予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

イクスカフェの絶景最新店「eXcafe祇園八坂」 、開店再開のご案内(2021年10月1日〜)

株式会社インデンスタイルのプレスリリース

京都の嵐山と祇園の観光地で和カフェを展開するeXcafeの新店舗で、京都府の緊急事態宣言中には休業しておりました「eXcafe祇園八坂(京都市東山区)」の営業を同宣言が明けた2021年10月1日より再開いたします。

絶景のカフェが拓く新たな始まり

「eXcafe祇園八坂」は、京都にあるeXcafeの人気既存店「eXcafe京都嵐山本店」「eXcafe祇園新橋」とは違った、憩いの庭を眺めながらおくつろぎいただけるeXcafeの新たな空間として、歴史ある京都市の中でも最古の公園である円山公園の敷地内にて2021年8月1日より開店した店舗です。
公園内の歴史ある日本庭園を眺望できる絶景を個性に、開店当初より多くの方々にお越しいただいておりました。
そんな中、先頃の京都府の緊急事態宣言中を受け、お客様とスタッフの安全を考慮した結果、開店して間もない中ではありましたが、休業させていただいておりました。
まだまだ余談を許さない状況ではあるものの、訪れていただくお客様にとって少しでも息が抜ける素敵なひとときとなれるよう、精一杯のおもてなしに努めて参ります。

店内からの眺め
店内からの眺め

eXcafeだけで味わえる京都らしい独創の和スイーツ

eXcafeでは、皆様に喜んでいただける京都の食文化を形にした和のスイーツを各種取り揃えております。
お団子を七輪で焼いて普段は味わうことのできない出来立てをお召し上がりいただける当店名物の「ほくほく、お団子セット」、祇園の京町家の落ち着いた色合いを連想させる白と黒の「京黒ロール くろまる」、店内から望める庭園に映える素材にこだわった秋にも美味しい「抹茶のかき氷」など、目と味の両方で京都の要素を追求したスイーツの数々がございます。
いずれもほっと一息つけるコーヒーやお抹茶をはじめとしたお好きなお飲み物にも合う商品となっておりますので、お好みの組み合わせにてご堪能ください。

京黒ロール くろまる
京黒ロール くろまる

抹茶のかき氷
抹茶のかき氷

歴史が今に継承される円山公園

歴史ある京都市においても最古の公園として知られるのが円山公園。春には桜の名所として多くの人々がこの場所を訪れる京都になくてはならないスポットです。
園内には、日本の景勝地が職人の手によって再現された回遊式庭園を有し、古き良き景色を鑑賞できる数少ない場所として時代を越えて魅了し続けています。
営業を再開する「eXcafe祇園八坂」は、店舗が公園の敷地内にあるため、店内からは他には真似できない壮大な絶景が広がります。
そんな風景とともにeXcafeが誇る京都の奥ゆかしさを取り入れたお食事やお飲み物をお召し上がりいただきながら、貴重なお休みをゆっくりとした時間でお楽しみいただければ幸いです。
きっと今日まで紡がれ続ける京都の歴史をご体験いただけるかと思います。

円山公園側から見たeXcafe祇園八坂
円山公園側から見たeXcafe祇園八坂

周辺には八坂神社があり、秋の散策にもぴったり

「eXcafe祇園八坂」の傍には円山公園と同様、東山随一の観光地として知られる名所・八坂神社がございます。
祇園祭でも全国的に有名な八坂神社は、“開運成就”“縁結び”“美容”といった様々な方面でご利益があるとされ、例年、各地から多くの人々が参拝に訪れる京都の一大スポットです。
地元では親しみを込めて「祇園さん」の呼び名で愛され、神社の正面には、京都の市街地を東西に貫くメインストリートの一つ四条通が広がります。
季節が秋本番を迎えるこの時期、円山公園周辺の東山の街は、木々の葉は緑から紅く色づき始め、名所から覗かせる美しい自然美が人々を出迎えてくれます。

円山公園の青紅葉
円山公園の青紅葉
<eXcafe祇園八坂>
住所:〒605-0071 京都府京都市東山区円山町467
TEL:075-525-0077
営業時間:10:00~18:00
 ※2021年10月1日より営業再開

本リリースに関するお問い合わせ先
メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
Mail : pr@inden-style.jp

eXcafe本部
〒604-8166
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル4F
TEL 075-256-5511/FAX 075-256-5558

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。