予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

スマイルズ代表・遠山正道氏、初のエッセイ『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』2022年1月発売決定!好評予約受付中

株式会社産業編集センターのプレスリリース

株式会社産業編集センター(本社:東京都文京区、代表取締役:環早苗)は、2022年1月25日(水)に『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』を刊行いたします。11月24日(水)より予約受付を開始いたしました。

『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』書影『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』書影

https://www.shc.co.jp/book/16396

Soup Stock Tokyoを作った人は、日々何を食べ、何を考えているのか。

株式会社スマイルズの代表として「生活価値の拡充」を提案し続けてきた遠山正道氏が、還暦を迎えるまさにその日に、駆け出しの頃から25年間書き続けてきたエッセイを1冊の本として上梓します。
月刊誌「味の手帖」での連載から200本を厳選し、加筆・修正。撮り下ろし写真で構成したカラーページや、新種の老人として生きていく決意をつづった書き下ろしエッセイも収録。ビジネス書を多く著してきた遠山氏の、仕事以外の顔が垣間見える初めての1冊です。

「目に映る事象のカケラから森羅万象に想いをめぐらす思考の旅日記みたいだ。」
 −ミナペルホネン デザイナー・皆川明氏

現在、書店、ネット書店でご予約受付中です。

 

  • 書誌情報

『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』書影『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』書影

書名:新種の老人 とーやまの思考と暮らし
著者:遠山正道(株式会社スマイルズ代表)
仕様:A5判、400ページ
定価:1,980円(本体価格1,800円+税)
発売:2022年1月25日
ISBN:978-4-86311-320-6
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/486311320X/
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16971724/
 

  •  著者プロフィール

著者近影著者近影

遠山正道(とおやま まさみち)
1962年生まれ、東京都出身。青山通りを走る都電で小学校に通い、慶應義塾大学では体育会水上スキー部所属。
1985年 三菱商事株式会社入社、都市開発事業部や情報産業部門所属。
1996年 代官山ヒルサイドテラスで初個展。
1997年 日本ケンタッキーフライドチキンに出向。
1999年「Soup Stock Tokyo」開業。翌年、三菱商事初の社内ベンチャー企業として株式会社スマイルズを設立し社長に就任。ネクタイブランド「giraffe」、ニューサイクルコモンズ「PASS THE BATON」、「檸檬ホテル」、「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」、「The Chain Museum」などの他、代官山ロータリークラブ初代会長、新たなコミュニティ「新種のimmigrations」などの設立、運営。
2021年 東京ビエンナーレで作家として展示。
2022年1月25日還暦。
https://twitter.com/masatoyama

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。