予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ワークログ|パティスリーショップ向け「ケーキ予約管理アプリ」を提供開始

ワークログのプレスリリース

クラウドサービスを活用したアプリ開発を行うワークログ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本 純平、以下「ワークログ」)がパティスリーショップ向けに「ケーキ予約管理アプリ(以下、アプリ)」を、開発したことをお知らせいたします。

■システム開発の背景
紙台帳でデコレーションケーキの予約を管理しているパティスリーショップにおいては、予約伝票の紛失リスクや集計の手間、また複数店舗を経営している場合は情報連携にも課題がありました。そこでワークログは、サイボウズ社が提供する「kintone(https://kintone.cybozu.co.jp/)」を活用し、パティスリーショップが安価に導入・カスタムできるアプリを開発致しました。

■「ケーキ予約管理アプリ」について
予約情報として、顧客情報(氏名、住所、電話番号)および商品情報(ケーキの種類、オプション、金額など)を管理可能です。予め登録した商品マスタから商品情報を参照することで、顧客情報を入力するだけで簡単に予約を登録することが可能です。

特徴1)
クラウドサービス「kintone」を活用しており、複数端末からのアクセスが可能となります。店舗が複数ある場合や、店舗と工場・本社が物理的に分かれている場合においても、リアルタイムに情報を共有することができます。また、Webブラウザでも利用できるため、特定のアプリケーションやソフトウェア等のインストールも不要です。項目の追加など、必要に応じてカスタムできることも特徴の1つです。

特徴2)
時間帯・ケーキの種別ごとに予約台数の集計が可能であり、グラフにより可視化することができます。予約状況だけでなく、受け渡し状況までひと目で確認できます。また、複数店舗がある場合、店舗ごとの集計も可能です。

特徴3)
アプリ上で予約情報を検索でき、予約伝票を探す⼿間を削減できます。クリスマスのような繁忙期においても、デコレーションケーキの受け渡しがスムーズになります。

■ ワークログについて(https://www.worklog-inc.com/
『PERSONAL DRIVEN INNOVATION』をビジョンに掲げ、個人が持つ知見・強みを活かし、企業のシステム開発や事業企画を支援。システム開発においては、上流工程から参画しビジネス面を考慮しながら行う提案型の要件定義が特徴。スピードが求められる場面においては特に定評があり、自治体、大学、不動産業界、人材ビジネス業界など、短期間で成果を出す「本当に意味のあるシステム開発」を求める様々な業界から絶大な評価を受けている。
2020年3月より、神奈川県新型コロナウイルス感染症対策本部の企画・開発に参画し、感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステム、発熱等診療予約システムなど、数々のシステムをリリース。今後はさらに幅広い業界のDX推進を目指す。

商号:ワークログ株式会社
代表者:代表取締役 山本 純平
本社所在地:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-2 グランドメゾン九段805
設立:2019年6月
事業内容:IT・コンサルティング
HP:https://www.worklog-inc.com/
Twitter:https://twitter.com/jumpei_worklog

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。