予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

3つ星は36商品!食品コンテスト「FOOD PROFESSIONAL AWARD2021」結果発表!年間グランプリは人気アニメとコラボでも話題の喜久福など

一般社団法人フードプロフェッショナル協会のプレスリリース

食のプロが食品・飲料を評価する日本の食品品評会「FOOD PROFESSIONAL AWARD」を主催する一般社団法人フードプロフェッショナル協会 (東京都中央区、代表理事:池谷陽介)は、2021年度の結果を発表しました。

  • FOOD PROFESSIONAL AWARD概要

FOOD PROFESSIONAL AWARDは食のプロが食品や飲料、飲食店のメニューのクオリティを審査する日本の食品品評会です。 

味はもちろんのことコストパフォーマンスやコンセプト、原材料、オリジナリティ、栄養面、見た目など商品を多角的に審査し評価を行います。
厳しい審査基準を満たした商品には、食のプロのお墨付きとして1つ星~3つ星が授与されます。

▼公式HP▼
https://food-pro-award.com/
 

  • 2021年度受賞結果

FOOD PROFESSIONAL AWARDの特徴の1つが受賞ハードルの高さです。
エントリー総数221商品のうち、1つ星以上を受賞した商品は150商品となっており、全体の約3分の1の商品は受賞外という厳しい審査基準を設けております。

最高ランクの3つ星を受賞したのはわずか16.3%の36商品のみです。
受賞商品は全て厳しい基準をクリアした「食のプロのお墨付き」商品と言えます。
 

  • 年間グランプリ発表

食品・飲料・外食の3つの部門毎に年間No.1商品を決める年間グランプリを発表します!

■食品部門
お茶の井ヶ田株式会社様:喜久福 抹茶生クリーム大福(写真左)

抹茶は、京都宇治産の丁寧に石臼で挽きあげた上質のお抹茶を使用し、北海道産の良質な生クリームは大福にコクを与え、奥深いまろやかさを演出。厳選した小豆をじっくり煮込み素材の良さを活かした上品な甘さのこしあんを宮城県産のもち米「みやこがね」を使用して丁寧につきあげたコシのあるふっくらとしたお餅でつつみました。
自然解凍で1時間位が食べ頃ですが、解凍時間によりアイス感覚でもお召し上がりいただけます。特に夏は半解凍がおすすめです。
最近では人気テレビアニメ「呪術廻戦」とのコラボでも話題の宮城・仙台が誇る銘菓です。

■飲料部門
わらしべ。様:越冬完熟の究極レモンジュース(写真中央)

コンビニも信号機もない、産地として40年以上の歴史を誇る瀬戸内海の離島・愛媛県岩城島(いわぎじま)の畑で「食文化」として未来の畑にバトンタッチをしていくことにチャレンジした「越冬完熟レモン」で、未来に残したいレモンの美味しさを届けます。
レモンの味わいを構成する①酸味②旨み③香り④苦味の4つを余すことなく詰め込んだ商品です。

 ■外食部門
銀座すが家様:とろ鯖塩焼き定食
(写真右)

お皿からはみ出すほど特大の山口県産の良質な脂がのった鯖を使用した定食です。
外の皮はパリッと身はふっくらジューシーという絶妙な焼き加減に加え、骨を1本も残さず丁寧に手作業で抜いている小業も利いている逸品です。
東京都銀座という中心地にお店を構えながら1,000円という価格でこのクオリティが味わえるのも非常に嬉しいポイントです。
 

  • 2021年度受賞商品一覧

年間グランプリ受賞商品以外にも、炊き込みご飯の素やお出汁などの和風食品、話題スイーツのマリトッツォや一風変わったプリンなど、こだわりが詰まった素晴らしい商品がたくさんがございます。
2021年度受賞商品一覧はこちらからご覧ください。
https://food-pro-award.com/2021-products/
 

  • 2022年度開催スケジュール

2022年度も前期・後期の2回開催いたします。
ご自慢の商品でのエントリーお待ちしております。

■2022前期
└申請受付:~2021年12月31日
└結果発表:2022年2月末

■2022後期
└申請受付:2022年1月1日~2022年6月30日
​└結果発表:2022年8月末

FOOD PROFESSIONAL AWARDは皆様の食生活を豊かにする「食のプロのお墨付き」商品を発信していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。