予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

デイトナ・インターナショナルのコミュニケーションメディア「FREAK」が三陸産のホヤ缶詰をプロデュース!

株式会社デイトナ・インターナショナルのプレスリリース

風評被害で苦しむ三陸産のホヤ缶詰をコミュニケーションメディア「FREAK」が「Hey, Ho YaH」と題しプロデュース。話題の料理家やレストランとコラボメニューを開発しFREAK’S STORE仙台店では限定グッズを販売予定。企画の第一弾として10月1日(金)より幸也飯 渋谷 東急フードショー店にて料理家・寺井幸也がプロデュースした限定メニューが展開される。

さまざまな情報が溢れる現在、何かに熱狂しているヒトやモノにフォーカスして魅力や豊かさを多種多様な形で表現するコミュニケーションメディア「FREAK」は平成23年東北地方太平洋沖地震により風評被害を受けてきた三陸産のホヤ缶詰をプロデュース。話題の料理家や地場産品を取り扱うレストランとタッグを組み、ホヤ缶詰を使ったコラボレーションメニューを開発し、復興支援の後押しとフードロスの解消を目指す。
 

  • ホヤ缶詰  FREAK×木の屋

創業昭和32年の水産加工品メーカー「木の屋石巻水産」とコラボレーションしたホヤ缶詰はコチュジャンで仕立てた韓国風の味わい。和風の出汁もプラスされお酒との相性も◎ 

本企画の第一弾は料理家・寺井幸也がプロデュースするデリ&ケータリング店の「幸也飯」とのコラボメニュー。
香り高いピリ辛な「おいなりさん」とホヤの水煮を唐揚げに仕立てた「お弁当」の2種を開発。10月1日(金)~10月31日(日)の期間、幸也飯 渋谷 東急フードショー店にて限定販売となる。
 

  • メニュー1 「ホヤのおいなりさん」

甘すぎない味付けと、ほどよい揚げで箸が進むおいなりさん。香りの強い台湾の麻辣醤を合わせてチーズをのせたうえで皮ごと炙り香ばしく仕上げている。幸也氏が悩みに悩んで完成した一品。

 

  • メニュー2 「復幸!ホ也弁当」

ホヤの水煮の唐揚げをメインに構成されたお弁当。わかさぎの甘露煮を使った佃煮も添えられていて、木の屋の缶詰を存分に楽しむことができる。

<Information>
渋谷 東急フードショー店
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 B1 渋谷東急フードショー しぶちか
03-3477-4362

 

また第二弾の企画では10月16日(土)~10月24日(日)の期間、FREAK’S STORE仙台店(宮城県仙台市青葉区中央1-1-1エスパル仙台 東館 3F)にてホヤ缶詰と限定グッズ、宮城県の地場缶詰の販売を予定。
コラボレーションメニューでは東北の地場産品に特化したカフェ&バルの「Tregion(トレジオン)」のシェフとFREAKで開発したメニューをトレジオン仙台店にて10月16日(土)~10月31日(日)の期間販売する。
 

 

  • 幸也飯

料理家・寺井幸也がプロデュースしたデリ&ケータリング店。食材の旬を大切にし、彼ならではの常識にとらわれない発想で、毎日食べても飽きない、心も身体も喜ぶ、華やかな家庭料理をご提供します。

https://yukiyameshi.jp/

 

  • FREAK

さまざまなフリーク(情熱的)をテーマに、ローカルの魅力と豊かさを紹介するマガジン「FREAK」
ファッション、ホールセール、住宅プロデュース、ギャラリースペースなどのさまざまな事業展開を通じて出会った情熱的な人びとの熱量やクリエイティビティ、世界各地の魅力的で豊かなカルチャーを発信するコミュニケーションメディア。
https://freak.daytonajp.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。