予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

UCCグループは、新たな経営方針として 「私たちの存在意義(パーパス)」「私たちの価値観(バリュー)」を 制定し、コーポレートメッセージを 「ひと粒と、世界に、愛を」へと一新します。

UCCホールディングス株式会社のプレスリリース

UCCグループは、「私たちの存在意義(以下/パーパス)」「私たちの価値観(以下/バリュー)」を制定し、本日より、コーポレートメッセージを「ひと粒と、世界に、愛を」へと一新します。

UCCグループは、1933年の創業以来、「いつでも、どこでも、一人でも多くの人においしいコーヒーを届けたい」という創業精神を受け継ぎ、生産国での栽培から、原料調達、研究開発、焙煎加工、販売、そして、文化、品質保証に至るまで、コーヒーに関する全ての事業を自社で手掛けてきました。

昨今、私たちは世界的な感染症拡大や自然災害などに直面し、持続可能な社会の実現に貢献することは日々その重要性を増しています。同時に、「価値あるブランドのおいしいコーヒーを楽しみたい」というお客様のニーズもさらに高まっています。

このような中、UCCグループは、全てのステークホルダーから支持・共感を得て持続的に成長していくため、改めて私たちの存在意義を見つめなおす必要があると考えました。これまでの企業理念を継承しつつ、新たなグループ経営方針として「パーパス」と「バリュー」を制定し、コーポレートメッセージを「ひと粒と、世界に、愛を」へと一新します。

【新コーポレートメッセージ「ひと粒と、世界に、愛を」について】
UCCグループの新たな経営方針であるパーパス、バリューを凝縮した言葉です。全てのステークホルダーに理解・共感していただけるよう、一言で表現しています。ひと粒のコーヒーやその可能性にかける想い、そして、その想いを世界中の人々に届けたい、より良い世界をつくっていきたい、というUCCグループのメッセージが込められています。

<新コーポレートメッセージ>
ひと粒と、世界に、愛を

ひと粒と、世界に、愛を

ひと粒の豆から、無限にひろがる物語。
コーヒーは、あなたに何を贈ることができるだろう?
それは前を向く力。気持ちが振るわないときでも、足どり軽く動きだす。
それはやすらぎ。心を鎮め、人にも自分にも寛容になれる。
そして薫り高い味わいが
この瞬間を生きるよろこびで、染めていく。

UCCは、一杯のコーヒーが生まれる旅の
あらゆる瞬間に、感謝をこめて向き合う
ザ・コーヒークリエイションカンパニー。
いつでもどこでも、あなたの暮らしに寄り添って
やがては世界をやさしく満たしていくために
この味と文化の可能性を解き放つチャレンジが止まることはありません。
それはときに愛とも呼ばれる、
変わらない使命であり、私たちの生きる意味だから。

なお、海外では「Every coffee, every moment」というメッセージを使用していきます。

●新グループ経営方針について
新コーポレートメッセージ「ひと粒と、世界に、愛を」の導入とともに、新たなグループ経営方針として「私たちの存在意義(パーパス)」と、「私たちの価値観(バリュー)」を制定いたしました。

【私たちの存在意義(パーパス)について】
なぜ私たちが存在するのか、ステークホルダーにとってUCCグループが存在する意義や目指すべき方向を明示したものです。

<私たちの存在意義>
より良い世界のために、コーヒーの力を解き放つ。

・コーヒーで、世界が動きだす。
コーヒーの良い刺激があれば、人は驚くようなことも出来てしまう。たとえ気持ちが振るわないときも、一杯のコーヒーで目覚め、起き上がり、動きだす。創造性に触れ、考えをめぐらせ、アイデアを共有する。活力も、落ち着くひとときももたらしながら、より良い世界へ向かう。人も、文化も、コミュニティも。コーヒーは、あらゆる可能性を解き放ちます。

・コーヒーは、自然の恵み。
ひと粒の豆は、長い時間をかけて繊細な旅を続け、その過程で人々の生活や環境と関わっていきます。栽培、収穫、乾燥、焙煎、ブレンド、粉砕、抽出、そしてお客さまへ。その旅のすべてのステップにおいて、そして未来の世代にとって、ポジティブな変化をもたらすことができるのです。

・私たちのコーヒーが、笑顔をもたらす。
わかち合うとき、認め合うとき、喜びのとき。おいしいコーヒーは心を豊かにし、気分を高め、世界に笑顔をもたらす力があります。お客さまの、社員の、地域社会の、これからコーヒーを好きになる人の。UCCはいつでもどこでも、笑顔と幸せなひとときが生まれる瞬間に寄り添い続けます。

今回、UCCグループのパーパスをイメージした動画を制作しました。こちらもあわせてご覧下さい。
動画URL: https://youtu.be/v-2KZcfYzM8

【私たちの価値観(バリュー)について】
UCCグループ社員が共通して持つべき5つの価値観を明文化したものであり、日々の行動の基礎となるものです。

<私たちの価値観>
1、コーヒーの価値探求
私たちの使命は、一杯のコーヒーのあらゆる価値を探求すること。そして、香りと美味しさで心身を喜びで満たし、健康にまで関与できる情緒・機能において果てしない可能性を解放すること。人々の日々の幸福な時間のために、挑戦を続けます。そのために、一粒のコーヒー豆を育む農園から、手のひらの中のカップまで、コーヒーを巡る全てのことに力を尽くします。

2、地球社会への貢献
私たちは、地球社会の一員としてサステナビリティへの責任を果たし、ずっと先の未来まで太陽と大地の恵みであるコーヒーを世界中の人々へお届けするために、コーヒーコミュニティを支える産地の環境や生産者の生活への貢献はもちろん、持続可能な社会の実現へ、日々、知恵を絞り創意工夫を怠りません。

3、挑戦と前進
私たちは、常に前進する気概に満ちた集団です。いかなるときもスピード感をもって高い志と広い視座を持ち、失敗を恐れず、今は困難に見える目標にも挑戦し続けます。日々、前進しようとする一人ひとりの熱量こそが、個人と組織の成長をもたらすことを信じています。

4、協働と共創
私たちは、相談、連絡、報告を怠らず、よりよいチームワークのために互いを理解して尊重することを大切にします。そして、志を共有するあらゆるステークホルダー・パートナーとの協働と共創、結束により、グループバリューの最大化を目指します。毎日、明るく楽しく元気に仕事に取り組むこと。その積み重ねが私たちUCCグループを形作ります。

5、倫理観と責任
私たちは、高い倫理観で自らを律します。あらゆる局面、どんな場においても、責任ある企業活動を展開し、それらをステークホルダーに正しくお伝えして、地球社会やコーヒー産業において常に信頼されるUCCグループを目指します。私たちは信用と信頼を大切にし、常に自らの良心に基づいて行動します。

UCCグループは、新しいパーパス、バリュー、コーポレートメッセージのもと、全社員の想いをひとつに、より良い世界を実現するために、挑戦と前進を続けていきます。

■関連URL
存在意義(パーパス)・価値観(バリュー): https://www.ucc.co.jp/company/purpose/
コーポレートメッセージ: https://www.ucc.co.jp/company/corporatemessage/

【本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】
UCC上島珈琲株式会社 お客様担当
TEL: 078-304-8952
WEB: https://www.ucc.co.jp/customer/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。