予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

グリーンカルチャーが「FOOD TECH PARK」において植物肉「Green Meat™」の展示を行います。

グリーンカルチャー株式会社のプレスリリース

グリーンカルチャー株式会社(代表取締役:金田 郷史)は2021年7月16日(金)より、株式会社TWO(代表取締役CEO:東 義和)が渋谷ロフト内で運営するフードテックブランド展示スペース「FOOD TECH PARK」にて、自社開発の植物肉「Green Meat™」の展示を行います。世界最先端の技術のもと開発した「Green Meat™ Model H」を手に取ってみることができます。

 

  • 展示情報

展示会場:FOOD TECH PARK
期間:2021年7月16日(金)~9月30日(木)
料金:入場無料

所在地 :〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-1 渋谷ロフト2F
TEL    :03-6416-4025
営業時間:11:00~20:00 ※1
定休日 :無休 ※2

※1…新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、営業時間を変更する可能性がございます
※2…渋谷ロフトの営業日・時間に準じます
 

  • FOOD TECH PARKについて

「FOOD TECH PARK」は、日本初登場となるグローバルフードテックブランドや話題のスタートアップブランドなど、世界中から選びぬかれた最新フードテックブランドを体験できる場です。展示商品を「見る・触れる・知る・食す※」場として、エシカルでサステナブルな商品の魅力や背景・想いを知ることができます
※当面の間、感染症対策として試食の提供は停止いたします。

 

  • 「Green Meat™️」概要

2021年4月に外食事業者向けに販売を開始した「Green Meat™️」は、大豆たんぱく等を原料とした動物性原料不使用の植物肉で、ミンチ状のため畜肉と同様に様々なレシピに使用することができます。既に、都内有名ラーメン店「麺屋武蔵」(「プラントベース角煮ら~麺」でコラボ)や、東京・麻布十番の高級レストランで採用されています。また、既に北米をはじめ海外への輸出も行っており、今春にはマカオへの輸出が決定いたしました。さらに現在、欧米豪諸国への輸出計画も進行中です。

 

  • 当社概要

グリーンカルチャー株式会社は、「健康と地球とずっと。」をテーマに掲げ、サスティナブルな未来をつくるため、植物肉の開発・製造・販売を行っております。代表の金田が、米国留学時に日本より多様性に富んだ現地の食環境に衝撃を受け、日本でもプラントベース食品を身近にしたいとの思いから、通信販売専門店として2011年に設立いたしました。2021年4月には、事業を運営する中で蓄積したプラントベース食品開発のノウハウを活かし、植物肉「Green Meat™️」の開発に成功し、外食事業者向けの販売を開始しました。10年間顧客に誠実に向き合う中で得た、最終消費者の嗜好やプラントベース食品に関する知見、過去のデータベースを活用したモジュール管理による研究開発を活かし、既存の畜肉を補うだけではなく、「畜肉よりおいしくて健康的」な植物肉を皆様の食卓へお届けできる未来を創造していきます。
 

 

会社名 :グリーンカルチャー株式会社
住所  :東京都葛飾区東金町1-17-11 遠藤ビル2階(本店営業部)
設立年月:2011年2月14日
資本金 :2.6億円(資本準備金を含む)
事業内容:Green Meat™️ (グリーンミート)事業の展開、プラントベース食品専門通販サイト
Green’s Vegetarian等の運営
URL      :https://greenculture.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
グリーンカルチャー株式会社 広報担当
問い合わせフォーム:https://greenculture.co.jp/contactus/
Tel:03-6854-2569

【仕入れに関する問い合わせ先】
グリーンカルチャー株式会社 マーケティング部
BtoB問い合わせフォーム:https://greenculture.shop-pro.jp/secure/?mode=inq&shop_id=PA01455454
飲食店向けBtoB卸売りサイト:https://greenculture.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。