予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

創業100周年、海藻製品の香り芽本舗が新たなコーポレートブランディング第一弾製品として 「焼きあごだし海藻スープ」「鶏だしわかめスープ」を新発売

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスのプレスリリース

わかめ・ひじき・めかぶ製品の加工・製造・販売を展開しているヨシムラ・フード・ホールディングスグループの株式会社香り芽本舗(本社:島根県出雲市、代表取締役:三島年雄)は、創業100周年を機に新ブランドメッセージ「海の芽の新しいミライ」を掲げ、新たなコーポレートブランディングを発表いたします。また、その第一弾製品として「焼きあごだし海藻スープ」「鶏だしわかめスープ」を2021年10月11日(月)より新発売いたします。

  • 新ブランドメッセージと我々の想い

我々は100年にわたり海藻製品を作り続けてまいりましたが、海藻類は長く日本の食生活を支えてきた大切な食資源と考えております。創業100周年を機に我々は、これまで行ってきた海藻製品づくりの原点に立ち返り、海の芽が持つ大きな可能性をより一層探求し、新たな未来の創造へ挑戦していくことを決めました。新ブランドメッセージ「海の芽の新しいミライ」のもと、新しい海藻製品の開発・販売を通じて、皆様に海藻製品の素晴らしさを提供してまいります。
 

  • 【Kaorimeの想い】

忙しい毎日の食事。時間に追われ、味わうことを忘れていませんか。
私たちは、海藻が持つ風味を皆様に楽しんでいただきたい。そんな思いで製品作りに向き合っています。
理想の素材を求め、時には海外の産地へ、足を運びます。磯の香り、潮風の匂い、海が育む香りと味わい。
素材の持つ風味が引き立つよう、製品に合わせて厳選しています。

1921年「わかめ問屋」を始めてから、今年で「創業100年」を迎える『香り芽本舗』。
一貫して守り抜いてきたのは『美味へのこだわり』です。
もっと「美味しく」、もっと「食べやすく」。もっと、もっと…私たちの探求心は尽きません。

これからの100年も、高い品質を目指し「海の芽の新しいミライ」を切り開くべく『Kaorime』として歩み始めます。
私たちの挑戦にご期待ください。

  • 【Kaorime Natureに関して】

日本で古くから親しまれてきた食材を扱う企業として、『和』『伝統感』を基本コンセプトとしました。

シンボルマークは『家紋』や『屋号紋』をイメージしています。
波の波形は日本海を表します。

家紋の六角形の意味は
『味の五感』(甘未・酸味・塩味・苦味・旨味)に
『香り芽本舗の引き継がれた味』を加えた六角としました。
『nature』は、美しい自然に恵まれた国内工場で作る品を表現しております。

  • 「焼きあごだし海藻スープ」「鶏だしわかめスープ」の特徴

今回の新コーポレートブランディング第一弾製品として、だしと磯の香りの共演が楽しめる2種類の海藻スープ製品を新発売いたします。またそれぞれ経済的で利便性の高い大容量パック製品となっております。

 

  • ■焼きあごだし海藻スープの特徴​

1.わかめと北海道産真昆布・がごめ昆布をブレンド

2.独自の甘みと旨味をもつ焼きあごだし使用
3.やさしいとろみ食感
4.1食(5g)あたり食物繊維0.8g入り

  • ■鶏だしかわめスープの特徴

1.見た目も歯ごたえも楽しめる存在感ある白葱入り
2.国産鶏等の旨味が詰まっただしスープに国産玉ねぎの甘みとコクをプラス
3.和風だし醤油の後引く味
4.1食(5g)あたり食物繊維0.6g入り

 

  • 「焼きあごだし海藻スープ」「鶏だしわかめスープ」の使い方・利用シーン

・だしと磯の香りの共演が楽しめるので、優しい和定食のお供としてお楽しみいただけます。
・朝食・夕食はもちろんのこと小腹が空いた際の間食としてもお使いいただけます。

・大容量パックの製品なので、濃い薄いの味の調整や量の調整等、お客様の好みに合わせてお作りいただけます。
・ごはんを入れて雑炊風に、また、うどんやそうめん等のだしつゆとしてのアレンジ活用も可能です。
 

 

  • 「焼きあごだし海藻スープ」「鶏だしわかめスープ」製品概要

発売日:2021年10月11日(月)
希望小売価格 300円(税抜)

■焼きあごだし海藻スープ製品概要
内容量:40g

■鶏だしわかめスープ製品概要
内容量:50g

※どちらの製品もオンラインショップでもお求めいただけます。
URL:https://kaorime.shop/
 

  • コーポレートサイトもリニューアルし、オンラインショップも開設

今回のコーポレートブランディングおよび新製品発売に合わせて、コーポレートサイトもリニューアルいたしました。島根在住の料理研究家である土井小百合さんに考案いただいた当社製品活用のアレンジメニュー等、お客様に役立つコンテンツを展開しております。また、より多くのお客様にお買い求めいただけるようオンラインショップ(STORES内設置)も開設いたしました。

トップページ(https://kaorime.co.jp/
 

島根県在住の料理研究家である土井小百合さんによるアイデアレシピ
https://kaorime.co.jp/recipebook/recipebooks/

【土井小百合さんプロフィール】

 

病院・大学で管理栄養士として、さまざまな業務をこなし、
その間や後、和食・洋食・中華・イタリア料理・韓国宮廷料理などを
各国の人や専門のシェフから学ぶ。現在は縁結びの国から、
食と縁を結ぶお手伝いをし「食結企画」を主宰。

 

オンラインショップ(https://kaorime.shop/
 

  • 株式会社香り芽本舗について

創業:1921年「板わかめ問屋」として創業
設立:1967年6月30日「株式会社香り芽本舗」を設立
所在地:島根県出雲市多伎町口田儀908-1
代表者:三島年雄
事業内容:わかめ・ひじき製品の加工・製造・販売
URL:https://kaorime.co.jp/

【沿革 】
1921年 「板わかめ問屋」を創業
1946年 「藤原商店」を開業
1967年 「株式会社香り芽本舗」設立
1970年 島根県漁連わかめ仲買人指定「板わかめ」の本格販売開始
1976年 韓国羅南道青山面に「塩蔵わかめ工場」を設置
    (当社技術供与・現地資本)
1977年 「お茶漬けわかめ」を開発
1984年 「焙りわかめ」を開発
1991年 「めかぶ」を原料とした製品を開発、外国産原料の直輸入開始
1994年 中国・大連市から「カットわかめ」の輸入を開始
1995年 本社・工場を新築移転、旧本社・工場を第二工場とし生産体制拡大
1996年 品質管理体制強化(風力選別機・電気吸引選別機導入)
      生産量拡大に向け「自動包装機」を導入
2016年 生産量拡大に向け「自動充填機」を導入
2017年 省エネルギー化に向け「全館LED照明」を導入
2020年 経営体制を刷新、M&Aにてヨシムラ・フード・ホールディングスの一員となる
2021年 創業100周年 企業ロゴ刷新「海の芽の新しいミライ」発表

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社香り芽本舗
TEL:0120-40-2268 ※平日8:00~17:00(祝日、夏期、年末年始の弊社休業日を除く)
e-mail:info@kaorime.co.jp
 

※株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスは、「いつまでも、この“おいしい”を楽しめる社会へ」をミッションとし、中小食品メーカー支援事業を展開しております。今後も、各社・各地域が守り育ててきた“おいしさ”をより多くの人に広げる活動を展開してまいります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。