ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

一般社団法人日本食鳥協会より感謝状を受彰 「味ぽん®」を使用した鶏肉メニューが、鶏肉の需要活性に貢献

Mizkanのプレスリリース

 株式会社Mizkan(本社:愛知県半田市 代表取締役社長 兼 CEO:吉永 智征、以下ミツカン)は、1964年の発売以来50年を超えて日本のみなさまに愛され続ける国民的調味料「味ぽん」を主力商品のひとつとして販売しております。  ミツカンではTVCMを中心に、「味ぽん」を鍋調味料としてのみならず「鶏のさっぱり煮」など鶏肉の新たなレシピへの使用を提案してまいりました。
 このような取り組みに対し、このたび10月29日(月)の「国産とり肉の日」に、一般社団法人日本食鳥協会より“鶏肉の需要活性に貢献した企業”として感謝状の贈呈を受けました。
 ミツカンは今秋から、ヘルシーで人気が高まっている「鶏むね肉」に着目し、女性の社会進出などにより高まる簡便ニーズに対応するメニューとして、鶏むね肉を「味ぽん:水=1:1」で味付けした「さっぱり鶏チャーシュー」を新たにご提案しています。
 今後もミツカンでは、当社の調味料を活用し食卓の料理の幅を広げ、時代のニーズに合ったメニューの提案を行ってまいります。

 商品の詳しい情報や活用レシピ:
 ミツカン味ぽん®│公式サイト:http://www.mizkan.co.jp/ajipon/index.html

          
                  「さっぱり鶏チャーシュー」

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。