予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

驚きの満足感、Pan&の低糖質パン。健康管理アプリ「カロミル」専属管理栄養士協力の糖質に関する正しい基礎知識で、健康的な生活をサポート。

スタイルブレッドのプレスリリース

​Pan&(パンド)公式オンライストアは(https://pand.jp/)、新シリーズ「Pan&糖質オフ」の発売に伴い、糖質の正しい基礎知識を掲載した特集ページを公開しました。
糖質の基礎知識は、健康管理アプリ「カロミル」のデーターベースを作る、管理栄養士を中心としたデータ作りのプロフェッショナルチームにご協力いただき掲載しています。Pan&の低糖質パンを通して、正しい健康的な糖質オフ生活をサポートします。【Pan&糖質オフパン特集ページ:https://pand.jp/low-carb/low-carb.aspx】

■管理栄養士さんに聞きました!糖質の正しい基礎知識
-糖質制限のメリット-
【糖質制限のメリット その①】

過剰な糖質は体の中で脂肪として蓄積するので、糖質量を制限することでそれを防ぐことができます。また、余分な脂肪がないため、常に脂肪を効率よく燃焼させる体づくり(余分な脂肪がつきにくい体)になります。
特集ページでは糖質制限のメリットのほかに、糖質制限のデメリットや正しい摂取量など7つの項目に分けてわかりやすくご紹介をしています。

【糖質制限のメリット その②】
糖質を過剰に摂取する人の食事の傾向として、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなど他の栄養素が極端に少なく、糖質だけを過剰に摂取する傾向があります。空腹時に糖質を大量に摂取することで、血糖値が急激にあがり、急に眠気に襲われたり、高い血糖値が慢性化することで生活習慣病の原因になることがあります。
適度な糖質量の摂取と、糖質以外の栄養素をバランスよく摂取することがとても重要と言えます。

【糖質制限のメリット その③】
カロリーを制限する方法と違い糖質を制限する方法では、体に必要なエネルギー源を確保することができるので、制限による体の不調や代謝低下などを防ぐことができます。
 

特集ページでは糖質制限のメリットのほかに、糖質制限のデメリットや正しい摂取量など7つの項目に分けてわかりやすくご紹介をしています。
健康管理アプリ「カロミル」を運営するライフログテクノロジー株式会社の専属栄養士様にご協力いただき、糖質に関る正しい知識を掲載しています。

 

 

▽糖質オフシリーズ商品概要
・「糖質オフ 至福のクロワッサン」(2個入)/販売価格:420円 

糖質量:6.6g(当社従来品より54.8%カット)
https://pand.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=542

・「糖質オフ ハニーソイ/はちみつ豆乳パン」(2個入)/販売価格:280円
糖質量:10.3g(当社従来品より51.4%カット)
https://pand.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=541

・「糖質オフ パン・オ・レ」(4個入)/販売価格:480円
糖質量:6.6g(当社従来品より53.2%カット)
https://pand.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=543

■ライフログテクノロジー株式会社とは
管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。主な事業はヘルスケアアプリ「カロミル」の開発・運営、その他大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究も行っています。

■カロミルとは
食事・運動・体重管理アプリです。食事記録に関しては、写真1枚で毎日の食事を記録し、AI(人工知能)の画像解析技術によって栄養素を割り出し自動で登録します。カロリーだけでなく、たんぱく質、脂質、炭水化物、塩分、糖質、食物繊維、ビタミン、ミネラルの計算・記録もできるので、ダイエットのみならず、栄養バランスをみた健康管理が可能です。料理解析品目数・解析精度は業界NO.1(ライフログテクノロジー株式会社調べ)。会員数は120万人を超えています(2021年11月時点)。

■「Pan&(パンド)」について
「Pan&(パンド)」は、焼きたての最高の状態を−45℃の急速冷凍庫で一瞬にして凍らせることで、鮮度を閉じ込めています。急速冷凍をかけることで「最大氷結晶生成温度帯」という、食品の水分が水から氷に変化する温度帯(-1℃~-5℃)をすばやく突破し、食品の構造を損なうことなく冷凍保存することができます。買ってきたパンをご自宅の冷凍庫で冷凍するものと、工場で急速冷凍したPan&の冷凍パンとの違いはここにあるのです。再び焼き戻せば、焼きたてのあの薄いパリっとした皮と、みずみずしい、もっちりとした食感が、そのままの味わいで蘇ります。出来立ての料理と温かいパン。淹れたてのコーヒーと焼きたてのパン・・・。Pan&には、パンと一緒に楽しむものすべてを届けたいという意味が込められています。

【株式会社スタイルブレッド会社概要】
設立    2006年5月
代表者   代表取締役 田中 知
資本金    5,000万円
事業内容    パンの製造・販売
公式オンラインストア:https://pand.jp/
Pan&取扱い店舗 https://stylebread.com/pand/stores.html

■株式会社スタイルブレッドとは
「Pan&(パンド)」を製造・販売する株式会社スタイルブレッドは、群馬県桐生市の大正時代から続くベーカリーが母体の会社です。今から約20年前、現在の代表・田中知が、まだベーカリー職人時代に、アメリカの冷凍パン工場へ視察に行った際、冷凍パンのおいしさと、「おいしいパンを冷凍するからおいしい」という言葉に感銘を受け、2006年から株式会社スタイルブレッドとして冷凍パンの販売をスタートいたしました。
自家製の発酵種<桐生酵母>や厳選素材を使用し、生地作りから焼き上がりまで2日間の低温長時間熟成を採用したこだわりのパンを、毎日群馬県桐生市にある自社工場で製造しています。
主にホテル・レストランを中心とする外食産業への業務用販売、現在までの取引実績は3,500以上に上ります。そしてスタイルブレッドの企業理念「パンを通じて上質な時間を創り、パンを通じて⼼の贅沢を創る。」のもと、2018年3月にコンシューマー向けブランド「Pan&」をスタートいたしました。忙しい毎日だからこそ、上質と節約を兼ね備えた、パンのある新しいライフスタイルを提案していきます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。