予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル、10月より「クリスマスケーキ&ホリデーテイクアウト2021」の予約を開始

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのプレスリリース

・【純白のケーキ】“苺が見えない”苺のショートケーキ「ノエル・ブラン」
・【艶やかな赤のケーキ】ルビーチョコレート・ムースケーキ「ノエル・ルージュ」
・【新クリスマススイーツ】今秋デビューの焼菓子「ストリングス・ロリポップ」はクリスマス仕様に。とろける絶品クグロフやチョコレートシュトーレンも
・【ホリデーテイクアウト】新作「ローストチキン」ほか、昨年好評の「パテ・アン・クルート」、ディナーセットや前菜盛り合わせ、キャビアを使った逸品も

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(所在地:東京都港区港南)では、2021年10月1日(金)11時より、本年度のクリスマスケーキ&スイーツならびにホリデーテイクアウトの予約を開始いたします。今年3月に就任したエグゼクティブペストリーシェフ 長田 学と総料理長 オリヴィエ・ロドリゲス率いるカリナリーチームが選りすぐりの素材を使い、ひとつひとつ丁寧に創りあげる珠玉のラインナップです。昨年完売した“白”と“赤”の2種のクリスマスケーキはデザインを刷新し販売するほか、メニューを拡充し、ケーキ&スイーツ 5種とホリデーテイクアウト 5種の計10アイテムをご用意。高揚感と輝きに満ちたフェスティブシーズンの食卓を華やかに彩ります。ストリングスがお届けするホテルメイドの逸品で、素敵なおうちクリスマスをお過ごしください。

「クリスマスケーキ&ホリデーテイクアウト」概要

  • 販売場所:イタリアングリル「メロディア」(ホテル26階)
  • 期    間:
    • ご予約受付     10月1日(金)11:00~ ウェブおよびお電話にて承ります。
    • お引渡し        
      • 【シュトーレン・ショコラ、クリスマス・ロリポップのみ】11月1日(月)~12月25日(土)13:00~20:00
      • 【そのほか全ての商品】12月1日(水)~ 12月25日(土)13:00~20:00
  • ご予約・お問い合せ:公式サイト または 03-5783-1258(レストラン予約直通)
    • 予約締切日および引渡し期間は商品により異なりますので、詳細は以下の各商品情報をご確認ください。
    • 12月18日(土)~25日(土)期間中に商品の引渡しをご希望の方は、事前決済でのご予約のみとさせていただきます。公式予約サイトでのクレジットカード決済となり、キャンセルの場合、返金はできかねますこと、ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。
    • いずれも数量限定の販売となり、売切れ次第終了とさせていただきます。

【クリスマスケーキ&ホリデーテイクアウト商品のご紹介】
クリスマスケーキ&スイーツ

  • 白銀の世界へ。純白の苺のショートケーキ「ノエル・ブラン」

 

ノエル・ブランノエル・ブラン

白銀の雪山を思わせる、オールホワイトのチョコレート細工が繊細な、“苺が見えない”苺のショートケーキが今年も登場します。生クリームは2種類を使い分け、表面には乳脂肪分の違う生クリームをブレンドし軽やかなくちどけにこだわり、層の部分には苺とスポンジ生地にマッチするよう、乳味がより豊かでコク深い生クリームをセレクトしています。きめ細やかでしっとりふわふわなスポンジ生地には、水分と酸味のバランスからショートケーキに一番合う「とちおとめ」の苺をサンド。シンプルながらも気品溢れる苺のショートケーキに仕上げています。切り分けた瞬間にのぞく鮮やかな苺の層もお楽しみください。

【4号(直径12cm)|5,940円|引渡し日3日前までの要予約】
【5号(直径15cm)|7,344円|引渡し日3日前までの要予約】

  • クリスマスレッドで美しく装うエレガントなミラーケーキ「ノエル・ルージュ」

 

ノエル・ルージュノエル・ルージュ

クリスマスカラーの鮮やかなレッドが印象的な「ノエル・ルージュ」は、美しいピンク色とベリーのようなフルーティーな酸味が特徴のルビーチョコレートのムースに、ラズベリー&ライチのムース、ミックスベリーのコンポート、そしてピスタチオのムースを重ね、真っ赤で艶やかなラズベリーカラーにグラサージュした、口どけなめらかなミラーケーキです。底にはシャンパンがふわっと香るミルクチョコレートのガナッシュやピスタチオのダックワーズ、チョコレートサブレなどを加え、サクサクとした食感がアクセントに。ケーキの上面や側面にはマーブルチョコレートとラズベリーをあしらい、爽やかな余韻の楽しめる上質なケーキに仕上げています。

【12cm|5,400円|引渡し日3日前までの要予約】
【15cm|6,696円|引渡し日3日前までの要予約】

  • クリスマスの伝統菓子をストリング!「クグロフ」

クグロフクグロフ

クグロフ イメージクグロフ イメージ

オーストリアのクリスマスに欠かせない伝統菓子で、王冠のような形が特徴的な「クグロフ」。中にはバニラバタークリームとピスタチオバタークリームを、表面にはチョコレートガナッシュトッピングにはナッツやドライフルーツ、ドライラズベリーなどをふんだんに使用し、さらに甘く華やかな香りと奥深い味わいが特徴のウイスキー山﨑をかけあわせました。ご自宅では温めて、別添えのベリーソースとホイップクリームとご一緒にお楽しみいただくストリングス・スタイルがおすすめ。ウイスキーやスパイスの華やかな香りが味わいを引き立て、アルコールとのペアリングもおすすめの大人のスイーツです。

【直径12cm|2,376円|引渡し日3日前までの要予約】

  • 希少なチョコレートの魅力がつまった「シュトーレン・ショコラ」

シュトーレン・ショコラシュトーレン・ショコラ

クリスマスを待ちわびながら、少しずつスライスして食べるドイツの伝統的なクリスマス菓子、シュトーレン。今年は、南米・エクアドルのみに生息する固有種である希少なアリバ種のカカオ豆を使用したチョコレートフレーバーでお届けします。香り高い上質なブランデー アルマニャックにじっくり漬け込んだドライフルーツとマジパンも加え、こだわりのシュトーレンに仕上がりました。日を追うごとに変化し深まる味わいを楽しめ、クリスマスギフトとしても最適です。

【13cm|2,160円|予約可】

  • 「ストリングス・ロリポップ」がクリスマスカラーに!「クリスマス・ロリポップ」

クリスマス・ロリポップクリスマス・ロリポップ

今年9月より販売中のフィナンシェをチョコレートでコーティングした焼き菓子「ストリングス・ロリポップ」がクリスマスシーズンに楽しめる3つのフレーバーで登場します。チョコレートのフィナンシェにバルサミコビネガーとドライフィグを忍ばせた「レッド」、ピスタチオフィナンシェに刻んだピスタチオとラズベリーを組み合わせた食感も楽しい「ピンク・ストライプ」、そして甘酸っぱさがアクセントの「ホワイト」はオーガニックバナナとクランベリーをプレーンのフィナンシェと合わせました。心躍るクリスマスシーズンを表現したカラフルで愛らしい「クリスマス・ロリポップ」、食べ比べも楽しめる3本セットでご購入いただけます。

【3本セット 2,376円|予約可】

ホリデーテイクアウト

  • グリルで焼き上げた香り高い「ローストチキン」

 

ローストチキンローストチキン

ローストチキン イメージローストチキン イメージ

ストリングスがお届けするローストチキンは、肉と皮の間にレモンピールやローズマリーを挟み、グリルで香り高く焼き上げた、パーティーシーンの主役にぴったりな一品。香ばしく焼き上げた皮とジューシーな旨みの詰まったローストチキンには、付け合わせとしてトリュフのマッシュポテト、ベーコンと芽キャベツのグリルをご用意。たっぷりのグレービーソースと一緒にお召し上がりください。

【16,200円|引渡し3日前までの要予約】

  • スターシェフ監修の本格フレンチコースをご自宅で「クリスマスディナー for Two」

 

クリスマスディナー for Twoクリスマスディナー for Two

クリスマスディナー for Twoクリスマスディナー for Two

ご自宅でフレンチのディナーが気軽にお楽しみいただけるコース仕立てのテイクアウトをご用意します。彩り豊かなサーモントラウトとお野菜のテリーヌからスタート。旨味広がるロブスター・ビスク、そして牛フィレ肉を使ったビーフ・ウェリントンと、華やかなクリスマスディナーにふさわしい3品のラインナップ。すべて調理済みでご用意し、ご自宅で湯せんや盛り付けなどひと手間かけていただくだけで、本格的なフレンチコースをご賞味いただけます。

【2名さま分 21,600円|引渡し3日前までの要予約】

  • ホームパーティーをスタイリッシュに演出する「パテ・アン・クルート」

パテ・アン・クルートパテ・アン・クルート

パテやお肉をパイ生地で包んだフランスのクラシカルなお料理「パテ・アン・クルート」。フォアグラやポートワインのジュレなどを使い、パートブリゼ(練りパイ生地)のサクサクした食感と、しっとりしたファルス(詰め物)の舌触りと旨味が絶妙なハーモニーを奏でる一品です。

【1本(4~6名さま分)4,860円|引渡し3日前までの要予約】

  • シェフの秘伝レシピ「キャビア&貝類のコンソメジュレ&カリフラワーのクーリ」

キャビア&貝類のコンソメジュレ&カリフラワーのクーリキャビア&貝類のコンソメジュレ&カリフラワーのクーリ

ホリデーシーズンをラグジュアリーに過ごすのにぴったりなアイテム。底に旨み溢れる貝類をベースにしたコンソメジュレを敷き、そこにカリフラワーのクーリとたっぷりのキャビアを組み合わせたオリヴィエシェフの秘伝レシピがテイクアウトにて登場します。シャンパーニュとのペアリングも抜群。大人のクリスマスにふさわしい、リュクスなひとときを演出します。

【50g缶3,780円|引渡し3日前までの要予約】

  • ホテルメイドの前菜で華やかなおうち時間を。「アンティパスティセット」

アンティパスティセットアンティパスティセット

大切な人との心躍るお集まりにホテルメイドのアンティパステ ィを。イタリアングリル「メロディア」にてご提供する旬食材をつかった色鮮やかな前菜を6種セットにしてご用意します。

【6種盛り合わせセット(2~3名さま分)3,240円|引渡し3日前までの要予約】
 
※すべての表示料金は8%の消費税込みです。
※画像はイメージです。

エグゼクティブペストリーシェフ 長田 学(おさだ・がく)

高校卒業後、フランスへ渡り、辻製菓専門学校フランス エスコフィエ校を卒業、「サロン・デュ・ショコラ」で注目を浴びたフランスの有名ショコラティエ「プラリュ(Pralus)」にて研鑽を積む。帰国後、製菓学校講師を経て、1999年パークハイアット東京に入社。2006年からはスーシェフとして従事。2013年4月よりオリエンタルホテル 東京ベイのペストリーシェフに就任。ホテル内全てのペストリーを監修した。2021年3月よりストリングスホテル東京インターコンチネンタル エグゼクティブペストリーシェフとして、人気のアフタヌーンティーやストリングス・パフェ、ブッフェをはじめとするスイーツを考案。また、宴会場にて実施されるイベントや披露宴などで提供するデザートやウエディングケーキの制作・監修にも携わる。「内海会」、「チョコレートを主体にしたピエスモンテ部門」銅賞(2003年)をはじめ、入賞多数。 1975年生まれ。東京都出身。

総料理長 オリヴィエ・ロドリゲス

フランス・トゥールーズ生まれ。18 歳から料理人としてのキャリアをスタート。
仏「ドン・カミーヨ」を皮切りに、「ル・シャンテクレール」、「レ・ジャルダン・ドゥ・オペラ」、そしてイタリア「エノテカ・ピンキオーリ」などのレストランにて研鑽を積む。2000年に「エノテカ・ピンキオーリ」東京店赴任のため来日し、2001年、同店のシェフに就任。2005 年からは、「マンダリン オリエンタル 東京」内レストラン「シグネチャー」にシェフとして開業時から従事。2007 年にミシュラン1つ星を獲得して以降、退任までの7年間、星を獲得し続けた。直近では、ネオビストロ「& ecle(アンドエクレ)」にてオーナーシェフとして活躍。フレンチで培ったテクニックをベースに、南仏出身のシェフならではの軽やかなテイストで、旨味、香り、食感、色彩を1皿ごとに調和させるアーティスティックな技術と感性が高い評価を受けている。日本の食材にも造詣が深く、日本と海外の旬の食材を組合わせることでも有名。2019年1月、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの総料理長として就任。料飲部門全てのメニュー監修を務め、2020年1月からは料飲部門の部門長も兼任している。

【安心してご来館いただくために】
今般の新型コロナウイルスによる感染症予防として、お客さまに安心してご利用いただけるよう、ご来館時の体温測定(検温)、マスクの着用、そしてご入館時の手指の消毒をお願いしております。発熱されているお客さま、また体調の優れないお客さまは、ご入館をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。体調が優れないと感じられた場合は、お近くのスタッフまでその旨お申し出ください。皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。感染症対策に関する詳細は以下公式サイトをご覧ください。
https://intercontinental-strings.jp/jp/clean-promise

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルについて
東京・品川駅港南口直結のラグジュアリーホテル。インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツのひとつとして、お客さまひとりひとりに合わせたきめ細かなサービスによる心のこもったおもてなしで、他にはない優雅で心地よいホテル体験をご提供します。圧巻の眺望を誇る203の客室、活気溢れる4つのレストランとカフェ&バー、最新鋭の設備を備える宴会施設など充実した施設を擁しています。2019年には大規模な改装工事を行い、同年9月に開設したクラブインターコンチネンタルラウンジをはじめ、12月オープンのダイニングデスティネーション「ザ・スコア・ダイニング」など、ホテル名である「ストリングス(”弦楽器”の意)」を随所に感じていただけるような、音を奏でる空間に生まれ変わりました。新たなホテルコンセプトは「Tokyo, personally orchestrated. 一人ひとりのゲストに奏でる、東京という音色」。洗練されたトラベラーたちが集い、都会の旋律に心地よく身をゆだねる場所として、多くのゲストをお迎えしています。ホテルの詳細・最新情報は公式サイト、そしてSNSにてご紹介しています。
公式サイト:https://intercontinental-strings.jp/jp
Instagram 公式アカウント:https://www.instagram.com/strings_ic/
Facebook 公式アカウント:https://www.facebook.com/STRINGSICTOKYO/
Twitter 公式アカウント:https://twitter.com/STRINGSICTOKYO

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。