予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ひと味違う!かつお節の風味溢れるホットメニュー「かつお味噌田楽」日本橋だし場 本店 にて10月1日新発売

株式会社にんべんのプレスリリース

株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長 髙津伊兵衛)では、“一汁一飯”がコンセプトのだしコミュニティ「日本橋だし場 本店」において、「かつお味噌田楽」を10月1日(金)より販売いたしました。

かつお味噌田楽
田楽2本:¥250(税込)
串に刺したこんにゃくに、甘辛く仕上げたかつお味噌、削りたての本枯鰹節をかけました。
提供時間:11:00~18:00 ※なくなり次第終了
販売期間:10月1日(金)~10月31日(日)

※記載の価格はテイクアウト価格です。イートインの場合は異なる税率が適用となります。

■店舗スタッフの声:日本橋本店 稲垣ひかる
8月に販売し好評だった「鰹みそのせ かつぶしめし」から、かつお味噌を田楽にしたら美味しいのではないかと考えました。かつお味噌は、鹿児島の郷土食でご飯のお供として人気があり、甘みが強いのが特徴です。「かつお味噌田楽」は、かつお味噌に一味唐辛子を加えて少しピリ辛に仕上げています。また、かつお味噌の上にさらにかつお節をかけることで、普通の田楽とは違い、ボリューム感とかつお節感を出しました。

■本枯鰹節について

本枯鰹節には厳密な定義があるわけではなく、にんべんの場合は、カビ付けの工程を4回以上繰り返したものを本枯鰹節としています。本枯鰹節は荒節からさらにカビ付けと乾燥(天日干し)を繰り返すため、つくるのに手間と時間がかかります。
荒節の工程に加えて3~5ヶ月かけじっくりと作り上げた本枯鰹節は、長い時間をかけることで芳醇な香りとなり、魚臭さが弱まり、味に深みが出ます。
高級料亭などでよく使われる、本枯鰹節だし特有の上品でまろやかな味と香りをぜひお楽しみください。

■店舗紹介

にんべん 日本橋本店/日本橋だし場
東京・日本橋は「にんべん」の原点です。これから350年、400年と、日本の誇りである「鰹節〈熟成食品〉」を後世に伝え、世界の人々に「だしの美味しさ」を知ってほしいと考えています。
「にんべん 日本橋本店」では、削りたてのかつお節を提供する「日本橋削り場」や、「一汁一飯」がコンセプトの「日本橋だし場」も人気です。 

住所: 東京都中央区日本橋室町2‐2‐1 COREDO室町1・1階
TEL: 03-3241-0968

営業時間の最新情報は、にんべん公式HPをご確認ください

にんべんは、創業300余年の鰹節専門店として、食のあらゆるシーンで「鰹節」や「だし」の無限の可能性を提案していく「かつお節・だしライフデザインカンパニー」を目指していきます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。