予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【ビームス(BEAMS)監修】 サウナ後の定番ドリンク「オロポ」のグッズが誕生! 『竜泉寺の湯』にて期間限定ポップアップストアがオープン!

オークランド観光開発株式会社のプレスリリース

オークランド観光開発株式会社(愛知県春日井市)が運営する温浴施設「竜泉寺の湯」では、2021年7月22日(木)から9月26日(日)までの期間限定で、ビームス(BEAMS)監修のアフターサウナの定番ドリンク『オロポ』をテーマにしたTシャツやバッグ、フェイスタオルなどグッズが販売されます。

オロポストア

販売するグッズは、ビームスのエグゼクティブディレクター 南馬越 一義氏が監修した「オロポグッズ」のとなります。
サウナー御用達のドリンク「オロポ」に焦点を当てたグッズは、黄金率で配合できる目盛付きのオロポジョッキやポップアップストアキャラクター“オロポくん”がプリントされたTシャツなどオロポファン垂涎のグッズとなります。

またグッズ販売期間中には、オロポ専用ジョッキでの「オロポ」が館内提供され、かき氷の女王 原田 麻子氏がレシピ考案の“オロポかき氷”も販売されます。

なお、本件はビームスと業務提携を結ぶ株式会社大垣共立銀行(岐阜県大垣市)の“地域商社機能”がきっかけとなって実現した取り組みです。

<オロポとは>
サウナ愛好家に愛されているアフターサウナの定番ドリンク。
オロナミンCでポカリスウェット割ったドリンクで、サウナ浴で失われた水分・ビタミン・ミネラル・塩分・糖分を同時補給できます。サウナー界では“ととのいメンテナンスドリンク”と言われています。

オロポ

■イベント概要
開催場所:
竜泉寺の湯5店舗
(名古屋守山本店・横濱スパヒルズ・草加谷塚店・八王子みなみ野店・湘南RESORTSPA)

開催日:
◆7/22(木)~7/28(水)
 横濱スパヒルズ竜泉寺の湯 https://tsurugamine.ryusenjinoyu.com/
◆7/31(土)~8/8(日)
 湘南RESORTSPA https://ryusenjinoyu.com/chigasaki/
◆8/21(土)~8/29(日)
 草加谷塚店 https://ryusenjinoyu.com/souka/
◆9/4(土)~9/12(日)
 八王子みなみ野店 https://hachioji.ryusenjinoyu.com/
◆9/18(土)~9/26(日)
 名古屋守山本店 https://www.ryusenjinoyu.com/moriyama/

※詳細は 竜泉寺の湯 各店ホームページでご確認ください

【オロポかき氷】
かき氷の女王 原田 麻子氏がレシピ考案の“オロポかき氷”が販売されます。

オロポかき氷

※原田 麻子氏プロフィール
大学時代に京都で出合ったかき氷に感動して以来、かき氷の虜に。年間1,700杯近くを食べ歩き、かき氷の女王とも称される。2016年には、自らかき氷専門店「氷舎mamatoko」をオープン。現在は作り手としても、日々“よりおいしい”かき氷を探し求め続けている。

かき氷の女王 原田 麻子さん

【展開アイテム(全て税別)】
■Tシャツ3種

オロポTシャツ3種類
サイズS、M、L 白 ¥2,500/黒 ¥2,500/グレー ¥3,500

■トートバッグ

オロポトートバック
ブルー ¥2,700/生成り ¥2,700

■フェイスタオル

オロポフェイスタオル
白 ¥1,000

■ハンドタオル

オロポハンドタオル
ブルー ¥900/白 ¥900

■ジョッキ

オロポジョッキ
¥2,500

■竜泉寺の湯とは
1989年に日本で初めて「スーパー銭湯」の業態を実現し、2000年に初めて人工炭酸泉を温浴施設に導入した、業界のパイオニアとしてお風呂・サウナ・岩盤浴にこだわった大型温浴施設のブランドです。温泉情報専門メディア「ニフティ温泉」が実施する年間ランキングでは、「横濱スパヒルズ竜泉寺の湯」をはじめ、全施設が常に上位にランクイン。
現在、関東エリアに4店舗、愛知県に2店舗、宮城県に1店舗を展開。新たに千葉県流山市に1店舗オープン予定、合計8店舗になります。
https://www.ryusenjinoyu.com/

竜泉寺の湯 名古屋守山本店

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。