予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」「日本盛 健醸(けんじょう)」パッケージリニューアルのご案内

日本盛株式会社のプレスリリース

 日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市 代表取締役社長:森本太郎)は、機能性清酒シリーズの「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ(3品)」「日本盛 健醸(2品)」を2021年9月24日(金)よりパッケージリニューアルし発売致します。
 当社では、1995年に機能性清酒を発売して以来、常に消費者の皆様に「人生を楽しみながら、お酒と長く付き合っていただきたい」という思いで商品を送り出しています。現在、機能性清酒は「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」「日本盛 健醸」の2つのシリーズを展開しています。
 新型コロナウイルス感染症の影響により、健康意識が高まる昨今において、今まで以上に多くのお客様からご好評の声をいただいており、さらに健康志向の皆様へわかりやすく視認性を上げるためにパッケージリニューアルをすることになりました。

 

 

 

  • 日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ3L紙容器、2L紙容器、900ml紙容器」

全国の病院・医療機関勤務の“管理栄養士”が推奨した“管理栄養士推奨”のアテンションデザインに変更します。また、パッケージの側面にて、QRコードから①料理酒としての推奨 ②日本盛SDGsの取り組み(※1)情報を訴求します。
■商品特長
当商品は、 糖質とプリン体の両方をゼロにした業界初の機能性清酒です。
消費者の健康ニーズにお応えし、2015年発売以来、売上が伸び続けている商品です。

■全国の病院・医療機関勤務の“管理栄養士”へアンケートを実施
質問①
日本酒を飲む方で糖質やプリン体を気にされる方に「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」をご紹介したいと思いますか?

調査方法:管理栄養士におけるアンケート調査/2021年2月
アンケート回答者:全国医療機関408施設/管理栄養士各1名
結果:管理栄養士89%が「とても思う・やや思う・思う」と回答
評価商品:日本盛 糖質ゼロ プリン体ゼロ(2ℓ)
調査機関:株式会社ファンデリー調べ

質問②
「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」を飲むだけでなく料理にも使える点をおすすめしたいと思いますか?

調査方法:管理栄養士におけるアンケート調査/2021年2月
アンケート回答者:全国医療機関400施設/管理栄養士各1名
結果:管理栄養士88%が「はい」と回答
評価商品:日本盛 糖質ゼロ プリン体ゼロ(2ℓ)
調査機関:株式会社ファンデリー調べ

 (※1) 2021年2月に当商品3L・2L紙容器は、森林認証紙、バイオマスフィルムを使用した環境に配慮したパッケージに変更。当商品900ml紙容器は、未利用資源である「米ぬか」を活用した環境にやさしい植物由来のインク「ライスインキ」を使用したパッケージに変更。
 

  • 「日本盛 健醸1.8L紙容器、900ml紙容器」

商品特長である「日本酒酵母発酵由来のオルニチン(※2)」の視認性をより高め、健康に気遣う方へより分かりやすいパッケージに変更しました。

■商品特長
当商品は、2020年発売。オリジナル酵母研究の末、日本酒が本来持つ味わいはそのままに、
醸造由来のオルニチン1合(180ml)あたり、しじみ30個分相当を含有した日本酒です。
飲酒とともにオルニチンを美味しく手軽に摂取できる、嗜好性と機能性を兼ね備えた“健康系清酒”です。

(※2) オルニチンはアミノ酸の一種で、しじみに多く含まれることで知られる栄養成分です。
当商品に含まれるオルニチンは添加したものではなく、日本酒を醸造する過程で酵母の発酵によって生成されたオルニチンです。そのオルニチンが「1合(180ml)あたりしじみ30個分相当」含まれていますが、「しじみ」そのものが入っている訳ではありません。

 

【商品概要】

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。