予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

発売から約7か月で累計1,500万食を突破した『丸亀うどん弁当』から初の“温”製麺所がつくる、寒い冬にも打ち立て茹でたてのあたたかいうどんで心も身体もぽかぽかに冬季限定『熱盛 丸亀うどん弁当』が新登場!

株式会社丸亀製麺のプレスリリース

 株式会社丸亀製麺(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山口 寛)が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、発売から約7か月で累計1,500万食を突破し大好評の『丸亀うどん弁当』より、ついに、あたたかいうどん弁当を2021年12月2日(木)から全国の丸亀製麺にて販売開始いたします。寒さが本格化する季節にも、打ち立て茹でたてのうどんや手づくりの天ぷらで心も身体もあたたまっていただき、さらにお腹いっぱい食べていただきたいという想いから、『熱盛 丸亀うどん弁当』と名付けました。ひとつ一つ手づくりできたてで、丸亀製麺だからこそ味わえる粉から打つもちもちのうどんやさくさくの天ぷらを、寒い冬にもご自宅やオフィスなど、どこでも手軽に楽しんでいただけます。
さらに、うどんに負けないこだわりの天ぷらも、冬季限定の商品が登場。ぜひこの機会に下ごしらえから揚げるまで手づくりにこだわっている丸亀製麺の天ぷらや、進化し続ける『丸亀うどん弁当』をお召し上がりください。

■打ち立ての『丸亀うどん弁当』から初の“温”が登場!
 あたたかいうどんとだしでほっこり 『熱盛 丸亀うどん弁当』とつるつる食感を楽しめる定番の『丸亀うどん弁当』
 冬季限定の『熱盛 丸亀うどん弁当』は、玉子のやさしい旨みが身体に染み渡るあたたかい『玉子あんかけうどん』と、定番ですっきりとした味わいのあたたかい『かけうどん』の2種類をご用意。打ち立てうどんとだしでほっこり楽しんでいただけるお弁当です。
 さらに、今年4月の発売から定番となっている深い旨みと濃厚な味わいの冷たい『ぶっかけうどん』を味わえる『丸亀うどん弁当』も継続してお買い求めいただけます。その日の気分に合わせてお楽しみください。

■冬のおすすめは、打ち立てうどんと玉子あんが絡む 
 ほっこりあたたまる『熱盛 えび天玉子あんかけうどん弁当』
 とろとろ、ふわふわ食感の丸亀製麺特製の玉子あんは、一軒一軒のお店で手づくり。北海道産の真昆布やかつお節など厳選された素材から、数時間おきに引く風味豊かな白だしをベースにとろみをつけながら、仕上げに溶き卵を入れて丁寧に仕上げています。
 粉から打つからこそ実現できるもちもちの麺にとろ~りとした玉子あんがよく絡み合います。さらに、天ぷらを玉子あんにつけることで、玉子あんのやさしい旨みと天ぷらの旨みが混ざり合い奥深いコクを楽しんでいただけます。寒さが増すこの季節に心も身体もあたたまるお弁当です。

【『丸亀うどん弁当』の商品概要】

URL:https://www.marugame-seimen.com/campaign/marugameudonbento/

■『熱盛 丸亀うどん弁当』 食べ方のすすめ
その①  うどんと天ぷらを取り分ける

まずは、フタと中皿を外し、うどんと天ぷら、おかずを取り分けます。
分けることでより天ぷらのさくさく食感を楽しんでいただけます。

その②  打ち立てうどんをだしの中に入れる
打ち立てでもちもちのうどんをほぐしながらだしの中にいれます。
あたたかいうどんとだしを詰めているので、あたたかくお召し上がりいただけます。
※だしや玉子あんが跳ねる場合がございますので、入れる際はお気をつけください。

その③  うどんにだしを絡ませながら食べる
打ち立てでもちもちのうどんとだしを絡ませながらお召し上がりください。
天ぷらとおかずはそのままで食べてもよし。うどんと一緒に食べてもよし。
うどん、天ぷら、おかずを一緒に味わうことでそれぞれのおいしさが混ざり深いコクを楽しんでいただけます。

■『熱盛 丸亀うどん弁当』をより熱々でお楽しみいただく方法
 『熱盛 丸亀うどん弁当』は寒い冬にも、打ち立て茹でたてのうどんとあたたかいだしや天ぷらで心も身体もあたたまっていただきたいとの想いで開発いたしました。少し時間がたっても熱々で楽しんでいただけるよう、電子レンジ対応が可能になりました。
 より熱々で食べたい方は、黒容器に入っているだしにうどんを入れた状態で、電子レンジで温めてください。おすすめの温め時間は、500Wの場合は3分・700Wの場合は2分半です。
※フタと中皿は温めることができませんのでご注意ください。

■大好評!累計1,500万食を突破した『丸亀うどん弁当』について
 丸亀製麺の打ち立てうどんを、いつでも、どこでも、手軽に、おいしくお召し上がりいただき、少しでも食事の時間に笑顔を増やせたらという想いで開発いたしました。
 粉からつくる打ち立て茹でたてのうどんと食欲をそそる手づくりの天ぷら、定番おかず2種(きんぴらごぼう・玉子焼き)、それぞれのバランスを考え抜き、ひと箱に想いを込めたお弁当です。「持ち運びしやすく、おいしい」や「お得でうれしい!」、「ひと箱にうどん、天ぷら、おかずが入っていてボリュームがある」などといった多くのお声をいただき、発売から約7か月で1,500万食を突破し、大変ご好評をいただいております。
 さらに、『丸亀うどん弁当』は、日経トレンディーが発表した「2021年ヒット商品ベスト30」の第23位、および外食大賞に選ばれました。今後も進化し続ける『丸亀うどん弁当』をぜひ、お楽しみください。

■季節の天ぷらが店内でも、お持ち帰りでも楽しめる!
 丸亀製麺はうどんだけでなく天ぷらにもこだわり、さくさくの手づくりをご用意。食材のおいしさを最大限に引き出すようにそれぞれの食材に合った下ごしらえや揚げ方にこだわり、すべてのお店で手づくりをご提供しています。
 天ぷらでも季節を楽しんでいただきたいという想いで、今までも季節限定商品を販売しておりました。寒さが本格化するこの冬には、『肉厚しいたけ天』、『あんこう天』、『厚切りハムカツ』を期間限定で販売いたします。
 季節限定の天ぷらを店内で、揚げたてさくさくの食感を楽しむもよし。打ち立てうどんと一緒に楽しむもよし。ご自宅のおかずの一品として楽しむもよし。あなたに合ったさまざまな楽しみ方ができます。普段では味わうことのできない季節限定の天ぷらをこの機会にぜひ店内でもお持ち帰りでもお楽しみください。
URL: https://www.marugame-seimen.com/concept/tempura/

【商品概要】

―新型コロナウイルス感染拡大抑制と予防に関する丸亀製麺の店舗での取り組みについて―
丸亀製麺では、お客さまと従業員の安全を最優先に考え、安心な環境で「できたて」のお食事が提供できるよう、以下の対応を全国の店舗で日々取り組んでおります。
< 従業員の感染予防策 >
①勤務時のマスク等着用の徹底   ②毎日の出勤前の検温   ③こまめな手洗い(最低1時間に1回)

< 店内の感染予防策 >
① 入口に消毒剤の設置
お客さま用の消毒剤(アルコールなど)を設置しております。
② 消毒の強化
テーブル・備品など接触が多い箇所の消毒剤(アルコールなど)によるふき取りを強化しております。
③ 店内の換気
店内の空気は、5分ごとに入れ替わっています。
※法定の7.5倍の換気システムにて、概ね5分で店内が換気される計算です。
※一部店舗は店舗立地条件にて、当換気システム・換気時間が異なります。
④ 取り箸の設置
天ぷら、おむすび、いなりをお取りいただく際の「新しい割りばし」をご用意しております。
⑤ アクリル板などの間仕切りの設置
ご注文口や天ぷらの陳列レーン、客数に飛沫感染を防ぐアクリル板などの間仕切りの設置をしております。

< ご購入時に接触を軽減する取り組み >
①    モバイルオーダーの導入
スマホで事前に注文することで、列に並ばずに商品を購入することができ、人混みや混雑を避けることができます。
②    キャッシュレス決済の導入
キャッシュレス決済を導入しております(一部店舗を除く)。ご購入時のお客さまと従業員の接触を軽減することができます。
③    お持ち帰り商品の販売
うどん、丼、天ぷらなどおひとつからお持ち帰りいただけます。ご家庭でゆっくりと丸亀製麺のおいしさをお楽しみください。

―ここのうどんは、生きている―
「おいしいうどん」は、徹底的に鮮度にこだわりぬいた「生きている」状態で提供されて初めて実現できる、と丸亀製麺は信じています。丸亀製麺がお届けするうどんは、国内 800 を超えるすべての店で一軒、一軒、手間を惜しまず、毎日、100%国産の小麦粉から打っています。打ち立てのうどんにこだわり、その場で切って、茹でて、作りたてをお客さまに提供しているからこそ、もちもちでおいしい独自の“丸亀食感”をお届けできています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。