予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

京都の人気店「eXcafe(イクスカフェ)」に自然と増える着物姿。最高の情景を味わい尽くせる新たな魅力

株式会社インデンスタイルのプレスリリース

「京都嵐山本店」「祇園新橋」「祇園八坂」と京都に3店舗を構えるeXcafe(イクスカフェ)では、SNSや口コミによってご来店いただくお客様が多くいらっしゃいます。
グルメサイトや口コミサイトでも全国の上位に押し上げていただき、“つい写真を撮りたくなる京都のカフェ”としてお客様にご注目いただく中で、時にはスタッフも知らなかった魅力をも発見していただくこともございます。
そして、近頃、eXcafeの新たな楽しみ方がお客様発信で広がりを見せ始めております。

着物姿のお客様増加。eXcafeの新たな楽しみ方へ

eXcafeは、この京都という特別な場所を大切に、各土地の歴史や風土といった魅力を多くの方々に知っていただくため、お飲み物やお食事、店内、そこから見える景色とすべてにおいてこだわったコンセプトで最高の京都の思い出を演出できるよう日々努めております。
2007年に歩みを始めた京都嵐山本店では、開店以来、多くのお客様に来ていただき、そのお客様のSNSでの発信を機にまた新たなお客様にご来店いただく。そんな自然発生的なつながりによって支えていただいておりますが、最近になり、着物でご来店いただくお客様が目に見えて増えております。
この夏は、浴衣を着てのご来店が多く、気候が涼しくなり始めた現在では、女性はもちろん、男性の方も着物姿でeXcafでの時間をお楽しみいただいております。
これも、京都にこだわり続けるeXcafeと京都を存分に感じられたいお客様との融合であり、当店に根付き始めた新たな文化として大変嬉しく思います。

着物姿での振る舞いが絵になる「ほくほく、お団子セット」

このような潮流になったと考えられるのが、当店でも特に人気で、お客様によるSNSでの拡散も非常に大きいeXcafe名物の「ほくほく、お団子セット」です。
京都でも古くから親しまれてきたお団子をお客様自身で七輪の上で焼いていただき、程よく焦げ目がついた温かい状態でお抹茶を始めとしたお好みの飲み物と一緒にお召し上がりいただける商品です。
これまで受動的だったお食事を一変させ、京都を肌で感じていただけるようにとお客様の手で仕上げていただける「ほくほく、お団子セット」に、着物を羽織った姿が加われば時代が遡ったかのような感覚。eXcafeがこだわった空間と相まって、まるで時代劇の優美なワンシーンを切り取ったよう。お団子を焼く姿には美しさを感じます。
その光景をお客様それぞれに写真を撮影していただければ大切な思い出にもなることと思います。

着物のお客様もいる数少ない京都の情景がeXcafeに

もちろん、eXcafeには私服でのご来店のお客様のほうが多くいらっしゃいます。
どなたでも気軽にお立ち寄りいただけるのも3店舗に共通する大きな特徴のひとつです。
その一方で、お店の中に着物のお客様がいる光景がある店舗というのも京都を見渡してもそうは多くはなく、eXcafeはお客様によって新たな貴重な個性をいただいたと感じております。
京都の歴史をイメージする当店のお食事と景色に“人”が加わったことで、これまで以上に「最高の情景」となったeXcafe。
そんな魅力が加わった空間で、それぞれの思い出の1ページになれるよう、京らしいおもてなしをこれからも追求して参りたいと思います。
ここにしかない京都を堪能しに、是非、一度足をお運びいただければ幸いです。

eXcafe京都嵐山本店の日本庭園
eXcafe京都嵐山本店の日本庭園
<eXcafe京都嵐山本店>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
TEL:075-882-6366
営業時間:10:00~18:00

<eXcafe祇園新橋>
住所:京都府京都市東山区元吉町57-1
TEL:075-533-6161
営業時間:10:00~18:00

<eXcafe祇園八坂>
住所:〒605-0071 京都府京都市東山区円山町467
TEL:075-525-0077
営業時間:10:00~18:00
 ※eXcafe祇園八坂は現在、緊急事態宣言を受けて休業中

本リリースに関するお問い合わせ先
メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
Mail : pr@inden-style.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。