予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

秋の味覚を堪能する釜飯。『黒十 横浜』から、じっくり仕上げるふっくら釜飯に秋限定「黒トリュフと黒毛和牛の釜飯」が10/9より登場!

株式会社ポトマックのプレスリリース

自然薯・とろろ料理専門店『黒十 横浜』は、じっくり仕上げるふっくら釜飯に「黒トリュフと黒毛和牛の釜飯」を2021年10月9日(火)より秋季限定で提供いたします。「すだち香る秋刀魚の釜飯」「甘鯛のうろこ焼きときのこの釜飯」とともに、秋の味覚を堪能する釜飯3種をご堪能ください。

 

  • 新名物「じっくり仕上げるふっくら釜飯」

旬の食材をふんだんに使い、素材の良さを引き立てるこだわりの釜飯。
素材の味がしっかりと染み込むよう、じっくり生米から炊き上げます。
頬張った瞬間に広がる秋のおいしさをぜひご堪能ください。

 

■黒トリュフと黒毛和牛の釜飯 3400円(税込)
見た目にも贅沢な、黒毛和牛をたっぷりと敷き詰めた釜飯の主役はオータムトリュフ。
秋のトリュフは夏に出回るものよりも香りが立っているとされます。
召し上がる直前に全体を混ぜることで、余熱で牛肉がミディアムレアの仕上がりに、トリュフの香りも 釜全体に回ります。
 

■すだち香る秋刀魚の釜飯 2300円(税込)
蓋を開けた瞬間ふわっと香るすだちが、爽やかな心地よさに感じるこの時期。
秋の味覚の代表、秋刀魚を丸1本使った釜飯をつくりました。
表面をしっかり炙りパリッとした皮目、身はふっくらジューシーに仕上げています。
※入荷に不安定な旬の食材なので、販売期間に変更の可能性があります。どうぞお早めにお試しください。
 

■甘鯛のうろこ焼きときのこの釜飯 2400円(税込)
昔から高級魚として扱われている甘鯛を、贅沢にたっぷり使った釜飯。
火を入れることで香ばしく立つ甘鯛特有のサクサクのうろこに、水分を多く含むふっくらとした白身が口の中で合わさりほろほろと崩れ、心地いい食感を味わえます。
 

  • 店舗情報

黒十 横浜(コクトウ ヨコハマ)

【所在地】〒220-8533 神奈川県横浜市西区南幸1丁目3-1 横浜モアーズ9F
【定休日】不定休(施設に準ずる)
【営業時間】日〜木 11:00~22:00 / 金・土 11:00〜23:00 ※
【TEL】045-595-9091
【公式HP】http://www.cocteau-jp.com/
【Instagram】https://www.instagram.com/cocteau.yokohama/
【予約受付URL】https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14076836/
※政府からの要請に伴い、営業時間を変更しています。詳細は、公式インスタグラム(@cocteau.yokohama)をご覧ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。