予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

『スパゲッティーのパンチョ』初の醤油系スパゲッティーを期間限定発売!パンチョ節全開のこってり系「燻製ベーコンのきのこバター醤油」「鴨ネギバター醤油」は垂涎モノ!

株式会社ファイブグループのプレスリリース

​​​株式会社ファイブグループ(東京都武蔵野市:代表取締役社長 坂本憲史)の関連会社である株式会社B級グルメ研究所(東京都武蔵野市:代表取締役社長 坂本憲史)が運営する飲食店『スパゲッティーのパンチョ』『キッチンパンチョ』は、期間限定メニュー「燻製ベーコンのきのこバター醤油」「鴨ネギバター醤油」を2021年10月16日(土)より販売いたします。新しく登場する2つのメニューは『パンチョ』初となる醤油系スパゲッティー。オリジナルトマトソースを基調とする同ブランドにとって新しい試みとなりますが、これまで多くのお客様より頂いてきたリクエストに応えるべく、期間限定で発売いたします。コク深いバター醤油ベースの新メニューも『パンチョ』らしさはそのまま。多くのナポリストに贈る、秋の味覚を満載した自信作です。※「ナポリスト」とは『スパゲッティーのパンチョ』『キッチンパンチョ』ファンの総称。

  • とうとうやっちゃいました!トマトソース不使用のバター醤油系スパゲッティー

ナポリタン専門店『スパゲッティーのパンチョ』が期間限定で醤油系スパゲッティーを
発売いたします。『パンチョ』の血液とも言うべきトマトソースは全く使用しておりません。では血が通っていないのかと言うと、その想像は一口目から美味しく裏切られることでしょう。こってり系の醤油ベースで『パンチョ』らしい満足感へと誘います。
 

  • 食欲の秋=パンチョの秋。旬の味覚を贅沢にブチ込みました!

新商品「燻製ベーコンのきのこバター醤油」、「鴨ネギバター醤油」開発の裏には、多くのナポリストの方々の声があります。店頭やSNSで、男性のお客様を中心にご要望が多かった「醤油ベース」。『パンチョ』が作るからには、たっぷりのボリュームをぺろりと平らげたくなるビジュアル、味、バランス全てが必要となります。

食欲の秋本番、ナポリストの方はもちろん、新たなナポリストをも生み出す、垂涎のバター醤油系スパゲッティー2品が完成しました!
 

  • 「燻製ベーコンのきのこバター醤油」「鴨ネギバター醤油」

「燻製ベーコンのきのこバター醤油」  
エリンギ、しめじ、えのきの3種のきのこを贅沢に使用。秋の味覚を代表するきのこを、燻製ベーコンで香り深く仕上げています。

「鴨ネギバター醤油」  
お蕎麦屋さんでも、通が注文するのは鴨ネギ。スパゲッティー通が集まる『パンチョ』の鴨ネギは、しっとり柔らかくスモークした鴨肉の風味とネギの甘さがベストマッチ。繰り返し食べたくなる絶品です。

■販売開始日:2021年10月16日(土) ~
※期間限定メニューです。販売終了は11月末を予定しています。

■販売店舗:
『スパゲッティーのパンチョ』  
渋谷店、新宿店、新宿南口店、秋葉原店、秋葉原昭和通り口店、御徒町店、アリオ亀有店、蒲田店、新橋店、吉祥寺店、富士店、大船B級グルメタウン店、柏店、プレナ幕張店、大宮店、246裾野店、大阪なんば店、博多バスターミナル店、大橋駅ナカ店、VIERRA小倉店、鹿児島宇宿店、熊本駅ナカ店
※ヨドバシ横浜店は販売対象外となります。あらかじめご了承ください。

『キッチンパンチョ』  
相模原店、平塚店、モザイクモール港北店
※イオンモール甲府昭和店は販売対象外となります。あらかじめご了承ください。
※各店の営業時間は、社会情勢に応じて変動いたします。施設内の店舗は、施設の営業日・営業時間に準じて営業いたします。

■販売価格:
『スパゲッティーのパンチョ』  
・燻製ベーコンのきのこバター醤油  
小:780円
並・大・メガ:820円

・鴨ネギバター醤油  
小:960円
並・大・メガ:1,000円

『キッチンパンチョ』  
燻製ベーコンのきのこバター醤油  
小:720円
並:820円
大:920円

・鴨ネギバター醤油  
小:900円
並:1,000円
大:1,100円
 

  • 『スパゲッティーのパンチョ』について

昔ながらの食材と調理方法にこだわり、懐かしさを提供するナポリタン専門店です。
自慢の極太麺は前日に茹で置きして程よく水分を吸わせておくことで、ソースと絶妙に絡むよう仕上げています。毎日お店で手作りしているソースは、他では決して食べられない味わいが魅力です。ボリューム感のあるスパゲッティー【小盛300g / 並盛400g / 大盛500g / メガ盛600g】は、目玉焼きや厚切りベーコン、焼きチーズといった追加トッピング(有料)で自分だけのカスタマイズも可能。どなたでも満足いただける一皿を提供しています。

https://naporitanpancho.com/

===================
【会社概要】

「楽しい」でつながる世界をつくる

ファイブグループは飲食店を「飲み食いする場」だけではなく「生きていくのに欠かせない”食”を通じて人と人がつながる場」と捉えています。
テクノロジーが進化していく世の中において「人が人からしか得られない価値」を大切にし、人を幸福にする「楽しい」という感情を世の中にひろげていきます。

■社名
株式会社ファイブグループ
■設立
2003年6月30日
■本社所在地
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10 いちご吉祥寺ビル7F
■代表取締役社長
坂本 憲史
■従業員数
1882人(正社員324名・アルバイト1558名)
■事業内容
飲食事業(居酒屋・ダイニング等)の経営・企画・運営・店舗プロデュース事業
■受賞
GPTW「働きがいのある会社ランキング」6年連続受賞
経済産業省「健康経営優良法人」4年連続認定
社内報アワード2年連続受賞
■公式HP
http://five-group.co.jp/
■生のファイブグループを伝えるオープン社内報
https://note.five-group.co.jp/
■公式アカウント
Twitter:https://twitter.com/5ivegroup
Instagram:https://www.instagram.com/5ivegroup_official/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCiCrUngRmaeDDNfo5a4lZaw

2003年に東京吉祥寺にて創業。「楽しさ」の体験を軸とした圧倒的なコミュニケーションの接客スタイルで、店内にトイレもない地下24坪の居酒屋出店1店舗目で地上まで行列が出来る支持をうける。
2020年、社会に「楽しい」という感情でもっと貢献していきたいという想いの元、経営理念を”「楽しい」でつながる世界をつくる”に一新。働きがいのある環境を自らつくり、お客様に真っすぐに向き合い、食とコミュニケーションを通じて「楽しい」を発信し、拡げていく。そんな人と人、感情と感情を結んでいけるカンパニーとして国内外115店舗(2021年2月時点)の居酒屋、定食事業を展開中。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。