予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

イオンスタイル松本で「おいしい信州地酒フェア」を開催

イオン株式会社のプレスリリース

イオンリテール株式会社北陸信越カンパニー(支社長:執行役員 岸 孝司)では、7月31日(土)~8月1日(日)の2日間、長野県と連携し、イオンスタイル松本にて、「おいしい信州地酒フェア」を開催します。

 
このたび長野県が主催する「おいしい信州地酒フェア」では、自然豊かな長野県の風土に育まれたシードルやクラフトビール、清酒、ワイン、焼酎などの“信州地酒”の魅力とその楽しみ方を知っていただくイベントにイオンスタイル松本が参加することになりました。

 
イオンスタイル松本1階リカーショップの特設会場では、2日間にわたり、シードルやクラフトビール事業者が出展し、商品の紹介や食とのペアリングについてプロモーションするほか、リカーショップ内の「晴庭Bar」では、出展各社の地酒のグラス売りでの提供も予定しています。

 

長野県とイオンは、2011年6月に締結した包括連携協定において、地産地消や観光振興、災害対策、環境保全活動など、幅広い分野で緊密な連携を図っています。本協定の取り組みの一環として、イオンの電子マネー「信州アルプスWAON」を発行し、その売上金の一部を信州の山岳環境保全活動支援で寄付しており、累計で約1,700万円となります。

また、2019年の台風19号災害により、家財を失われた被災者の方々の生活再建を応援するため、本協定に基づき、これからの生活に必要な家財を被災者限定価格で購入できるカタログを配付しました。

 
今後も本協定にあるさまざまな分野での協力をより一層推進し、地域のお客さまの快適で安心できる生活の一助となる取り組みを計画してまいります。

 

 ■おいしい信州地酒フェアについて
店 舗:イオンスタイル松本(長野県松本市中央4-9-51)
日 時:
・7月31日(土)11時~17時 <クラフトビール>
Anglo Japanese Brewing Company(野沢温泉村)、穂高ブルワリー(安曇野市)、松本ブルワリー(松本市)、南信州ビール(宮田村)

・8月1日(日) 11時~17時 <シードル>
 Vinvie(松川町)、サノバスミス(大町市)、たてしなップルワイナリー(立科町)、フルーツガーデン北沢マルカメ醸造所(松川町)、北信五岳シードルリー林檎学校醸造所(飯綱町)

 

1階「晴庭Bar」では出展各社の地酒が楽しめます。

以上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。