予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

パーク ハイアット 京都、秋の味覚をお届けする新作&新メニュー

株式会社TAKホスピタリティ京都のプレスリリース

パーク ハイアット 京都(京都市・東山区)では、2021年10月1日(金)より、京都産のほうじ茶と栗の渋皮煮を贅沢に使用したパウンドケーキの販売を開始いたします。2021年9月17日(金)からは、二寧坂に面した京の趣あるホームスタイルカフェ「KYOTO BISTRO」より、秋の新作として、お土産やプレゼントにピッタリな、カラフルで可愛らしい『KYOTO BISTROチョコレート』と、店内でお召し上がりいただける、祇園で愛されたうどんの名店「萬樹」永田 昌彦氏とのコラボレーションで実現した『二寧坂ヌードル』を販売いたします。また、暖炉を中心にくつろぎのひとときを提供するラウンジスペース「ザ リビングルーム」では9月17日(金)より、秋の食材をふんだんに使った新メニューをスタートいたします。一年の中でも、ひときわ彩り豊かな美しさを放つ秋高し京都を、パーク ハイアット 京都のダイニングでお愉しみください。

 

(写真左)「パーク ハイアット 京都」秋限定のほうじ茶と栗のパウンドケーキ 価格3,240円(税込)、(写真右)祇園の名店「萬樹」永田昌彦氏とのコラボで生まれた「KYOTO BISTRO 二寧坂ヌードル」 価格1,980円(税込)(写真左)「パーク ハイアット 京都」秋限定のほうじ茶と栗のパウンドケーキ 価格3,240円(税込)、(写真右)祇園の名店「萬樹」永田昌彦氏とのコラボで生まれた「KYOTO BISTRO 二寧坂ヌードル」 価格1,980円(税込)

「パーク ハイアット 京都」ほうじ茶と栗のパウンドケーキ
黒豆のパウンドケーキや、抹茶のパウンドケーキに続き、パーク ハイアット 京都では、この秋あらたな限定商品を販売いたします。香り高い京都産のほうじ茶と、栗の渋皮煮を贅沢に使用し、ほのかに山崎シングルモルトウイスキーを生地に浸み込ませた大人な味わいのパウンドケーキを販売いたします。常温でのお持ち帰りが可能で、発送も承っております。ご予約はお電話、またはオンラインにて受け付けております。こちらの商品はKYOTO BISTROにて販売しております。

「KYOTO BISTRO」チョコレート
二寧坂に面した、フレンドリーでアットホームなビストロスタイルのカフェ「KYOTO BISTRO」にて、待望のテイクアウトスイーツが登場。カラフルで特徴的な形のKYOTO BISTROチョコレートは、今回4種類のフレーバーをご用意。KYOTO BISTROの壁面にも描かれる、アイコニックな千鳥格子の柄をモチーフにしたこの新商品は、ご自愛スイーツや、親しい方へのちょっとしたプレゼントにもピッタリです。

(写真左より)[赤]キャラメル風味のミルクチョコレート、[黄]ベネズエラ産72%のチョコレート使用のダークチョコレート、[緑]京都産宇治抹茶とクリスピーライスを使った抹茶チョコレート、[ピンク]苺本来の味を引き出したストロベリーチョコレート(写真左より)[赤]キャラメル風味のミルクチョコレート、[黄]ベネズエラ産72%のチョコレート使用のダークチョコレート、[緑]京都産宇治抹茶とクリスピーライスを使った抹茶チョコレート、[ピンク]苺本来の味を引き出したストロベリーチョコレート

「KYOTO BISTRO」二寧坂ヌードル
KYOTO BISTROでは、かつて京都・祇園で愛され続けた、うどんの名店「萬樹」永田昌彦氏とタッグを組み、あらたな商品を開発いたしました。アットホームをコンセプトとしたKYOTO BISTROと、素材や製法を吟味し織りなされた「萬樹」の技法を合わせた『二寧坂ヌードル』は、9月17日(金)より提供開始。永田氏監修のもと、こだわりの麺と出汁を使用し、ヌードルは翡翠茄子と刻みミョウガで優しく癖になる味わいに仕上げました。ライス、山椒のクリスプをヌードルに入れると”味変”をおたのしみいただける、新感覚のヌードルです。

(写真左)地産地消の旬のお野菜で織りなすヘルシーな二寧坂ヌードル 価格1,980円(税込)、(写真右)「萬樹」永田昌彦氏(右)とKYOTO BISTRO料理長 平久江氏(左)によるコラボレーション(写真左)地産地消の旬のお野菜で織りなすヘルシーな二寧坂ヌードル 価格1,980円(税込)、(写真右)「萬樹」永田昌彦氏(右)とKYOTO BISTRO料理長 平久江氏(左)によるコラボレーション

 

二寧坂に面した「KYOTO BISTRO」のキッチン&サービススタッフが、今日も笑顔でお客様をお迎えします二寧坂に面した「KYOTO BISTRO」のキッチン&サービススタッフが、今日も笑顔でお客様をお迎えします

  • 「KYOTO BISTRO」
    販売開始日:2021年10月1日(金) 
    提供時間:11:30-20:00                                    
    ■ 商品名:『パーク ハイアット 京都(秋限定)ほうじ茶と栗のパウンドケーキ 』(テイクアウト商品) 価格:3,240円(税込)
    『パーク ハイアット 京都 ほうじ茶と栗のパウンドケーキ』 オンライン予約:
    https://www.tablecheck.com/ja/shops/kyoto-park-hyatt-bistro-pickup/reserve                                
    販売開始日:2021年9月17日(金) 
    提供時間:11:30-20:00
    ■ 商品名:『KYOTO BISTRO チョコレート』(テイクアウト商品) 価格:540円(税込)                       
    販売開始日:2021年9月17日(金)
    提供時間:11:30-20:00 (L.O.)
    ■ 商品名:『KYOTO BISTRO 二寧坂ヌードル』 価格:1,980円(税込)                                                     
    場所(所在地):パーク ハイアット 京都内1階 KYOTO BISTRO (〒605-0826京都府京都市東山区高台寺桝屋町360)
    ご予約方法:電話:075-531-1234

「ザ リビングルーム」の『秋のアフタヌーンティー』
ザ リビングルームの今秋のアフタヌーンティーは、無花果や栗、トリュフといった秋の食材をふんだんに使用し、ソムリエが厳選したお茶とともに、ティーペアリングというスタイルでコース仕立てでご用意いたしました。ラグジュアリーゲストハウスのリビングルームに灯る暖炉のあかりと、秋の訪れを感じる食材の数々とともに、繊細なアフタヌーンティーをおたのしみいただけます。完全予約制のため、オンライン( https://www.tablecheck.com/ja/shops/kyoto-park-hyatt-livingroom/reserve ) またはお電話(075-531-1234)でのご予約を承っております。

1品目には、自家製のサーモンマリネにフレッシュな野菜スティックを添え、ヨーグルトの酸を合わせて軽やかに仕上げました。色鮮やかなカシスのムースには、しっとり甘い無花果のコンポートをしのばせました。ご一緒に提供するのは、京都の煎茶と京都のカモミールを合わせた一杯。煎茶の爽やかさと、ベルガモットの優雅な香りはスターターにピッタリ。

2品目には、サワーブレッドに 、煮詰めたマッシュルームペーストと、フレッシュトリュフを合わせたタルティーヌを ご用意いたしました。パルメザン チーズと、トリュフの香りが一層の食欲をそそります。北海道産帆立貝には黒トリュフを挟んだ小さなクロケットに。トリュフとバルサミコのビネグレットで甘酸っぱい味わいがアクセントに。特製の最中は、モンブラン、そして生姜のアイスクリームに、栗の渋皮煮と生姜のコンフィを添えました。こちらには”うちわや”の黒豆茶を。ボディ、そしてコクのある味わいが食材を引き立てます。

3品目には、フォアグラのソテーと自家製ブリオッシュを合わせたオープンサンドウィッチを。清涼感のある青りんごと山葵のすりおろしを合わせて濃厚なフォアグラのうまみに、 爽やかなアクセントを加えました。こちらには茨城県長野園燻製ほうじ茶ウィスキーピートを合わせました。ほどよいタンニンとピートの香りはフォアグラとのマリアージュも抜群 。

4品目には、シャンパンの香るグラニテに、シャインマスカットを合わせてご用意いたしました。

 

最後に、カカオ分 66 %のヴァローナチョコレートと洋ナシの香りを合わせた秋を感じるスフレをご用意いたしました。
合わせたのは、京都宇治古畑園の抹茶を。繊細に点てられた抹茶と、濃厚なチョコレートが相まって、京都をより感じて頂ける逸品に。

 

 

  • ザ リビングルーム
    商品名:『アフタヌーンティー』
    価格:5,500円 (税込、サービス料別)
    商品提供時間:12:00-17:00(L.O.)
    販売期間:2021年9月17日(金)より11月30日(火)まで
    場所(所在地):パーク ハイアット 京都内1階 ザ リビングルーム(〒605-0826京都府京都市東山区高台寺桝屋町360)
    営業時間: 7:00-22:00(L.O.)
    予約URL:https://www.tablecheck.com/ja/shops/kyoto-park-hyatt-livingroom/reserve
    電話:075-531-1234

ザ リビングルーム 内観イメージザ リビングルーム 内観イメージ

—————————–
パーク ハイアット 京都 について
2019年10月30日に開業した 、日本で25年ぶり、東京に継ぐ2軒目の「パーク ハイアット」ブランドとなる「パーク ハイアット 京都」は、文化の粋を極めた京都の魅力と「パーク ハイアット」のエレガンスが融合するラグジュアリーゲストハウスです。京都・東山三十六峰を背に高台寺の前のねねの道を下り、世界遺産・清水寺へ至る二寧坂に面したロケーションにあり、敷地からは京都市街と八坂の塔を同時に眺望することができます。ハイアット の最高級ブランドの一つであり 、スイート9 室を含む全70室の客室 、4つの料飲施設、宴会場 、ウエルネスセンターを完備しており 、京都の新たなおもてなしのスタイルを醸成し、京都のタイムレスな空間で唯一無二の体験を提供する“ヒルサイド・リトリート”です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。