予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ミルクによく合う「オーガニックアッサム」とお湯出し・水出しが可能なノンカフェインの「オーガニックルイボスティー」がMug & Pot「オーガニックティーシリーズ」より新登場!

株式会社 Tokyo Tea Tradingのプレスリリース

​茶葉の輸入及び卸販売を手がける株式会社Tokyo Tea Trading(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚祐一)は、Mug & Pot が展する「オーガニックティーシリーズ」より、ミルクによく合う「オーガニックアッサム」とお湯出し・水出しが可能なノンカフェインの「オーガニックルイボスティー」を2021年9月1日(水)より発売します。

▼「オーガニックティーシリーズ」案内ページ:
https://tokyoteatrading.com/pages/mugandpot-organic

■濃厚な風味に身を任せてほっとひと息

人と環境を大切にするアッサム地方の「ジャリンガ茶園」で栽培されたアッサム茶葉を使用。CTC製法でつくられたコロコロと丸まった茶葉は、お湯を注ぐと短時間で香りと味が立つのが特徴。しっかりした味わいでミルクによく合うアッサムです。
 

●商品名:オーガニック アッサム
​●内容量:2g×20P(ティーバッグ)
●価格:432円(税込)

■最上級カットグレードの葉による雑味のない上質な味わい

非常に貴重な有機原料のレッドルイボスを使用。葉の先端部分のみをカットした最上級グレードのため、茎がほぼ混ざらず雑味もクセも少ない、まろやかな味に仕上がりました。飲みやすいノンカフェインです。
 

●商品名:オーガニック ルイボスティー
​●内容量:2g×20P(ティーバッグ)
●価格:432円(税込)
※スーパーファインカット、お湯出し・水出し可能

■Mug & Pot「オーガニックティーシリーズ」について

「オーガニックティーシリーズ」はアッサムとルイボスに加えて、アールグレイ・紅茶(セイロン)・抹茶入り煎茶・棒ほうじ茶・玄未茶・麦茶の全8種類のオーガニックティーを展開。いずれも、お茶の味を決定づける要素である原料を徹底的に選定。香りや旨味にもこだわり試行錯誤を繰り返すことで、目指す味わいを完成させることができました。

「オーガニック」の名の通り、原料は有機JASもしくは同等の認証を受けたもののみを使用。残留農薬や微生物に関する検査状況も確認済みのため、小さな子どもからお年寄りまで、誰でも安心して楽しむことができます。

また、手軽に味わって欲しいと、ティーバッグスタイルを採用。お湯出しはもちろん、水出しでも簡単に美味しさを抽出できるので、自宅や職場などでいつでも安らぎのティータイムを持つことができます。

▼「Mug & Pot」公式インスタグラム:
@mugandpot_tea
https://www.instagram.com/mugandpot_tea/

【企業概要】
社名:Tokyo Tea Trading 
本社:〒150-6027 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
代表者:代表取締役社長 大塚 祐一
設立:2016年9月(創業 1988年8月)
事業内容:茶葉の輸入及び卸販売
URL:https://tokyoteatrading.com/

【一般の方向けのお問い合わせ先】
社名:株式会社Tokyo Tea Trading
info@tokyoteatrading.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。