予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

withコロナ時代のフードビジネス構築にキッチンカーを活用。地域おこし協力隊が宮崎県で新規事業をスタート、地域コミュニティ活性化にも貢献へ

こゆ財団のプレスリリース

一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団という)がコーディネートする新富町地域おこし協力隊・河野大樹は、2021年6月23日(水)よりドリンクとスイーツを提供するキッチンカー『DELI STAND』を営業開始いたしました。
店舗名 :DELI STAND
商 品 :ドリンク・アイス・フロートほか
営業場所:日向新富駅前
営業時間:水曜日・木曜日の7:00〜9:00、16:00〜18:00
『DELI STAND』は、通勤・通学による駅利用者をターゲットにキッチンカーを朝夕と1日2回営業することで、より多くの方にサービスと交流の場を届けます。そうすることで、町民や近隣地域の住民が1人でも多く幸福感・well-beingを感じ、地域のコミュニティが自然に生まれる日常へと貢献することを目指しています。

■特徴:軽トラ&木製キッチンのカジュアルさ。ドリンク・アイス・フロートなど涼感メニューを提供

『DELI STAND』は南国・宮崎の夏に手軽な涼をお届けする、ドリンク&スイーツのキッチンカー。軽トラックに木製のシンプルなキッチンスペースを搭載した、カジュアルな雰囲気が魅力です。以前は都内で飲食店の多店舗運営を手掛けた経験を持つ、新富町地域おこし協力隊3年目の河野大樹が新たなチャレンジとしてスタートしました。

◎キッチンカー『DELI STAND』概要&メニュー
店舗名 :DELI STAND
商 品 :ドリンク・アイス・フロートほか
営業場所:日向新富駅前
営業時間:水曜日・木曜日の7:00〜9:00、16:00〜18:00
(※天候や急な都合により予告なく休業する場合があります)

 

  • メニュー

《ドリンク》各250円
・コーヒー(HOT/ICE) ・メロンソーダ ・コーラ ・ジンジャーエール(辛口)
《フロート》各350円
・メロンソーダフロート ・コーヒーフロート ・コーラフロート ・ジンジャーエールフロート
《スイーツ》各200円 ※カップ入り
・バニラアイス ・チョコレートアイス ・チョコミントアイス

*利用者の声を取り入れた日替わりスイーツも
例えば、利用者より要望を受け、ワッフルにアイスをはさんだスイーツを日替わりメニューとして提供したことも。飲食店経験が豊富で、ご要望へのフレキシブルな対応も可能です。

■背景:子どもたちが誇れる町、町民が楽しく過ごせるまちづくりを目指して

日向新富駅前でキッチンカー『DELI STAND』を営業する新富町地域おこし協力隊の河野大樹。日向新富駅前でキッチンカー『DELI STAND』を営業する新富町地域おこし協力隊の河野大樹。

新富町の町民アンケート調査結果(※1)によると、「新富町に住み続けたいと思うか」という質問に対しては、自然環境や地域とのつながりを理由に「ずっと住み続けたい」が6割を占めます。一方、住みにくいと答えた人の理由では、「公共交通の利便性」や「商業施設の充足状況」「医療機関・福祉サービスの充足状況」に関する意見が多くなっています。
地域おこし協力隊の河野は新富町出身。一度地元を離れ東京で学生・社会人生活を送ってきましたが、2019年に帰郷。「公共交通の利便性」や「商業施設の充足状況」は大きく変化していませんが、「生まれ育った新富を子どもたちが誇れるまちにしたい」と、協力隊活動を通して町民の楽しい暮らしに寄与できる活動やサービスを模索しています。

(※1)平成28年「第2期新富町まち・ひと・しごと創生総合戦略」内

■今後の展望:住民のwell-beingと地域コミュニティ創出に寄与する、持続可能なサービスを生み出す

2020年、新型コロナウィルス感染拡大により社会は大混乱に陥り地域経済も大きな痛手を受けました。たとえそんな非常事態の中でも事業として生き残り、地域住民に求められるサービス形態を見出すため、キッチンカーでの営業兼マーケティングによるチャレンジを続けていきます。

平日の駅前出店以外にも、町内イベントへの出店も決まりました。これから『DERI STAND』はまちの賑わい創出の一助となり、地域住民のwell-beingに寄与しながら地域コミュニティの創出へつなげることを目指します。こゆ財団はこの活動が協力隊卒業後の事業展開へとつながっていくようサポートを続けてまいります。

□出店予定イベント
新富町ハスの花祭り
日時:2021年7月25日(日)9:00〜13:00
場所:湖水ヶ池(新富町大字日置823)
ハスの花が咲く湖水ヶ池周辺で、ネイチャーゲームやバスボムづくり、陶器の絵付け体験などが楽しめるイベントとなっています。
主催・問合せ:こゆ財団

<一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)>
2017年4月に、持続可能な地域の実現を目指して宮崎県新富町が設立した地域商社です。「世界一チャレンジしやすいまち」というビジョンのもと、1粒1,000円のライチに代表される農産物のブランディングを通じて『特産品販売』を行い、得られた利益で『人財育成』に投資しています。ふるさと納税運営業務では、2017年から2019年までの2年間で4億円から19億円まで伸ばすことに成功しました。
*メディア掲載事例
日経新聞/日経MJ/Forbes JAPAN/月刊事業構想/月刊ソトコト/TURNS/日本農業新聞/全国農業新聞 ほか

▶︎こゆ財団ウェブサイト https://Koyu.Miyazaki.jp
▶︎こゆ財団Facebookページ https://www.facebook.com/koyu.miyazaki/
▶︎新富町ふるさと納税ページ(ふるさとチョイス)https://www.furusato-tax.jp/city/product/45402
▶︎新富町ふるさと納税ページ(楽天)https://www.rakuten.ne.jp/gold/f454028-shintomi/
▶︎新富町ふるさと納税ページ(ふるなび)https://furunavi.jp/Municipal/Product/Search?municipalid=1647&order=1&search=0&fbclid=IwAR085yk3XwJ0TuuhxFA_7bimT5vT2fErDvz5A3Mh0DmIlRHhcuAmlsTvVnI
▶︎新富町ふるさと納税ページ(さとふる)https://www.satofull.jp/town-shintomi-miyazaki/
▶︎新富町観光情報サイト https://koyu.media/
▶︎スマート農業推進協会 https://smart-agri.co/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。