予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

10/14(木)よりカクテルを味わう祭典『東京カクテル7デイズ』がスタート。日本橋のサロンレストラン「サローネ ヴァンドルディ」ではハーブやトリュフをつかった4種のオリジナルカクテルがお目見え

株式会社バルニバービのプレスリリース

株式会社バルニバービ(本社:大阪市西区、代表取締役社長:佐藤裕久)が運営するサロンレストラン「サローネ ヴァンドルディ」(所在地:東京都中央区日本橋室町3-4-4 OVOL日本橋ビル1階)」は、10月14日(木)~11月13日(土)まで開催されるクラフトカクテルの祭典『東京カクテル7デイズ』に参加いたします。”Time to Refresh”というテーマに合わせてハーブやスパイスをつかったレシピで時間や空間を楽しみながらリフレッシュ出来る4種のオリジナルカクテルを提供いたします。

東京の名だたる80のバーが参加する、2017年にスタートしたバーを楽しみクラフトカクテルを味わう祭典『東京カクテル7デイズ』。今年のカクテルテーマは“Time To Refresh”。気分転換、安らぎ、落ち着き、優雅なひと時にふさわしいカクテルを考案しました。ぜひお愉しみください。

『Uvall(ウヴァル)』
19世紀、フランスのオカルト本に登場する悪魔でありながら敵と味方を結びつける「ウヴァル」の魔力でカンパリ、スロージン、ラズベリーが織りなす重奏的な味わいの神秘体験をイメージしています。 

『TROPS(トロップス)』
パイナップル、オレンジ、マンゴーとトロピカルな夏がイメージされる組み合わせを、トリュフやローリエなど秋の香りと組み合わせました。思いがけない組み合わせによる斬新な体験をお届けします。

『Little Garden(リトルガーデン)』
ローズマリーの香りがブランデーと一体になり、高貴な香りを漂わせたカクテル。その名のとおり小さなお庭の香をイメージし、レモンインフューズドヘネシーとシェリーで漂わせました。 

『Paralyze Rob(パラライズロブ)』
シナモンとパイナップルの甘い誘いに洗練されたディプロマティコの佇まい。甘くスローな世界に痺れるうち、疲れと惑う心を癒します。

――東京カクテル7 デイズ――

https://cocktailbar.jp/7days_2021

■ご利用方法
店舗にてチケット(3,300円税込)をご購入いただき、カクテルパスポートに掲載されている80店舗の参加バーから行きたいバーを選びご利用いただけます。イベントのために作られたカクテルは1,100円(サ別)でご注文可能です。 ※ スペシャルカクテル1,000円分の無料クーポンなどお得な特典がついています。

――SHOP INFORMATION――

■店     名 :SALONE VENDREDI(サローネ ヴァンドルディ)
■業   態 :サロンレストラン
■住     所 :東京都中央区日本橋室町3-4-4 OVOL日本橋ビル1階
■アクセス:東京メトロ銀座・半蔵門線「三越前」駅 地下直結/JR横須賀・総武快速「新日本橋」駅 地下直結/
JR中央・山手・京浜東北線「神田」駅 徒歩6分/JR各線「東京」駅 徒歩11分
■T E L :03-3548-0130
■営業時間:BRUNCH / 11:00~21:00(L.O.20:00)CAFE&BAR / 11:00~21:00(L.O.20:00)DINNER / 17:00〜21:00(L.O.20:00)※コロナ影響による緊急事態宣言を受け、時短営業となります。
■定 休 日 :施設に準ずる
■総 席 数 :130席(店内90席、テラス40席)
■H      P  : https://salone-vendredi.jp/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。