予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

業界初(※1) 次亜塩素酸水 自動販売機 販売開始

ホシザキ株式会社のプレスリリース

当社は、ドラッグストアやスーパーマーケットなどに向けて、「次亜塩素酸水 自動販売機VOX-20DVA」を2021年8月16日より販売開始いたします。

新型コロナウイルス感染症対策として、店舗や家庭、オフィスなどにおいて、直接触れるドアノブやテーブルを除菌するなど、日常生活での衛生意識が高まっています。
本製品は、このような社会の衛生意識の高まりを受けて、除菌効果のある作りたての次亜塩素酸水を専用ボトルで持ち帰りしていただける自動販売機です。遮光性がある専用ボトルに注出して頂くことで、注出後72時間は拭き掃除に有効な塩素濃度80ppm以上(※3)の次亜塩素酸水を保存すること(※4)が可能です。
次亜塩素酸水は、専用カード・メダルや硬貨で購入することが可能です。
 

当社は、独自の技術に基づくオリジナル製品を創造し、さまざまな環境へ向けての新たな提案と迅速かつ高品質なサービスを提供してまいります。

※1 2021年6月現在、当社調べ
※2 食品には使用不可。
※3 2020年6月に厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページでは『次亜塩素酸水を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項』が公表されました、この報告によると、新型コロナウイルス対策として次亜塩素酸水を使用する場合は、拭き掃除には有効塩素濃度80ppm以上、流水で掛け流す場合には35ppm以上が有効であるとされています。
https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626013/20200626013-4.pdf
※4 社内評価にて確認しております。
専用ボトルに1.0L注出しフタを閉めた状態で、室温約30℃、室内保管での評価です。

【特長】

1.除菌に役立つ次亜塩素酸水を簡単注出
「拭き掃除除菌」に有効な塩素濃度80ppm以上の次亜塩素酸水をボタン一つで簡単に注出できます。
専用ボトルに保管することで、有効塩素濃度を72時間維持できます。

全国どこでも安定した次亜塩素酸水を生成
専用電解液を使用しているため、水質にとらわれずに安定した次亜塩素酸水を生成できます。

コンパクトな専用ボトルで持ち運びもラクチン
ボトルの容量は1.0Lなので、買い物ついでに持ち帰ることも苦になりません。また、ボトルには取っ手があり、スプレーボトルなどに移し替えやすい形状です。

 

専用ボトル専用ボトル

 

【製品仕様】
 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。