品情報
ワイン名  :海底で熟成されたワイン SUBRINA ACT3 2019
​発売日   :2021年7月11日
販売数量  :6,000本
販売価格  :13,000円(税込)~
生産地区  :南アフリカ共和国
海底貯蔵場所:静岡県南伊豆町中木沖
生産者   :Graceland Vineyards
品種    :Syrah 100%
アルコール :14.5%
酸化防止剤 :亜硫酸塩

<URL>
SUBRINA ブランドサイト: https://subrina.info/
SUBRINA オンラインショップ: https://subrina.jp/
SUBRINA Amazonストア  :https://www.amazon.co.jp/stores/page/D07A6114-A4F3-486E-BC2B-8C77520834E2?channel=prtime2107

<公式SNS>
・Twitter : https://twitter.com/SUBRINA_wine
・Facebook : https://www.facebook.com/subrina.story
・Instagram: https://www.instagram.com/subrina_wine/

■会社概要
社名  : 株式会社コモンセンス
所在地 : 〒236-0016 神奈川県横浜市金沢区谷津町344 清水ビル303
設立  : 2012年3月22日
代表  : 代表取締役社長 青樹 英輔
事業内容: 酒類販売業務(卸売・小売)
URL   : https://commonsense.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。