予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

~北海道厚真町のハスカップを使用した限定醸造品~「ハスカップ ~レッドエールタイプ~」をスプリングバレーブルワリー東京で限定発売!

キリンホールディングス株式会社のプレスリリース

 スプリングバレーブルワリー株式会社(社長 島村宏子)は、「ハスカップ ~レッドエールタイプ~」を、スプリングバレーブルワリー東京で10月15日(金)より限定発売します。

 スプリングバレーブルワリー東京では、2019年より数量限定で北海道厚真町産のハスカップを使用した商品を発売しており、今年で3年目となります。当社は、ビールのおいしさや魅力をもっと楽しんでいただきたいという思いから、ハスカップを使用してビールを醸造することで、一味違ったおいしさを目指してきました。当社が実施した調査では、8割以上のお客様から「おいしい」「ぜひまた飲みたい」など好評いただきました。そのようなお客様の声にお応えし、今年も「ハスカップ ~レッドエールタイプ~」の発売に至りました。

 当商品を製造する過程で、担当ブリュワーはハスカップの試食や商品の試作を何度も繰り返し、果実を熟成中に丸ごと漬け込んで熟成条件を調整することで、ハスカップのさわやかな酸味を生かした、深い味わいを実現しました。また、ワイン酵母を用いているため、華やかでフルーティーな香りが楽しめる商品です。素材の特長を最大限に引き出し、新たなおいしさを追求して製法や原材料配合に工夫を凝らして醸造しました。
 

■商品概要
ハスカップ独特の甘みや酸味が味わえる当商品は、旬のハスカップを使用することで、鮮やかな赤色を目で見て楽しめる一品です。
■北海道の特産品:ハスカップについて
北海道厚真町は、ハスカップの栽培面積が国内一位であることから「日本一のハスカップタウン」と呼ばれています。ハスカップは、全長2cm、直径1cm弱の薄い紫色の皮にルビー色の果肉が包まれた果実です。表面の皮が薄く、繊細な果実のため、手摘みで収穫することが多く、果実がなる木によって形や味が異なります。

 キリンビールでは、ビールの未来をお客様とともに創造する「スプリングバレー」ブランドをはじめとして、ビールをより魅力的にしていくためのさまざまな活動を展開していきます。

-記-                                           
1.商品名       「ハスカップ ~レッドエールタイプ~」
2.原材料       大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、ハスカップ
3.発売日/提供場所  2021年10月15日(金)/スプリングバレーブルワリー東京
4.容量/価格     レギュラーサイズ(360ml)/1杯980円(税込)
5.アルコール分    5.0%
6.酒税法上の区分   発泡酒
7.ハッシュタグ    #springvalleybrewery #スプリングバレーブルワリー #springvalley #スプリングバレー

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。