予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

(オリジナルバター先行販売)発酵×熟成バターのブランド【レリボ(Lait ribot)】が10月12日より日本橋三越にてPOPUP出店

株式会社イートクリエーターのプレスリリース

日本橋兜町【ease】シェフパティシエ大山恵介が構想から開発までプロデュースした、発酵×熟成バターのプロジェクト【レリボ(Lait ribot)】は、2021年10月12日(水)10時、日本橋三越本店地下1階に期間限定ショップをオープンいたします。

発酵×熟成バターのプロジェクト【レリボ(Lait ribot)】第一号店は2021年6月渋谷Food showにオープンし、バターそのもののおいしさと特徴を生かしたお菓子で、各種テレビ・雑誌などのメディアに取り上げられています。そんなレリボの初の1週間期間限定ショップが日本橋三越にオープンします。

  • 日本の日常の食卓に風味豊かなバターを

日本橋兜町【ease】シェフパティシエ大山恵介がフランス修行時代に、フランス産バターの美味しさに驚いたことから「日本の日常の食卓にも、風味豊かなバターやバター菓子を提案したい」と考え生まれたバタープロジェクトが「Lait ribot(レリボ)」。

大山が構想から開発までプロデュースした発酵×熟成バターは、発酵のタイミングや熟成の時間・温度をとことん研究し、こだわりのプロセスによって乳酸を育成。こうして生み出したオリジナルのバターは、奥深い香りとほのかな酸味が特徴です。

 

  • 「バターはすべてを美味しくする。」その言葉を体現するレリボのオリジナルバターを数量限定で先行販売

今回はお客様からも商品化希望のお声が多かったレリボのオリジナルバターを数量限定となりますが、三越日本橋にて先行販売いたします。

■エイジド バター

商品価格:100g ¥1,501
レリボのオリジナル発酵×熟成バター。鼻から抜ける豊かな乳香、ほのかな乳酸が後を引きます。トーストに塗るのはもちろん、お味噌汁、おかか醤油ご飯にオンするのもおすすめ。ティースプーン1杯加えるだけで、味わいがぐっとレベルアップします。

 

  • バターそのもののピュアな美味しさが伝わるケーキが新登場​

■バターのケーキ
商品価格:1個 ¥701
発酵×熟成バター「エイジド バター」をたっぷり使用したバターケーキです。アーモンドたっぷりのスポンジ生地に、バターの副産物・レリボを染み込ませました。
 

  • 渋谷で大人気の手土産お菓子も登場

レリボのお菓子は、どんな年代の方も長く愛していただけるようシンプルなのに奥深い味わいに仕上げています。外装は誰でも手に取れるようにシンプルに、箱の内側と小包装にはウィリアムモリスの草花を一面にあしらい、乳牛が伸び伸び育つ自然の繊細な美しさを表現。開けた瞬間に、驚き喜んでいただけるようなデザインを目指しています。

■ガトーブルトン

商品価格:6個入りセット¥1,685
12個入りセット¥3,370
発酵バターを1ヶ月熟成させたものを使用し、しっかり焼いた厚めのクッキー生地は、外はサクサク、中はほろっとした食感。ガトーブルトンの封を開けると、一瞬で辺りにバターのいい香りが。頬張ると、香ばしいバターの香りが口いっぱいに広がります。

※料金には消費税が含まれております。
※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。

◆Lait ribot 三越日本橋 期間限定出店 概要
・店名:Lait ribot(レリボ)
・業態:洋菓子店
・住所 : 日本橋三越本店 本館地下1階 〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
・期間:2021年10月13日(水)~10月19日(火)
・営業時間 : 午前10時~午後7時(食品・1階は午前10時~午後7時30分)
※都合により営業時間が変更になる場合がございます。
・URL : https://www.mistore.jp/store/nihombashi.html
・Instagram:https://www.instagram.com/lait.ribot_tokyo/

◆プロフィール:大山恵介(おおやまけいすけ)

1986年生まれ。日本菓子専門学校にて和洋菓子を専攻後、京橋「イデミスギノ」浦和「アカシエ」などのパティスリー・レストランで経験を積む。渡仏し、各地のレストランでデザートと料理を学ぶ。帰国後、株式会社ひらまつ銀座「アルジェントASO」代官山「リストランテASO」(ともに当時ミシュラン二つ星)でデザートを担当。福岡「リストランテASO天神」新橋「レストランラフィネス」にてシェフパティシエを歴任。武蔵小杉「パティスト」オープニングよりシェフ兼シェフパティシエに就任。千駄ヶ谷「レストランシンシア」(ミシュラン一つ星)オープニングよりシェフパティシエに就任。2018年料理人コンペティションRED-U35にて唯一パティシエとしてシルバーエッグ獲得。2020年7月東京・日本橋兜町に「ease」、2020年9月伊勢新宿本店に「repos by Pâtisserie ease」をオープン。2021年6月渋谷にプロデュースする「Lait ribot」がオープン。

◆運営元会社概要
・会社名:株式会社 イートクリエーター
https://www.ec-corp.jp
株式会社イートクリエーターは、「食から社会をアップデートすること」を目指し、食に関わる全ての人が驚き、楽しみ、発見する機会を創出するサービスの開発に尽力して参ります。
・本社:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町11−8 5F
・事業内容:飲食業態開発・運営、研究開発・インキュベーション、食のリテラシー向上にかかわる業務
・代表取締役:永砂智史

◆お問い合わせ先
株式会社イートクリエーター 広報担当
pr@ec-corp.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。