予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「ジョニーウォーカー」新TVCMを11/18(木)より放映開始。RunDMC「Walk this way ft. Aerosmith」他名曲のマッシュアップに乗せCMでしか聞けないオリジナル楽曲を起用

キリンビール株式会社のプレスリリース

 キリンビール株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:磯崎功典)は、英国ディアジオ社が所有する世界No.1※スコッチウイスキーブランド「ジョニーウォーカー」が新キャンペーンである「KEEP WALKINGキャンペーン」をスタートさせることに合わせて新TV CMとなるジョニーウォーカー『KEEP WALKING~アンセム~』篇を、11 月 18日(木)より放映開始いたします。
※IMPACT DATABANK 2020に基づく販売数量

 今回のCMテーマはその名の通り“歩みを進めること”。「KEEP WALKING”迷ったら、ときめく方へ。”」という当ブランドが掲げるキーメッセージを込め、昨今の社会情勢に屈せず立ち上がり、再び歩き出そうとする人々を応援します。音楽には、日本でもなじみ深いRun-D.M.C.の「Walk this way feat. Aerosmith」などの名曲をマッシュアップした、ここでしか聞くことができないオリジナル楽曲を起用しており、エネルギッシュで活気に満ちた「アンセム(賛歌)」となっています。
 

  • 『KEEP WALKING~アンセム篇~』制作背景

 1820年に創業者ジョン・ウォーカーが歩み始めてからおよそ200年以上に渡り、「ジョニーウォーカー」は進歩と前進の精神を大切にしてきました。昨今の困難な状況から世界が立ち上がろうとする中で、「ジョニーウォーカー」のスローガンである“迷ったら、ときめく方へ。”というメッセージを通じて、再び歩き出す人々を応援したいという想いを込めて今回のCMを制作する運びとなりました。
 

  • CMストーリー

 スペインを代表する詩人アントニオ・マチャドが残した「歩くからこそ、道は生まれる。」という名言が大きく映し出されるところからスタート。CM内では様々な年代に生きる多種多様な人々が、街中やステージなどそれぞれの場所で、時にダンスを交えながら止まることなく前へと歩き続けます。創業者ジョン・ウォーカーが歩み始めてから2世紀以上に渡り、進歩と前進の精神を大切にしてきた「ジョニーウォーカー」ならではの“迷ったら、ときめく方へ”、思わず歩き出したくなるようなCMとなっています。

 

  • オリジナルアンセム(賛歌)について

本CMでは当ブランドのキーメッセージの『KEEP WALKING』に合わせて、Run-D.M.C.の「Walk this way feat. Aerosmith」、Loretta Lynn(ロレッタ・リン)の「These Boots Are Made for Walking」、Lou Reed(ルー・リード)の1970年代の名曲「Walk on the Wild Side」など、“歩くこと”がメインテーマとなった楽曲をマッシュアップしています。

◆使用楽曲
◇「Walk this way feat. Aerosmith」(Run-D.M.C.)
◇「These Boots Are Made for Walking」(Loretta Lynn)
◇「Walk on the Wild Side」(Lou Reed)

 

  • CM概要​

タイトル :ジョニーウォーカー『KEEP WALKING ~アンセム~』篇
公開日  :2021年11月18日(木)
放映場所 :全国
動画URL :15秒版 https://youtu.be/g5_z-dEPLZQ
      30秒版 https://youtu.be/OzypOLX32mM
 

  • ジョニーウォーカーについて

 1820年、創業者ジョン・ウォーカーがオープンした小さな雑貨店で取り扱っていたスパイスや紅茶のブレンドにインスピレーションを得て、ウイスキーをブレンドしました。当時必ずしも品質が一定ではなかったウイスキーに、高品質での安定供給、そして多様な原酒をブレンドすることによる奥深く豊かな味わいをもたらしました。以来200年以上にもわたり「ジョニーウォーカー」はブレンディング技術にこだわり続け、その味わいは世界No.1のスコッチウイスキーブランドとして愛されています。

 その「ジョニーウォーカー」の集大成とも言えるのが「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」です。世界で初めて12年熟成をコンセプトにしたブレンデッドスコッチで、スモーキーさをはじめとする複層的なフレーバー、そしてその奥深く豊かな味わいは「傑作」や「ultimate」などと称されています。

オフィシャルホームページ  https://www.johnniewalker.com/ja-jp/
Facebook          https://www.facebook.com/JohnnieWalkerJapan/
Instagram         https://www.instagram.com/johnniewalkerjapan/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。