予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

アフタヌーンティーサロン「スリーティアーズ」が関西で出張アフタヌーンティーイベントを実施

株式会社ブリティッシュ・プライドのプレスリリース

イギリス式アフタヌーンティーを提供するサロン「スリーティアーズ」(東京都目黒区)が大阪でアフタヌーンティーイベントを実施します。

スリーティアーズではこれまで鳩山会館(東京都文京区)、九段ハウス(東京都千代田区)など、各地の洋館でアフタヌーンティーイベントを開催してきましたが、今回は初の関西でのイベントとなります。

舞台となるのは重要文化財の指定を受ける綿業会館。日本綿業倶楽部の施設として1931年に建てられたルネサンス風の建物は、これまで近代の日本を代表する施設として国際会議の場として数多く利用されてきました。

今回はその舞台にふさわしいクリスマス仕様のアフタヌーンティーを提供。コロナ禍のなか、東京になかなか足を運べないファンのために、特別開催となります。

【主催】スリーティアーズ
【日時】2021年12月10日(金)、11日(土)
【料金】お一人さま13,970円(税込)
【詳細ページ】
https://three-tiers.tokyo/archives/2457

 

【スリーティアーズについて】
2019年7月にオープンしたアフタヌーンティー専門ティーサロン「スリーティアーズ」。東京・目黒の築80年の館を舞台に、本場イギリス式のアフタヌーンティーを提供している同店は、アフタヌーンティーの聖地として高く支持され、3ヶ月先まで満席となっています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。