予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

業界初(※1)の希少な“ナガノパープル”果汁のみを使用したチューハイ!日本の景色を伝える、美味しさを届けるご当地シリーズ「NIPPON PREMIUM」に「長野県産ナガノパープル」を数量限定で追加

オエノンホールディングス株式会社のプレスリリース

オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都墨田区)は、日本ならではの美味しさが楽しめるご当地シリーズ「NIPPON PREMIUM(ニッポン プレミアム)」に、長野県産の“ナガノパープル”のブドウ果汁のみを100%使用した(果汁0.6%)「長野県産ナガノパープル」を追加し、9月14日(火)より全国で、数量限定で発売します。

 

 

 「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」は、ブドウの収穫量全国2位を誇る長野県の、希少な高級ブドウのひとつ“ナガノパープル”のストレート果汁を使用したご当地チューハイです。丁寧に手摘みで収穫し、皮ごと搾った“ナガノパープル”の芳醇な香りと甘みを活かしながら、低めのアルコール分3%に仕上げ、本格的な味わいと軽い飲み口との両立を実現しました。“ナガノパープル”は、皮ごと食べられる大粒の種なしブドウで、強い甘みと芳醇な味わいで、人気を博しています。

NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープルNIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル

 

  パッケージは、「日本の景色を伝える」をテーマに、日本の伝統模様である市松模様と日本地図をあしらい、日本らしさとプレミアム感を演出しました。
 表面には、普段はリンゴのかぶりものをしている長野県PRキャラクター「アルクマ」の地域別のかぶりものバリエーションのひとつ、ぶどうのかぶりものをした「アルクマ」を描きました。

「アルクマ(かぶりものバリエーション/ぶどう)」が商品のパッケージに採用されるのは、2021年5月のアルクマの新デザイン発表以来、初めてとなります。
 

 

 裏面には、長野県が推進する、信州の魅力を発信していくプロジェクトのキャッチフレーズ「しあわせ信州」のロゴを大きく記載し、“信州ブランド”を強くアピールしています。背景色は、“ナガノパープル”を思わせる紫色とし、長野県に関する素材をデザインした両面パッケージを採用することで、長野県の魅力を存分に訴求しました。

NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル(裏面)NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル(裏面)

 「NIPPON PREMIUM」シリーズは、全国の魅力あるご当地素材を使用し、地域の魅力を伝えるご当地のお酒として豊富なラインアップで展開しています。

 このたび、ご当地シリーズ「NIPPON PREMIUM」に、“ナガノパープル”の果汁を使用した芳醇な味わいの「長野県産ナガノパープル」を追加することで、果実の本格的な味わいを求める消費者のニーズにお応えします。

※1 2021年9月7日現在、長野県産ナガノパープルのブドウ果汁(ストレート果汁)のみを100%使用したチューハイとして(当社調べ)
※2 2021年9月7日現在、当該商品を含む、長野県PRキャラクター「アルクマ」(かぶりものバリエーション/ぶどう)の商品パッケージへのイラスト使用許可として

 【商品概要】

NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープルNIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル

商品名  : 「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」
品目  : リキュール(発泡性)①
アルコール分  : 3%
内容量・容器  : 350ml ・ 瓶
荷姿  : 24本入りダンボール
参考小売価格  : 143円(税抜き)
発売日  : 2021年9月14日(火)
発売地域  : 全国

【NIPPON PREMIUMブランドサイト】
https://www.oenon.jp/nipponpremium/

 

■「丹精込めて栽培した“ナガノパープル”の味わいをお楽しみください」

~「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」に使用する“ナガノパープル”を栽培する農家さんのコメント~

ナガノパープルのブドウ園(長野県北信地区)ナガノパープルのブドウ園(長野県北信地区)

長野県北信地区でナガノパープルを栽培する農家さん長野県北信地区でナガノパープルを栽培する農家さん

 

“ナガノパープル”は、見た目は巨峰に似ていますが、種がなく、皮まで食べられるブドウです。糖度が18~20度ぐらいと甘みが強く、程よい酸味があり、果汁が多く大粒なのが特長です。
“ナガノパープル”は、他のブドウ品種と比べて皮がとても薄く裂果しやすいため栽培は非常に難しく、特に近年は、猛暑や豪雨などがブドウの生育に与える影響も多く苦労しています。しかしながら、長野を代表するおいしいブドウのひとつで、私自身、ブドウの中では一番好きなブドウでもあることから、丹精込めて育てています。
“ナガノパープル”を皮ごと搾った果汁は、色もきれいで香りもしっかりと残っています。
“ナガノパープル”の味わいが楽しめる「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」をきっかけに、長野県の魅力が全国に広がることを期待しています。

【オエノングループについて】
オエノングループは、持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都墨田区、1924年設立。東証一部上場)を中心に、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開する9社で構成される。コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、ワイン、製菓用洋酒など幅広く取り扱う。2020年のグループ売上高は777億円、従業員数は908名。
(2020年12月末現在)
◎オエノングループ公式サイト https://www.oenon.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。