予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

全国のTSUTAYAで「愛と青春のベストヒット50」キャンペーン結果発表!\あの愛と青春の味とコラボ/

CCC 蔦屋書店カンパニーのプレスリリース

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 蔦屋書店カンパニー(以下、TSUTAYA)は、今年で発売50周年を迎える人気の炭酸飲料「愛のスコール」(南日本酪農協同株式会社)との特別共同企画として、2021年9月1日(水)より全国のTSUTAYAで「愛と青春のベストヒット50」キャンペーンとのコラボ展開を開始いたします。

 今年4月に実施した「愛と青春のベストヒット50」キャンペーンでは、1971年から2020年までの50年間に発売された映画・音楽の中から、TSUTAYAが名作100作品(映像50作品・音楽50作品)をセレクトし、その作品の中から “愛と青春” にまつわる、お気に入りの作品を選ぶユーザー投票企画を行いました。そして、その投票結果、「愛と青春のベストヒット50」のランキング(映像25作品・音楽25作品)」が決定いたしました。
 

 これをうけて全国のTSUTAYAでは、9月1日(水)よりレンタル売場(映像/音楽)で「愛と青春のベストヒット50」コーナーを展開し、ランキング作品やノミネート作品を紹介いたします。また、9月4日(土)からはキャンペーンの紹介とともに、シンガーソングライター・藤原さくら書き下ろしの「愛のスコール50周年 50Loveキャンペーン・ソング」、『mother』が全国のTSUTAYA店内で放送されます(レンタル取扱店のみ)。

 ⽇本初(※)の乳性炭酸飲料として誕⽣し、“愛と⻘春のシンボル”として多くの⼈に愛されてきた「愛のスコール」。その歴史を映画・⾳楽とともに振り返りながら、変わらぬ愛と⻘春の味をこの機会に是⾮味わってみてください。

●愛のスコールとは?
 宮崎県の乳業メーカー(南日本酪農協同株式会社)が1971年に誕生させた、日本初(※)の乳性炭酸飲料。「牛乳が苦手な子供たちにも、栄養豊富な牛乳を飲んでもらいたい」という想いから誕生しました。原材料は50年間変わっておらず、当時子供だったたくさんの大人達から今なお多くの支持を集める超ロングセラー製品です。
※南日本酪農協同調べ

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。