予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

国内最大級のスタートアップイベント「B Dash. Camp 2021」に、魚のフードロス削減を目指す株式会社ベンナーズがお魚サブスク「フィシュル」で出場決定!

株式会社ベンナーズのプレスリリース

食の三方よし「作り手、使い手、社会を豊かにすること」を目指している株式会社ベンナーズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井口剛志)は、2021年10月20日〜22日に福岡市内で開催される日本最大級のスタートアップイベント「B Dash Camp 2021 Fall in Fukuoka」への出場が決定したことをお知らせします。

 

■B Dash Campとは

B Dash Campはインターネット業界の第一線で活躍する経営者や著名人が集結する日本最大規模の招待制カンファレンスです。これまで、多くの出会いを作り、新たなビジネスの機会を創出してきました。
B Dash Camp 2021 Fall in Fukuokaでは、「日本、待ったなし!」をテーマとし、withコロナ時代の日本はどう進むべきか、これからを勝ち抜くために必要なアップデートは何かを明らかにすることを目標として、セッションを構成します。

B Dash Camp 2021 開催概要
https://camp.bdashventures.com

■お魚サブスク「フィシュル」とは
株式会社ベンナーズは、魚のフードロスを減らすことにより“日本における水産業の発展”と“作り手、使い手、社会を豊かにすること”を目的に、「Fishlle!(以下:フィシュル)」というお魚のサブスクリプションサービスを2021年3月よりECサイトにて販売をスタートしました。

昨今、ライフスタイルの変動などにより食に対する消費者ニーズが多様化しています。更にコロナウィルスの影響から人々の生活・行動様式についても変化していっており、外食と内食の垣根がなくなっていくと予想されています。

新たな生活様式に対応したお魚ミールパックを普及させることにより衰退の一途をたどる日本の魚食文化の再建を目指しながら、味には関係の無い理由で規格外とされる「未利用魚」を積極的に利用する事で、魚のフードロス削減と漁業者の収入の底上げを図り、「SDGs12条」「SDGs14条」への貢献を目指しています。

※未利用魚: 十分な水揚げ量が無かったり、形が悪かったり傷がついていたり等の理由で価値が付かず、流通される前段階で通常の流通に乗らなくなってしまった魚のこと。総水揚げ量の約30~40%が未利用魚とされています。

私達は食の三方良し実現し、未利用魚を含めた全ての魚を大切にしていくと共に、フィシュルに関わってくださっているサポーター、企業様、生産者さん達をパートナーだと考え、日々、サービスの向上に努めています。

フィシュル公式サイト:
https://fishlle.com

■報道関係者お問い合わせ先
株式会社ベンナーズ 長谷川
メールアドレス:l-hasegawa@benners.co.jp

■株式会社ベンナーズ 企業概要
社名:株式会社ベンナーズ
所在地:福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号203号室
代表者:井口 剛志
事業内容:お魚サブスクフィシュル、魚のフードロス削減のためのプラットフォーム事業、卸売業
代表者電話番号:092-692-2033
メールアドレス:info@benners.co.jp
URL: https://www.benners.co.jp
https://fishlle.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。