予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【速レポ】“出来たて”ミルフィーユ専門店『ガリゲット』が表参道にオープン

2021年11月15日、表参道に“五感で楽しむ”がテーマの、出来たて&焼きたてミルフィーユ専門店『GARIGUETTE(ガリゲット)がオープンします。今回はひと足先に行われたメディア内覧会にお邪魔してきました!

出来たてミルフィーユ専門店『ガリゲット』が表参道にオープン

Retina img 7542
東京・表参道駅から徒歩2分ほどの場所に、“五感で楽しむ”をテーマにした、出来たて&焼きたてミルフィーユ専門店『GARIGUETTE(ガリゲット)』が2021年11月15日にオープンします。

今回はオープンに先駆けて行われたメディア内覧会にお邪魔し、焼きたてのミルフィーユをひと足先にいただいてきました!

スイーツ系だけでなく、お食事系のミルフィーユメニューも

Retina img 7541
ミルフィーユというと「いちご」のスイーツというイメージが強いですが、『ガリゲット』では「いちご」はもちろん、「りんご」や「ピスタチオ」、「はちみつレモンクリーム」などといった種類豊富なフレーバーが用意されています。

種類が多くてなかなか1つに選べないという人には、ハーフサイズの価格で2種類のフレーバーを選べる「ハーフ&ハーフ」のメニューも。

Retina img 7540
また、スイーツ系のメニューだけでなく、甘いものが苦手な人でも楽しむことができるようにとお食事系のミルフィーユも用意されています。

ドリンクメニューも豊富なので、軽くカフェ利用といった形でも使い勝手が良さそうなお店です。

ミルフィーユが完成するまでの過程も目で見て楽しめる

Retina img 9528
店内では独自製法のプレスマシンを使用し、発酵バター100%のミルフィーユ生地を高温短時間でプレスし、焼き上げていきます。
漂う焼きたての香ばしい匂いがたまりません!
Retina img 9541
店内はオープンキッチンとなっており、生地の焼き上げから、キャラメリゼ、そして完成までの過程を目で見て楽しむことができるというのも醍醐味の一つ。

看板メニュー&店員さんおすすめメニューを実食

Retina img 7536
まずこちらはお店の看板メニューである「NAPOLEON(ナポレオン)」(1,200円)。
パイ生地の間に、特製カスタードクリームと苺がたっぷりとサンドされた一品です。

パイ生地はとても繊細にでカットすると崩れてしまうので、このまま大きい口でかぶりつくのがおすすめ。

Retina img 9565
早速いただいてみると、表面がキャラメリゼされたパイ生地はパリッとした食感でキャラメルの香ばしい甘さが口の中に広がります。
さらに、そこに甘酸っぱい苺と、バニラビーンズが入った甘さ控えめのカスタードが合わさり、絶妙な味わいに。

かなり大きく甘そうに見えたので、1個食べ切れるか不安でしたが、軽い食感で全体的な甘さも控えめなのでペロッと食べられてしまいました。

Retina img 7535
こちらは店員さんのおすすめのお食事系メニュー「Janbon&Fromage(ジャンボン&フロマージュ)」(1,100円)。

フランスの家庭料理には欠かせないというじゃがいもを、バターと生クリームでピューレにし、ハムとチーズと合わせプレスした温かい一品です。

Retina img 7534
ほんのり塩気のあるパイ生地と滑らかなじゃがいものピューレ、そしてハムとチーズの相性は抜群!
ミルフィーユ=スイーツというイメージでしたが、お食事としても大満足できる味わいには驚きの美味しさでした。

しっかりボリュームもあり、これ一つでかなり満足感を得られるのでランチにもおすすめです。

おわりに

これまであまりなかったミルフィーユ専門店ということで、これから話題になること間違いなしの新店舗。店内で食べるのはもちろん、お土産や差し入れにも喜ばれること間違いなしの一品です。ぜひ足を運んでみてください!

店舗情報

『GARIGUETTE(ガリゲット)』
住所:東京都港区北青山3-7-2 FPG links OMOTESANDO Ⅱ 1F
アクセス:表参道駅B4、B5出口から徒歩1分
営業時間:10時〜20時
定休日:不定休
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。