予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

『探求』をコンセプトにした試験醸造シリーズ「クエスト4オオヤマ」が第五弾にてついに完結。来期新シリーズ「〇嘉大山」決定に伴い、全種を集めた記念販売会を12/18(土)・19(日)実施します。

加藤嘉八郎酒造株式会社のプレスリリース

加藤嘉八郎酒造株式会社(本社:山形県鶴岡市、代表取締役:加藤有造、以下「当社」)は、12月18日(土)・19日(日)に「クエスト4オオヤマ」シリーズの集大成の告知・販売会を、酒乃なべだな(千葉県印西市)にて行います。(当日蔵からはラベル製作に携わった加藤嘉晃が向かいます。)


◎「クエスト4オオヤマ」とは?

「クエスト4オオヤマ」は酒販売店グループによる流通限定グループPB商品として、加藤嘉八郎酒造株式会社が2020年から始めた企画です。「探求」をコンセプトに自由な発想のもと、試験醸造を繰り返しながら「究極の大山らしい大山」を見つけるため醸造しています。
 2020年8月に第一弾「T-00-BABY」を発売。同年に「T-00-Super-Richness」、21年2月「T-01-NewDrip」21年7月「T01-Mellow&Sharpness」21年11月ついに最後となる「T-01-Ripe&Juicy」を発売しました。
 全く手探りではじめた探求は幾多の販売店からのヒアリング、一般のお客様との大アンケート大会などを経た末に、目指すべき結論を得ることができました。よって手探りの探求「クエスト4オオヤマ」は第五弾をもちまして完結し、2022年より焦点を見定めたさらなる探求「〇嘉大山」(まるかおおやま)に移行することが決定しています。

 
◎販売会にて取材いただいた方は豪華プレゼントもご用意!

 取材ご予約の報道関係各社様のみに、数に限りはございますが、これまでの「クエスト4オオヤマ(720ml)」全5種類と当社を知っていただくため、人気商品特別純米「十水」(720ml)」を1本づつプレゼントいたします。
 永い酒造りの歴史から消え去ることとなった「クエスト4オオヤマ」シリーズが手に入るのは今だけ!この機会にぜひご賞味ください。

◎取材のご予約はこちらへお申し込みください。

加藤嘉八郎酒造株式会社 (sake-ohyama.co.jp)
katoh-kahachiroh@sake-ohyama.co.jp

◎販売会情報
日時2021年12月18日(土)12月19日(日)
10:00~19:00
会場「酒乃なべだな」
〒270-1327 千葉県印西市大森4385
TEL 0476-42-2351
e-Mail info@nabedana.com

【Quest4-Ohyama T00-BABY】濃醇×キレ味
味わいの手がかりを極端に制限し、最小限にとどめ先入観なく受け止めてもらうためのラベルにいたしました。濃醇さとキレ味をさらに探求するため、米と水の仕込み割合の制限を撤廃し、目指す味わいに向けて醸造した第一弾です。ラベルテーマは何が生まれるかわからない目を引くラベル
720ml/税込1,650円 1800ml/税込3,300円

【Quest4-Ohyama T-00-SuperRIchness】生もでた!
大山の生熟成を探求した第二弾。超濃醇オブ超濃醇、
力強いが優しい旨味。唯一無二の存在感です。ラベルコンセプトは今までにない味
720ml/税込1,760円 1800ml/税込3,520円
 

 

【Quest4-Ohyama T-01- NewDrip】
第三弾は醸造年度も変わり、アルコール濃度を原酒の状態でより低くしながら
明解な味わいになるよう挑戦しました。ラベルは和をテーマに
720ml/税込1,760円 1800ml/税込3,520円

【T01-Mellow&Sharpness】芳醇×キレ味
第四弾はコク・甘味・旨味を演出するべく、新生を約三ケ月低温熟成させ、
味わいに適度なボリュームを持たせ瓶ごと仕上げの火入れを行いました。
ラベルは〇嘉大山移行をにおわせるラベル
720ml/税込1,650円 1800ml/税込3,300円

【T-01-Ripe&Juicy】
第五弾、まだ荒々しかった仕上がりを追熟させることによりフレッシュな印象をもとに
芳醇でなめらかな香味を増していくよう仕上げました。ラベルコンセプトは引退。
720ml/税込1,760円 1800ml/税込3,520円

お酒は二十歳になってから。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。