予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

9月21日は「クレイジーソルトの日」 アメリカ生まれのロングセラー調味料 一般社団法人日本記念日協会に登録認定

日本緑茶センター株式会社のプレスリリース

ポンパドール・ハーブティー、クレイジーソルト、茶語(Cha Yū)、ティーブティックを手がける日本緑茶センター株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北島大太朗)は、毎年9月21日を「クレイジーソルトの日」と制定することを、一般社団法人日本記念日協会に申請し、記念日として正式に受理・登録認定していただきましたので、ここにお知らせいたします。

  • 「クレイジーソルトの日」制定の目的

クレイジーソルトは、岩塩をベースに数種類のハーブとスパイスをブレンドした100%無添加調味料。

1960年代にアメリカで誕生し、日本では1980年より日本緑茶センター株式会社が販売を開始。どんな食材もひと振りでたちまちワンランク上のお料理に仕上げてくれると人気となり、日本の食卓にもすっかり定着したロングセラー調味料です。
料理が簡単においしく出来て時短にもなる調味料として、アウトドアの他、最近のおうちごはん需要の高まりもあり、一段と活躍しています。
幅広い世代の方々から愛され続けていますが、これからもさらに多くの方々にクレイジーソルトのファンになってもらいたいという願いを込めて、このたび「クレイジーソルトの日」を制定いたしました。

  • 9月21日を「クレイジーソルトの日」にした理由

 

クレイジーソルトはアメリカから輸入していますが、在日アメリカ合衆国大使館から長年に渡る販売の功績を称えられ、「Hall of Fame(米日農産物貿易の殿堂)」として殿堂入りの授賞式で表彰された日の、2017年9月21日にちなんで制定しました。
「Hall of Fame」(U.S.-Japan Agricultural Trade Hall of Fame-米日農産物貿易の殿堂-)は、日本における米国農産物の市場開発に多大な貢献があった企業や団体を称え、日米両国間の交流を向上させるために、米国農務省海外農務局と在日アメリカ合衆国大使館により2011年に創設されました。

  • 商品概要

■ブランド名  ジェーン
■商品名      クレイジーソルト
■内容量      113g
■原材料名    岩塩、ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリ、オレガノ
■原産国名    アメリカ合衆国
■価格        677円(税込)
■主要売場    量販店、全国百貨店、輸入食料品店、弊社オンラインストア ほか

  • クレイジーソルトシリーズのご紹介

クレイジーソルトシリーズは、現在クレイジーソルト、クレイジーペッパー、クレイジーレモン、クレイジーガーリック、クレイジーバジル、クレイジー岩塩の6種のフレーバーを展開しています。

昨年は、オーガニッククレイジーソルトも発売いたしました。有機食材との組み合わせがおすすめです。
ビッグサイズ、ミニサイズなど、お料理やシーンに合わせてご活用ください。

クレイジーソルト ブランドサイト
https://www.jp-greentea.co.jp/brand/krazysalt

弊社オンラインストア 「ティーブティック」
https://www.tea-boutique.jp

日本緑茶センター株式会社 Twitter
@JGT_1969

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。