予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「高校生のレシピと共に愛媛県松野町のアマゴとニジマスの魅力を広めたい」FM愛媛がクラウドファンディングに挑戦!

株式会社エフエム愛媛のプレスリリース

愛媛県で一番小さな町・松野町で大切に育てられた滑床(なめとこ)のアマゴとニジマスが、新型コロナウイルスの影響で行き場を失っています。豊かな森と水が育てた山の宝を「日本全国の人に一度食べてもらいたい。そして自然豊かな松野町にぜひ来ていただきたい」という想いで、滑床で育ったアマゴとニジマスのアヒージョの缶詰を作ります。

愛媛の中でも一番小さな町である松野町は、町土の84%が森林で、ここでしか味わえない四季折々の恵みがあります。生命の源ともいえる森、そこから生まれた水、その清水で泳ぐアマゴやニジマスは山の宝です。しかし、飲食業や観光業への新型コロナウイルスの影響により、その宝は行き場を失っています。「滑床で育ったアマゴとニジマスのアヒージョの缶詰を、ぜひ皆さんに届けたい」という松野町の想いと、地域課題の解決をしたいというFM愛媛の想いが一丸となってプロジェクトを立ち上げました。フィッシュガールとして海外にも飛び出し大活躍されている宇和島水産高校の生徒たちも、この挑戦に協力してくれています。

滑床養魚場の特徴は、高低差を利用して滑床渓谷の渓流を直接ひいていること。常に水流が保てるので水の淀みがなく、また滑床のミネラルたっぷりのきれいで冷たい水で育ったアマゴやニジマスは、川魚独特のにおいがなくおいしく育っています。

「滑床で育ったアマゴとニジマスのアヒージョの缶詰を多くの方に食べてもらい、リピートしてもらいたい。」

高校生たちが先輩から伝わったレシピの再現にチャレンジ!おいしく手軽に食べられるアヒージョの完成へ向け、みなさまのご支援をお願いします。

【プロジェクトの概要】
1)プロジェクトのURL
https://readyfor.jp/projects/ehime-amago

2)支援募集期間
2022年1月7日(金)12:00~ 2022年2月11日(金)23:00

【会社概要】
会社名:株式会社エフエム愛媛
所在地:〒790-8565 愛媛県松山市竹原町1丁目10番7
代表者:代表取締役社長 倉渕秀俊
設立:昭和56年4月17日
URL:https://www.joeufm.co.jp/
事業内容:超短波放送(FMラジオ放送)事業
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。