予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

群馬県、JAグループ群馬、ハウス食品株式会社共同による 「カレーでググっと!ぐんまの美味しさプレゼントキャンペーン」 開催中!

群馬県のプレスリリース

群馬県産農畜産物を使用したオリジナルレシピの展開も!

群馬県では、豊かな自然環境の中、標高差に富んだ地形の特性に応じた農業が営まれており、豊富で多彩な農畜産物が生産されています。
そんな群馬県農畜産物の魅力を発信している群馬県、生産者団体であるJAグループ群馬、食品メーカーのハウス食品株式会社が共同で、群馬県産農畜産物を使用したオリジナルレシピを開発しました。このレシピを活用し、主に群馬県内の量販店等で県産農畜産物の消費拡大キャンペーン「カレーでググっと!ぐんまの美味しさプレゼントキャンペーン」を2021年8月31日まで実施しております。

キャンペーンイメージ

【キャンペーン概要】
<対象商品>
下記1及び2の商品を各1品、計2点を含む合計200円以上購入
1. キャベツ・群馬県産豚肉・こんにゃく・にがうり・なす・群馬県産米
2. ハウス食品のルウ商品(バーモントカレーなど)、スパイス商品(特選わさび、GABANスパイスなど)
※店舗によっては一部取り扱いのない商品もあります。

キャンペーン概要

<参加店舗>
県内量販店等162店舗(令和3年7月16日時点)
フレッセイ、ベイシア、とりせん、Aコープ、JAファーマーズ、すーぱーこいけ、パワーセンターうおかつ、しみずスーパー、スーパー丸幸、万寿屋、サンモール、スズラン、スーパー大津
※店舗によっては、実施していない場合もあります。

JAファーマーズ高崎吉井店

フレッセイ元総社蒼海店

各店店舗で売り場形成をして、群馬県産農畜産物をハウス食品のカレーとの組み合わせでPRしています。売り場には、専用応募はがきも置いてあるので、ぜひ手に取ってみてください。
※売場の状況は店舗によって異なります。

<応募期間>
2021年7月16日(金)~2021年8月31日(火)
※当日の消印有効

<景品>
抽選で次のセットをプレゼント
「群馬県産お野菜&ハウス製品詰め合わせ」100名様
「ぐんまちゃんグッズ&鶴の舞(お米)5kg&手作りこんにゃくセット」100名様

<当選発表>
厳正なる抽選の上、当選者を決定し、景品の発送をもって発表とかえさせていただきます。

<応募先>
〒177-8691 日本郵便株式会社 石神井郵便局 私書箱71号
群馬県×JAグループ群馬×ハウス食品 共同企画
「カレーでググっと!ぐんまの美味しさプレゼントキャンペーン」係

<お問い合わせ先>
キャンペーン事務局:0120-202-459
※受付時間10:00~17:00 土・日・祝日除く

【群馬県 山本知事を表敬訪問】
キャンペーン開始に先立ち、2021年7月1日、ハウス食品株式会社 東京支社 谷川支社長と群馬県農業協同組合中央会・各連合会 唐澤会長が群馬県 山本知事を表敬訪問しました。
キャンペーンの概要の説明を谷川支社長が、群馬県産農畜産物の説明を唐澤会長が行った後、おすすめレシピメニューの「香ばしキャベツ食べつくしカレー」を山本知事が試食しました。

左から谷川支社長(ハウス食品)、山本知事(群馬県)、唐澤会長(JAグループ群馬)

・群馬県 山本知事
「群馬県では、県産農畜産物の分析をして、その強みをPRしていく取組※を実施している。群馬の豚肉は、脂が良質でさっぱりした飽きのこないおいしさが特徴。他に栄養価が高いことが判明した上州地鶏もある。群馬県には、たくさんの農畜産物があるので、様々な組み合わせを考えて、栄養面も考慮したコラボなどもできればありがたい。」

・谷川支社長
「群馬県には本当においしい食材がたくさんありますが、その中で今回は、特に産出額の高いキャベツ、なす、群馬県産豚肉を使ってオリジナルメニューを開発しました。香ばしく炒めたキャベツと、スパイシーなカレーがマッチして、本当においしいカレーができましたので、新しい野菜の食べ方の提案にもつながると思います。今回のキャンペーン企画は、地産地消の取組として進めるとともに、カレーで群馬県の美味しい野菜やお肉を食べて頂き、県民の皆様の健康増進にも繋がればと考えています。」

・唐澤会長
「県内の農業産出額は2,361億円で全国14位となっていますが、このうち青果物が912億円、畜産物が1,058億円と全体の約8割を占めています。野菜では、出荷量51年連続1位を誇る嬬恋の『夏秋キャベツ』を始め、5年連続全国1位の『夏秋なす』や、こんにゃく芋の生産量も全国1位です。畜産では養豚が全国4位になるなど、全国トップクラスの生産量を誇る品目が多数あります。今回の共同企画をきっかけとして、県内の消費者の皆さまに群馬の農業を応援して頂ければ幸いです。」

試食の様子

「香ばしキャベツ食べつくしカレー」試食の感想
群馬県 山本知事
「美味しい。キャベツがこんなにもカレーと相性がいいとは驚いた。群馬県の農畜産物を代表するキャベツ、なす、豚肉が使われているこのカレーを全国に向けてPRしていきたい。」

【オリジナルレシピの紹介】
オリジナルレシピは、5種類あります。どれも群馬県産農畜産物の美味しさを活かした秀逸レシピです。

香ばしキャベツ食べつくしカレー

・「香ばしキャベツ食べつくしカレー」
一番のおすすめレシピ。「香ばしキャベツ食べつくしカレー」【群馬県産キャベツ、なす、豚肉を使用】
なすの彩りと豚肉のうま味がジャワカレーのスパイシーさにマッチ。フライパンで焼きつけた香ばしくて甘いキャベツを乗せることで、食感も楽しめます。

群馬県はキャベツの一大産地。2019年度の収穫量は、全国1位。そして、7月から10月の夏から秋に収穫される夏秋キャベツの量は51年連続1位です。代表的な嬬恋村産のキャベツは、この時期に全国に出回るキャベツの約50%を占めます。
なすの一大産地でもある群馬県。2019年度のなすの収穫量は全国3位ですが、7月から11月に収穫される夏秋なすは、5年連続第1位となりました。
養豚も群馬県は盛んで、飼われている豚の頭数は全国4位です。県の分析により、さっぱりとした脂が特徴であきない美味しさが判明した麦豚をはじめ、群馬県産豚肉の銘柄は、全国屈指の数を誇ります。銘柄が多いのは、卸売事業者などの肉のプロ達が、ブランドとして売り出そうと品質を認めた証です。

薄切りぐんまポークのロールキャベツカレー

・「薄切りぐんまポークのロールキャベツカレー」【群馬県産キャベツ、豚肉を使用】
薄切り肉で手軽にロールキャベツを作り、こくまろカレーに入れました。肉も野菜もたっぷり食べることの出来る、ボリュームのある一品です。

こんにゃく入りにんにく塩焼きそば

・「こんにゃく入りにんにく塩焼きそば」【群馬県産こんにゃくを使用】
生芋板こんにゃくを使用したヘルシーな焼きそばです。ハウスのにんにく塩だけで、味がばっちり決まります。暑い夏でもパパっと手軽に作ることが出来ます。

群馬といえば、こんにゃく。こんにゃくいもの収穫量は、全国シェア9割以上を誇ります。こんにゃく芋の品種には、上毛三山とよばれる県民になじみの榛名山、赤城山、妙義山にちなんだ「はるなくろ」、「あかぎおおだま」、「みょうぎゆたか」があります。さらにこれらの品種をこえる特性を持つ「みやままさり」(三山勝り)があり、いかにこんにゃくが群馬になじんだ農産物であるかを証明しているといえるでしょう。

ねぎ塩だれのにがうりキャベツ

・「ねぎ塩だれのにがうりキャベツ」【群馬県産キャベツ、にがうりを使用】
群馬県産のキャベツとにがうりを、ハウスのスパイスクッキング「ねぎ塩だれキャベツ」で!。にがうりの苦みをスパイスが食べやすくしています。カレーの付け合わせにぴったりで、切って和えるだけの簡単一品です。

にがうりも収穫量が高く収穫量は全国4位です。鮮度保持が難しい野菜であるものの、大消費地である首都圏に近いことから、新鮮で品質の高いにがうりをお届けすることができます。適度な苦みが夏バテ防止に最適です。

夏野菜が美味しい!簡単ハヤシ

・「夏野菜が美味しい!簡単ハヤシ」【群馬県産なす、豚肉を使用】
夏野菜をたっぷり使った、完熟トマトのハヤシライスソースでつくるハヤシです。火の通りやすい野菜と、薄切り肉をつかった時短メニュー。家族みんなで美味しく食べることができます。

他にも「香ばしキャベツ食べつくしカレー」、「薄切りぐんまポークのロールキャベツカレー」、「夏野菜が美味しい!簡単ハヤシ」には、群馬県産の米を使用しています。群馬県産銘柄米「鶴の舞」は上毛かるたの「つる舞う形の群馬県」にちなんで命名され、2014年からスタートしたお米です。

<レシピは、期間限定でハウス食品ホームページ及びぐんまちゃんのクックパッドでも公開中!!>
~ぐんまちゃんのクックパッド~
・「香ばしキャベツ食べつくしカレー」
https://cookpad.com/recipe/6865467
・「薄切りぐんまポークのロールキャベツカレー」
https://cookpad.com/recipe/6865507
・「こんにゃく入りにんにく塩焼きそば」
https://cookpad.com/recipe/6865587
・「ねぎ塩だれのにがうりキャベツ」
https://cookpad.com/recipe/6865597
・「夏野菜が美味しい!簡単ハヤシ」
https://cookpad.com/recipe/6865605

実施店舗は、群馬県ホームページで公開中(2021年8月31日まで)
https://www.pref.gunma.jp/06/bg01_00103.html

※G-アナライズ&PRチーム
群馬県産農畜産物について、多くの消費者が注目する「健康」などに関わる成分について分析し、その成果を消費者に伝え、消費者の反応を農業生産現場、技術指導に反映させていく取り組みです。
群馬県知事自らがチームリーダーとなり、県農政部を中心に農畜産物の試験研究、販売促進、生産振興などに関わる職員により構成されるプロジェクトチームです。
今までに、群馬県育成品種いちご「やよいひめ」、「ぐんまの豚肉」、「ぐんまのとうもろこし」、「上州地鶏」を分析。

URL: http://www.aic.pref.gunma.jp/analyze_pr/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。