予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

急成長するデリバリー市場で業界を牽引するグロブリッジが、来期事業規模1000億円の計画を霞が関から発信

株式会社Globridgeのプレスリリース

株式会社Globridge(グロブリッジ、本社:東京都港区赤坂、代表取締役:大塚 誠)は、いま最も急成長しているデリバリー市場のトップランナーとして、メディア関係者・飲食店オーナー約250名を招き「第一回レストランデリバリーパートナーズサミット」を2021年10月30日(土)に開催いたしました。

株式会社Globridge(以下、グロブリッジ)は、2021年10月30日(土)、東京・霞が関のイイノホール&カンファレンスセンターを貸し切り、各メディア関係者・ご近所キッチン※加盟店オーナー様向けに「第一回レストランデリバリーパートナーズサミット」を開催いたしました。

※ご近所キッチン=グロブリッジの運営するデリバリープラットフォームサービス。レストラン品質の商品をご自宅にお届けする「レストランデリバリー」を理念に掲げ、デリバリー専用ブランドをプロデュース・展開している。

【会場】
東京/霞が関 イイノホール
https://www.iino.co.jp/hall/guide/iinohall/

 

 

  • グロブリッジの創る未来

グロブリッジのデリバリー事業は、0店舗の状態からわずか一年半で1500店舗を突破し、その事業規模は来期1000億円を見据えております。

そんなコロナ禍において最も成長した企業のひとつであるグロブリッジの代表が、この事業の成功要因と未来予想図を語るとあって、来場者限定のこの講話を聞くためメディア関係者・加盟店オーナー様など総勢約250名が集結し、サミットは大盛況のもと終了いたしました。このサミットの内容に恥じぬよう、今後日本のデリバリー事業はグロブリッジが牽引していきます。

  • 参加者の声

サミットの終了後に寄せられた、参加者からのメッセージを一部紹介いたします。
<メディア関係者様>
・時代が変わる瞬間を感じました!
・グロブリッジさんからは目が離せないなと痛感いたしました。
・この時代にこんな急成長事業が生まれるとは思わなかった。

<飲食店オーナー様>
・大塚社長をはじめスタッフ一同の熱い想いが十分伝わりました。またデリバリー事業の今後の可能性を大いに期待させる素晴らしい内容でした。デリバリー事業を新たな収益の柱とするべく頑張りたいと思います。
・デリバリーの今後に期待を持ちましたし、また私たちがすべき事を考えながらの時間でした。
・グロブリッジ社の皆さんはタレント揃いで、ご一緒にお仕事をさせていただく事非常に心強く思いました。

  • サミット プログラム

< 第一部 >
◆オープニング
◆開会の挨拶
株式会社 甲羅 代表取締役社長 鈴木雅貴
◆特別講話(シークレットゲストのため非公開)
◆講話:デリバリーの未来予想図
株式会社Globridge 代表取締役社長 大塚誠

< 第二部 >
◆スペシャルドラマ(企画・制作:株式会社Globridge)
「見えないところにドラマがある」上映
◆講話:デリバリー業界の課題
株式会社Globridge
デリバリー事業本部 副本部長 平石貴大
◆エンディング

 

  • サミット レポート

◆開会の挨拶

開会の挨拶として、グロブリッジと「赤からブランド」のデリバリー限定商品開発に向けた業務提携を開始している株式会社甲羅の鈴木雅貴代表にご登壇いただきました。

 

以下、鈴木代表挨拶抜粋
「我々甲羅グループは、新型コロナウイルス流行の影響で壊滅的ダメージを受け、経営改革をはじめました。数年前までは本業以外やっていて大丈夫?という時代だったが、最近は本業だけで大丈夫?という時代。今後赤からブランドはデリバリー市場に力を入れ、グロブリッジとお互いの強みを生かした戦略を打っていきます。

食に関しては、人がいる限り食事は行われる。デリバリーサービスは買う場所と食べる場所が変わっただけ。6000億と言われているこの市場は最も成長している市場。必ず伸びると思っていますので、サミットに参加している皆様も経営改革をするなら、今でしょ!」

◆講話:デリバリーの未来予想図

 

続いてグロブリッジ代表の大塚からは、

デリバリー市場の未来についての講話が行われました。約70分間の講話では、大塚自身のデリバリー市場に対する想いや、デリバリー先進国の現状・マーケットリサーチから見るデリバリー市場の未来についてが語られました。

以下、講話抜粋
「成長分野にシフトするのは今だと思います。コロナは飲食業界にのみ被害をもたらしたのではない。やられた業界に共通するのはビジネスモデルが脆弱だったから。可哀そうな業界じゃなく、環境変化に耐えられなかっただけ。衰退分野ではなく成長分野に経営資源を集中し、いまこそ新しいビジネスモデルへとシフトしていきましょう。」

・世界のデリバリー市場
世界のTECH企業の投資が加速していることから、市場規模として10倍近くに伸びると想定される最も注目されているマーケット。これは、ここまでの世界の成長実績もさることながら、世界の投資・未来への成長期待が伸びていることが大きく影響している。

 

・先行する世界市場から読み解くデリバリー産業の未来予想図
大手シンクタンクの予測では、2030年、ゴーストキッチン(客席を持たないキッチン)がドライブスルーとテイクアウトの50%を占めるとされている。

 

 

◆休憩時間には、展示ブースにてグロブリッジの運用展開するデリバリーブランドや各サービスの説明が行われました。

ご近所キッチンを牽引するブランドのひとつである「東京からあげ専門店あげたて」のブースでは、最新のオリジナル包材が初お披露目となり、注目を浴びました。

こちらの包材開発に関しましても、グロブリッジマーケティングチームによるマーケットリサーチや、アンケートサービスを活用して得たターゲットニーズに基づいており、参加したオーナー様からはデリバリー市場第二成長期に対する期待の声が多数上がっておりました。

​◆スペシャルドラマ(企画・制作:株式会社Globridge)
「見えないところにドラマがある」上映
第二部の冒頭では、企画・制作グロブリッジのスペシャルドラマ「見えないところにドラマがある」が上映されました。本作品はご近所キッチン加盟企業様のみに公開される作品ではありますが、オーディションで起用した俳優陣を揃えた本格ミニドラマで、デリバリーに参入したばかりの飲食店で多発している事例をもとに、課題解決の目的で制作されました。

~「見えないところにドラマがある」あらすじ~
舞台はとある居酒屋。会社の意向でデリバリー事業への参入が決まったが、デリバリーのお客様は見えないところにいる事から、知らず知らずのうちにおろそかにしてしまっていた。そんなある日、自分の店舗から届けられた商品について入れ忘れなどのミスが発生していたことを知り、目の前のお客様も見えないところにいるお客様も変わりはないと気づく。その後スタッフ一丸となり気持ちを新たにデリバリー事業に向き合っていく。

◆講話:デリバリー業界の課題

 

ドラマの上映後は、そんな「デリバリー業界の課題」をテーマに、グロブリッジ デリバリー事業本部 副本部長 平石貴大より講話が行われました。

以下、講話抜粋
「現状の業界の課題は、店舗の入れ間違い等によってお客様に間違った商品が届いているという点。そのミスの数は、年間で約16200組に起こっている。
店舗スタッフは店長もアルバイトさんも大変な時期に必死に頑張っているのに、悲しんでいるお客様がいるというこの状態を変えていきたい。グロブリッジの直営店舗のミス率は0,02%。つまり、確実に減らしていける。

この成長するデリバリー市場を、お客様も現場のスタッフも幸せな世界にしていきたい。僕たちも全力でサポートしていくので、一緒にそんな世界を創っていきましょう!」

◆エンディングでは、エンドロールに合わせてグロブリッジ代表大塚より、創業期を共に戦ってきた“創業オーナー”様に向けたメッセージが流れ、「第一回レストランデリバリーパートナーズサミット」は幕を閉じました。

 

 

  • デリバリー市場 第二成長期にむけて

2020年から今に至るまで、新型コロナウイルス感染症の流行により、飲食業界は多大なる影響を受けました。その一方で急成長したデリバリー市場はこれからも衰退することなく更なる成長を見せるでしょう。このたびの「レストランデリバリーパートナーズサミット」は、そんな市場の現段階での課題を解決し、来る第二成長に備える決起の場にふさわしいサミットとなりました。

今後もグロブリッジはマーケットリーダーとして時代を作り上げて参ります。

※ロゴデザインについて
多様化するデリバリー市場をデリバリーバッグに見立て複雑に入り組ませる。細いカラフルな線は未来をイメージ。重なり合っていたデリバリー市場は、やがて円形に変化してひとつになる。その壮大なプロジェクトの担い手はグロブリッジである、という意味が込められている。

———————————
< 株式会社甲羅 会社概要 >
■会社名:株式会社 甲羅 [KORA CO.,LTD.] ■所在地:【豊橋本社】愛知県豊橋市東脇三丁目1-7【関東本部】東京都中央区銀座8-12-3 SRビル3階
■代表者:  代表取締役 鈴木雅貴
■事業内容: かに料理・和風料理・炉ばた料理・焼肉料理等の店舗経営及びフランチャイズ店舗への経営指導
■設立:1974年4月
■URL:https://www.kora.co.jp/
———————————
< 株式会社Globridge会社概要 >
■会社名:株式会社Globridge (グロブリッジ)
■所在地:東京都港区赤坂2丁目14-11 天翔オフィス赤坂701
■代表者:代表取締役 大塚誠
■事業内容:飲食店の経営、コンサルティング、プロデュース
■店舗情報:東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・愛知県・大阪府・京都府・兵庫県・茨城県・群馬県・福岡県・鹿児島県・北海道・沖縄県 など約1000店舗(フランチャイズ店舗・VR店舗含む)
■設立:2008年9月
■URL:http://www.globridge.co.jp/
———————————
プレスリリースの問い合わせ
株式会社Globridge 広報担当:竹中
TEL:070-7597-8726 MAIL:pr@globridge.co.jp
———————————

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。