永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

つば九郎が応援サポーターに就任!明治神宮野球場で ワインとデザートを満喫するマラソン大会を12/1~2に開催!

株式会社スクールパートナーマラソン実行委員会のプレスリリース

大会エントリーは11/25まで期間を延長!

ワインマラソン・デザートビュッフェマラソン実行委員会(事務局:東京都渋谷区)は12月1日(土)に明治神宮野球場を走った後にワインを満喫する「ワインマラソン」、12月2日(日)には同会場にて走りながらデザートをビュッフェ形式で満喫する「デザートビュッフェマラソン」を開催します。ご好評につき両マラソンともにエントリーを11月25日(日)まで延長しました。
今年も両日応援サポーターとして「つば九郎」の参加決定。
またワインマラソンでは多くの人にワインの魅力を伝え、文化・産業復興そして地域活性化に貢献する2018年ミスワイン準グランプリ「武井麻妃さん」、「宮坂佳奈さん」の応援サポーター就任も決定しました。

ワインマラソンイメージ(1)

12月1日(土) ワインマラソンin明治神宮野球場
http://www.marathon-winebar.jp

12月2日(日) デザートビュッフェマラソンin明治神宮野球場
http://www.dessert-run.com

【両マラソン大会の特徴】
■明治神宮野球場を走る!
ワインマラソン、デザートビュッフェマラソンは、東京のど真ん中、明治神宮野球場内外を走ります。種目は「5kmファンラン」、「10kmマラソン」、「リレーマラソン(30km)」の3種類。1周1.25kmの周回コースを、真剣に走るもよし、のんびり走るもよし。友達、カップル、仲間を誘って大人数で楽しむことができます。

【12月1日(土)ワインマラソンとは?】
■走った後にみんなでワインパーティー!!
明治神宮野球場内外に作られた周回コースを走ります。ゴール後には明治神宮野球場内でお好きなワインで乾杯。ワインが苦手な方にはその他のアルコールも準備させていただきます。もちろんおしゃれなおつまみもご用意させていただきます。明治神宮野球場という都内で一番広いパーティー会場で盛り上がりましょう。

■参加者全員に厳選ワインをプレゼント!
マラソン参加者に厳選ワインをプレゼント。ご自宅に戻ってからもワインを楽しんでください。
※参加賞は変更になる可能性があります。

【12月2日(日)デザートビュッフェマラソンとは?】
■文字通りビュッフェコーナーでデザート食べ放題!
デザートビュッフェマラソンは、周回コースを走りながら途中に設置されたビュッフェコーナーでデザートの食べ放題を楽しむランイベントです。
様々なジャンルのお菓子が皆様をお待ちしております。

■過去6大会開催!
これまで静岡県島田市(2回)、愛知県大府市、千葉県千葉市、静岡県浜松市、そして2017年の明治神宮野球場での大会を含め6回開催されています。

【大会概要・お申込み方法】
■大会名
・ワインマラソンin明治神宮野球場
・デザートビュッフェマラソンin明治神宮野球場

■主催
ワインマラソン・デザートビュッフェマラソン実行委員会

■開催日時・場所
ワインマラソンin明治神宮野球場
2018年12月1日(土) 明治神宮野球場

デザートビュッフェマラソンin明治神宮野球場
2018年12月2日(日) 明治神宮野球場

■種目(両大会共通)
・5kmファンラン
・10kmマラソン
・リレーマラソン(30km)

■参加資格
ワインマラソンin明治神宮野球場
・5kmファンラン    :満20歳以上
・10kmマラソン    :満20歳以上
・リレーマラソン(30km):満20歳以上(2~10名/1チーム)

デザートビュッフェマラソンin明治神宮野球場
・5kmファンラン    :小学生以上(小中学生は保護者の同意が必要)
・10kmマラソン    :高校生以上
・リレーマラソン(30km):小学生以上(小中学生は保護者と同一チーム 2~10名/1チーム)

■参加費用
ワインマラソンin明治神宮野球場
・満20以上:6,480円(税込)/人
※未成年の方はご参加になれません

デザートビュッフェマラソンin明治神宮野球場
・中学生以上:6,480円(税込)/人
・小学生  :4,320円(税込)/人

■募集期間(両大会共通)
2018年8月31日~11月25日

■お申込み方法
下記ウェブサイトからお申込みください。

ワインマラソンin明治神宮野球場
http://www.marathon-winebar.jp

デザートビュッフェマラソンin明治神宮野球場
http://www.dessert-run.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。